学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

元彼氏はどんな人?彼氏や男性が聞いてくる理由は何?

更新日:

 気になる男性や男友達、彼氏が元彼の質問をしてくる。

 

そんなとき、どう答えますか。

 

元彼のことを聞いてくる男性の心理は複雑です。

 

それだけに、相手が何を思って質問するのか分かりませんよね。

 

でも男性との関係を良好にするには、質問への対応も大切です。

 

そこで今回は男性が元彼の質問をする理由、どこまで答えるかを確認しましょう。

スポンサーリンク

元彼氏はどんな人?彼氏や男性が聞いてくる理由は何?

考える女性の画像

「元彼ってどんな人だった?」

 

男性が元彼の質問をしてくることって多いですよね。

 

女性としては、どうして元彼のことなんか聞いてくるのだろう、と不思議に思いませんか。

 

何とも思わずに元彼の質問をしてくる男性はほとんどいません。

 

その裏には必ず、男性の複雑な心理が隠れています。

 

そんな男性にどう対応すればよいか考えるためにも、どこまで元彼のことを教えれば良いのか悩むところでもあります。

 

今回は男性が元彼の質問をする理由、そしてどこまで答えるべきかを確認しましょう。

スポンサーリンク

<なぜ元彼のことを聞くの? 理由は男性心理にあり!>

指差しする女性の画像

今まで付き合った男性は必ず元彼のことを聞いてくる、という経験はありませんか。

 

大半の男性は、どうして元彼のことを聞きたがるのだろうと不思議ですよね。

 

元彼のことを知りたがる男性には深い心理的な理由があります。

 

その心理を知れば、どう対応すればよいか分かるようになります。

 

ここでは5つの男性心理をおさえましょう。

 

おすすめ:イケメンとの会話が緊張する!?緊張しない7つのコツとは?

・じぶんに自信がないから

落ち込む男性画像

元彼のことを尋ねてくる男性は、心のどこかに自信がありません。

 

そもそもじぶんは他と比較できない大切な存在だと思えていれば、元彼のことは知ろうとも思いません。

 

自信のある男性は好きな女性や彼女にどう思われているか考えません。

自信がある男性の画像

魅力的なじぶんは、好きな人をどのように喜ばせられるか。

 

この課題に取り組んでいるからです。

 

元彼が気になる男性は、比較の戦いに身を置いています。

 

だからこそ元彼のことを聞いて「あなたの方がいいよ」と言ってもらうことで、自信をつけたいと思っています。

 

元彼のことを聞かれたら、「元彼とあなたを比べるつもりはないよ」と返しましょう。

・人間性を見たいから

チェックの画像

人の人間性を試す質問として最も有効なのがこれ。

 

「別れてしまった人のこと、どう思っている?」

 

この質問をすると、恋人のことを悪く言う女性と、良く捉える女性の2タイプに分かれます。

 

元彼に対して悪い評価を下してしまった場合は、「本人がいない場所で人のことを悪く言う女性だ」と認識されてしまいます。

 

これでは好意を持ってくれていたはずなのに、元彼の悪口たった1つで「この女性は付き合えないな」と思われます。

失恋の画像

あと一歩で好きな人と付き合えるはずなのに、もったいないですよね。

 

もちろん元彼のことを良く言いすぎるのも問題です。

 

なぜなら「元彼に未練があるのかな」と相手の男性を不安にさせてしまうからです。

 

それではどう答えたら良いのでしょうか。

 

「元彼はとても良い人だったよ。でも私は過去を引きずりたくはないかな」

ハートを持つ男女の画像

こんな風に答えるのが、元彼と目の前にいる男性への気配りです。

スポンサーリンク

・元彼と同じ失敗を避けるため

虫眼鏡の画像

ほとんどの人がかつては好きで付き合った人と別れます。

 

そのため元彼と同じような失敗はしたくない、と思うのが男性心理です。

 

元彼がどんな人だったか探ることで、じぶんは彼のような過ちを犯さないように反面教師にしようとして尋ねています。

 

私の友達も以前「元彼ってどんな人だった?」と彼氏に聞かれたそうです。

 

正直に「元彼は束縛の強い人だった」と伝えたところ、全く束縛しないようです。

羽ばたく鳥の画像

これを踏まえると、男性が元彼のことを聞くのはひたむきな気持ちの表れでもあります。

 

おすすめ:男性が送るLINEの脈ありサイン8つ!わかりやすくて簡単!

