*

京都の良く当たる有名な手相占い!結婚線を占ってみませんか?

公開日: : 最終更新日:2018/04/11 京都旅行

 占いの街・京都には、良く当たると評判の手相占い店がたくさんあります。

 

そして、それぞれのお店の営業形態も全く異なるので、自分の好みに合わせて手相占いを受けることができます。

 

京都旅行をより楽しく、人生をより豊かにするために、手相を通してアドバイスをいただきたいものです。

 

今回は京都にある手相占い鑑定のお店をご紹介しますね。

スポンサーリンク

京都の良く当たる有名な手相占い!結婚線を占ってみませんか?

手相占いの画像

占いには様々な種類がありますが、その中でも最も知られている占い方法といえば「手相占い」でしょう。

 

幼い頃に手相占いを勉強して、友達同士で占ったことのある方も多いのではないでしょうか。

 

手相には「結婚線」や「生命線」などの線が刻まれているので、女性にとっては気になる結婚などについても、しっかりとしたデータを得ることができます。

 

そして京都には、良く当たる手相占いを行なっているお店がいくつかあります。

 

旅行の楽しみとして、そして人生のちょっとした指針を得るために、ここで少し手相を見てもらいたいですよね。

 

早速、手相を見てくれるお店についてご一緒に見てまいりましょう。

スポンサーリンク

<占い処Key&Door>

占い処Key&Doorの画像

出典元:http://keyanddoor.com/

占い処Key&Doorでは占い鑑定師のHAMAさんに手相を見ていただくことができます。

 

HAMAさんは、2003年から様々な占い会社に所属して占いの経験を積んだのち、現在の個人事務所での占いに至ったそうです。

 

このお店の一番の特徴は、時間を気にせずに手相を見てもらえるという点です。

時計の画像

営業時間は12時から21時となっていますが、予約をお願いすれば深夜2時まで占いを行なっていただけます。

 

時間が無い方には入りやすい占い処ですね。

 

また、オンラインでの手相鑑定を行っていただくこともできるので、お店まで行くことができない方にもやさしいサービスです。

 

HAMAさんの手相占いでは自分の能力・願望・性格を知り、それらを駆使し、活かしてゆく方法を見出すことができます。

占い処Key&Door HAMAの画像

出典元:https://uratte.jp/posts/uranaisi-kyoto-keydoor

相談内容も、恋愛から仕事、人間関係に至るまで多岐に渡るので、あらゆるお悩みについて打ち明けることができる点が魅力的なお店ですね。

 

鑑定時間は20分、大人1人税込2000円、学生は税込1000円となっています。

 

ちなみにこの占い店では、手相占いだけでなく「京占い」「Key&Door占い」「HAMA占い」「名づけ」などの占いメニューも揃っています。

 

占いメニューをいくつか組み合わせて鑑定してもらうのも良いでしょう。

スポンサーリンク

<白龍子先生>

白龍子の画像

出典元:http://hakuryushi.com/profile.html

確実に当たる手相占いを期待しているのであれば、白龍子先生に頼りましょう。

 

白先生は開運手相・人相専門のエキスパートとして定評があります。

 

過去の実績も非常に素晴らしく、政財界の一流人物・芸能人をはじめとした数々の著名人の手相を鑑定してきた実力者です。

国会議事堂の画像

幼少期から多くの神秘体験を経て、その後手相学・人相学の先生に弟子入りし、占いの道に進まれた方として知られています。

 

先生の手相占いは他の占い師とは全く異なっており、手相から得られる結果のみを伝えるのではなく、人相学も踏まえた全体的な鑑定結果を丁寧に伝えていただく方法を採っています。

 

人相学とは、目や眉毛、顔の輪郭など顔のパーツを見てその人の運勢を占う占術です。

 

普段は大阪梅田で鑑定を行っているとのことですが、以前は京都の有名占いサロンであるangeにて鑑定を行っていたこともあり、予約をすれば京都への出張鑑定も行なっていただけるようです。

占い館、angeの画像

出典元:http://kyoto-ange.com/

著名な先生なので気になる方は予約を取ってみましょう。

 

ちなみに、占いサロンのangeについては、「京都で当たる霊感・霊視占い師がいるお店3選! 口コミは?」の記事で詳しくご紹介しているので、興味のある方はそちらをご参照くださいね。

スポンサーリンク

<京都八坂の母>

京都八坂の母の画像

出典元:https://kyoto.cocoloni.jp/

ある程度占いに興味のある方であれば、「京都八坂の母」という名を耳にすることも多いのではないでしょうか。

 

「京都八坂の母」と呼ばれている方は、宮崎悠翠さんです。

 

この方は、もともと京都の八坂で路上鑑定を行なっていましたが、「本当に良く当たる」と大きな評判を呼び、マスコミにより「八坂の母」と呼ばれるに至ったそうです。

京都の画像

現在は個人の事務所にて鑑定が行われていますが、事務所で鑑定を行うようになって間もない頃は、いつも路上にいるはずの宮崎さんがいないとのことで、常連客が警察に捜索願を出したという逸話があります。

 

路上鑑定があまりにも人気になってしまい、お客さん一人一人の相談に丁寧に乗れなくなってしまったことを懸念したため、事務所に移ったそうです。

 

したがって、対面鑑定を通して、入念な手相占いを行なっていただけます。

 

手相占いを得意としている方ですが、他にも四柱推命や姓名判断でも鑑定していただけます。

運命の赤い糸の画像

別名「恋愛成就の母」とも呼ばれており、縁結びが大変得意な分野なので、結婚や恋愛に悩んでいる女性であれば1度鑑定していただくと良い参考となるでしょう。

 

宮崎先生は、相談者の運勢について、はっきりとした物言いで伝えてくださる先生として有名なので、オブラートに包まずに占って欲しい方におすすめですよ。

スポンサーリンク

<占い処 銀月堂>

銀月堂の画像

出典元:https://twitter.com/i/web/status/847390674265624576

「占い処 銀月堂」は、占い界のプロからも高い評価を得ている占い処です。

 

占い師や霊能者は人の運命を鑑定することはできますが、自分自身については占えません。

 

そのため、自分を占う際には、同業者である他の占い師に鑑定してもらう必要があります。

 

そして「占い処 銀月堂」は、占い師が占いを受けにくるお店として有名なのです。

黄色いバラの画像

この占い処には一人の先生が常駐しているのではなく、何人かの先生が占いを担当しています。

 

銀月堂に所属している先生は10名以上いらっしゃいますが、その中から毎日4人が事務所で占いを行なっています。

 

これらの先生の中でも手相を占術としているのは、白桜先生・卯シェリル先生・久津見天音先生の3人です。

それぞれの先生の得意分野は微妙に異なっていますが、どの方も恋愛・結婚関係を得意分野としています。

 

恋愛・結婚の分野について、白桜先生は、「恋愛・結婚期・相性」、卯シェリル先生は「相手の気持ち・相性・結婚・離婚・不倫・出会いの時期」、久津見天音先生は「恋愛・結婚・相手の気持ち」を得意としています。

 

それぞれの先生の得意分野が微妙に異なっているので、ご自身が鑑定してもらいたい分野を強みとしている先生に頼んでみましょう。

手相ではありませんが、銀月堂で評判の先生は植野銀月先生です。

植野銀月先生の画像

出典元:http://kyoto.areablog.jp/blog/1000095337/p11299440c.html

植野先生は、ひいおじいさんが若狭地方の霊能者であり、家系からしても筋金入りの霊感・霊視占い師として知られています。

 

それぞれの先生が銀月堂で待機している日は異なるので、スケジュールを確認した上で鑑定してもらいましょう。

スポンサーリンク

<ラジャカフェ>

RAJACAFEの画像

出典元:http://ur0.work/EgpT

占いの専門店ではなく、インド料理屋さんではありますが、良く当たると評判のインド人の方に手相占いをしていただけるお店があります。

 

四条河原町の「ラジャカフェ」では、ラジャさんがカフェバーを営んでいます。

 

ラジャさんは占い師として活動しているわけではありませんが、インドの手相学を習得されている方なので、安心してお任せすることができますよ。

インドのタージマハルの画像

ちなみに、ドリンク・料理のメニューだけでなく、手相メニューもしっかりと用意されています。

 

吉本の芸人さんが立ち寄ることで有名なお店なので、お笑い好きの方にもおすすめのお店です。

<占いBAR「月」>

占いBAR 月の画像

出典元:http://qq3q.biz/IaZL

京都にはちょっと変わったバー、占いBAR「月」があります。

 

このバーは名前の通り、占いを楽しむことのできるバーですが、占いは手相が専門です。

 

手相を見てくれるのは、勝村百観さんという方です。

占いBAR 月の画像2

出典元:http://bartsuki.web.fc2.com/

非常に多趣味な方で、書道・茶道・華道などの芸道に通じており、日本文化に造詣が深い方です。また、芸道の市販免許も持っているほどその道に精通しているそうです。

 