・好意を持っているから

バラの花束のプレゼントBOXの画像

男性は好意を持っている女性のことを何でも知りたいと思います。

 

男性から家族や兄弟姉妹のことについて聞かれませんか。

 

それと同じで好意をもっている女性の歴史を知りたい、という気持ちから元彼のことを聞きます。

 

元彼のことはよっぽど親しい男友達にしか、女性は詳しく話しません。

 

だからこそ「好きな人のプライベートな情報を知りたい」という気持ちが働き、元彼のことを知りたがります。

・元彼とまだつながりがあるか知りたいから

モテる女性の画像

好きな人や彼女の元彼の存在はほとんどの男性にとって脅威です。

 

好きな女性と元彼のつながりはまだ続いているのか知り、じぶんなりの対策を立てようとします。

 

また元彼のことを尋ねることで、女性に未練があるか否かもチェックしています。

 

元彼とのつがなりを気にする男性は、やはり自信のない男性です。

 

ふだんの言動から自信のなさがにじみ出ているのなら、自信を持ってもらうためにこう答えましょう。

 

「元彼の連絡先はもう消しちゃった」

スポンサーリンク

<どこまで答えるべき?>

考える女性の画像

お付き合いをはじめる前、あるいは後にかかわらず、大半の男性は好きな女性の恋愛遍歴を探ろうとします。

 

尋ね方はたいてい次の通りです。

 

・「そういえば、元彼ってどんな人だったの?」

・「元彼のこと思い出したりする?」

・「元彼からもらったプレゼントってまだ持ってる?」

 

このように聞き方はさまざまです。

 

どこまで質問に答えるべきか、聞いてきた男性あるいは彼氏にどう配慮して話せばよいか、女性として悩みますよね。

お願いのポーズをする女性の画像

男性は上記のように色んな方法で元彼のことを尋ねてきます。

 

その都度質問に忠実に答えてしまっていませんか?

 

実は答えは1つで良いのです。

 

それは「全然覚えてないなぁ」、です。

照れ笑いする女性の画像

あるいは「元彼からもらったものは全部捨てちゃった!もうなんにも覚えてない(笑)」

 

鉄則は、元彼のことについては、彼あるいは気になる男性の前では封印すること。

 

これに尽きます。

 

たとえ元彼のことをよく覚えており、もらったプレゼントを今も大切にしていたとしても、連絡を取っていたとしても、過去は開示しないことにしましょう。

 

なぜそうすべきなのでしょうか。

 

その理由は後々のトラブルを避けるためです。

ハートの画像

今の彼氏あるいは気になる男性が、元彼の話を平気そうに聞いていても、内心とても複雑な思いです。

 

知らないうちにじぶんと元彼を比較してしまいます。

 

元彼と連絡を取っていることを知ってしまえば、常に心配させてしまいます。

 

恋愛は安心と信頼が必要なので、「元彼よりもあなたが大事だ」と伝えるべきなのです。

ハートの画像

そのためにも彼の前では、元彼の影はきれいさっぱりなくすことが大事です。

 

また一度元彼のことを詳しく語ると、男性は何度も元彼のことを聞いてくるようになります。

 

変な心配をクセにさせないためにも、元彼のことは一切開示しないこと。

 

これが男性に対する愛情の証であり、マナーです。

スポンサーリンク

【まとめ】

男性に限らず、女性も元カノの存在には敏感になってしまいますよね。

 

あるいは気になる男性や彼氏が、元カノのことをどう思っているのか人間性を知りたくなります。

 

男性が元彼のことを聞く背景にはいろいろな気持ちがあり、複数の感情が入り混ざっていることもしばしばです。

 

いずれにせよ、元彼についてあまり開示しないことで、相手の心もスッキリとさせることができます。

 

元彼と今好意を向けてくれる男性の双方を配慮するよう、心がけてみてくださいね。

 

最後に今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、男性の考えていることが分かるヒントをお届けします。

 

関連記事:男性の気持ちが知りたい!気持ちを確かめるおすすめの質問7つ!

関連記事:軽い女性の特徴!軽い女性と思われない方法は?

スポンサーリンク

 

 

 

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.