ここは口コミで有名になり、手相鑑定を受けに、日本全国から多くのお客さんが訪れます。

 

実際手相を見てもらった方の感想では、「とても良く当たっている」「彼氏の写真を見せただけでも、彼氏のことを見事に当ててくれた」という驚きの感想が寄せられています。

ハートの画像

ドリンクについても、カクテルやビールなどのアルコールだけでなく、20種類にも上る紅茶やソフトドリンクも試すことができるので、お酒の飲めない方も楽しめるバーですよ。

 

占い料は3,000円で席料は500円となっています。営業時間は18:30~0:00なので観光場所の少ない夜の京都を楽しむにはぴったりですね。

 

予約でないとお店を利用できないので、くれぐれも予約を忘れないようにしてくださいね。

【まとめ】

手相占いと言っても、一概に占いの館のような場所で鑑定するわけではないのですね。

 

占い師さんも個人の事務所を持っていたり、事務所と契約していたり、はたまたレストランやバーで占っている方もいらっしゃいます。

 

占ってもらう側も、お店の形態が異なるので楽しんで鑑定を受けることができますね。

 

特にバーは夜に楽しむことができるので、旅行の楽しい夜の過ごし方として、お酒を堪能しながら鑑定を受けてみたいものです。

 

旅行の合間を利用して、占いを通して自分の生き方を見直す機会を作るのも素敵ですね。

 

最後に、今回の記事が面白いと思った方は是非SNSでシェアしてみてください。

 

また、面白かった点ご感想などがありましたら、お気軽にコメントしてくださいね。

 

皆さまのコメントがより良い記事作りのヒントになります。

 

関連記事:京都で当たる霊感・霊視占い師がいるお店3選!口コミは? 

関連記事:占いで悪い結果、嫌な事を言われた場合の考え方は?心配しないで!

関連記事:京都のかわいいお土産雑貨!女性向けのおすすめならコレ!

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

京都女子旅におすすめのグルメランチ・ディナー5店!

京都女子旅の醍醐味は、思う存分美味しい食事を楽しめることです。   グルメな方にはたま

記事を読む

京都でおすすめの人気で安い着物レンタル店!清水寺からすぐ!

京都の街を歩けば、着物姿の女性を目にします。   美しい着物での京都歩きを女子旅で実現

記事を読む

今宮神社のおすすめのお守り8種類!値段や効果も紹介!

今宮神社は「玉の輿神社」と呼ばれるだけあって、女性からの支持が高い神社です。   ここでは

記事を読む

no image

女子一人旅の楽しみ方!一人だからこそ挑戦してみませんか?

女性の一人旅は寂しそう、というイメージはもう古いものかもしれません。   近年は、女子

記事を読む

下鴨神社のお守りの種類や値段は?媛守のご利益は?

下鴨神社は恋愛成就にご利益がある神社として有名です。   しかし、それだけでなく種類豊

記事を読む

7月の京都の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

7月は京都も旅行シーズンをむかえます。   この時期は、京都の夏を感じさせる涼しげなイ

記事を読む

京都の復縁に効く寺社を紹介!おすすめは櫟谷七野神社!

振られてから長い時間が経っても、忘れられない気持ちをつのらせていると、とても大きな重荷になりますよね

記事を読む

春の京都旅行!おすすめの穴場観光スポット6選!

春は色とりどりの花々が咲き透き通った若葉がしげって、京都の街を歩いているだけでもうきうきしますよね。

記事を読む

本好きにおすすめする京都の古本屋巡りの旅!

読書と旅は人の人生を変えると、耳にタコができるくらい聞くことでしょう。   でもその言

記事を読む

上賀茂神社のおすすめのお守り8種類!値段や効果も紹介!

女性におすすめのお守りなら、上賀茂神社のお守りがいちばんです。   上賀茂神社には他の神社

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大学のゼミの選び方!なぜゼミに入るのかその理由も紹介!

大学生活も中盤に近づき、そろそろゼミを選ばなければ、と焦りますよね。

合格祈願のお礼参りの仕方!参拝マナーと服装も紹介!

 第一志望校に合格したい。   受験勉強の成果を結果につ

受験生の合格祈願!おすすめのお守りプレゼント6選!

身近に勉強を頑張っている受験生がいると、どうしても応援したくなります。

東京で合格祈願!おすすめの神社とお守りを紹介!

東京にはたくさんの合格祈願の神社があります。   受験本

京都で合格祈願!おすすめの神社とお守りを紹介!

京都での修学旅行のついでに合格祈願のお守りがほしい。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