学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

婚活サイトで男性とメールのやりとりを続けるコツ!

更新日:

婚活サイトでのメールのやり取り、神経を使いますよね。

 

「いいな」と思う人を見つけたら、メールは長く続けたいものです。

 

でも、「なかなかメールが続かない」とお悩みではありませんか。

 

実はちょっとしたコツをおさえれば、苦労せずに気になる男性とやり取りを続けられます。

 

早速、婚活サイトでメールのやり取りを続けるコツをご紹介しますね。

スポンサーリンク

婚活サイトで男性とメールのやりとりを続けるコツ!

スマホを真剣に見ている画像

婚活サイトでの出会いには、メールでのやり取りが必須です。

 

メールのやり取りくらい簡単にできる、と思ってしまいがちですが、実際は案外続かないものです。

 

「一体どうすればやり取りを続けて初デートに結び付けられるの?」

 

今回はそんなお悩みを抱えている女性向けに、婚活サイトでメールのやり取りを続けるコツを8つご紹介しますね。

 

おすすめ:男性が送るLINEの脈ありサイン8つ!わかりやすくて簡単!

<メールの長さは相手に合わせて!>

スマホとピンクの壁紙画像

婚活サイトでの出会いは顔が見えない分、メールで「この女性となら気が合いそうだ」と思わせるのがコツです。

 

そこで有効なのが、メールの長さを相手に合わせて返すことです。

 

比較的短いメッセージに対しては、こちらも短く。

 

長いメッセージに対しては、やはり長めに。

 

このようにペースを相手に合わせることで、好感を持ってもらいやすくなります。

 

なぜメールの長さを相手に合わせる必要があるのでしょうか。

 

それは、人は自分に似た相手に良い印象を持ちやすいからです。

ペアルックの兔の画像

気になる男性に「自分に似ている」と思ってもらえれば、「会ってみようかな」という気持ちも芽生えるはずです。

 

自分の立場に置き換えても、せっかく長い文章を送ったのに相手の返事が短いと、それ以上やりとりする気が起きませんよね。

 

あるいは短めの返事が好きなのに、長いメールを送られてしまうとやはり返事を返しにくくなってしまいます。

 

もちろんすべての男性に合わせてしまうと大変ですが、気になる男性には徹底的にメールを合わせましょう。

スポンサーリンク

<適度に絵文字をつけよう>

絵文字の画像

プロフィール写真以外顔の見えない婚活サイトでは、メールのやりとりに絵文字が有効です。

 

ビジネスの場面において絵文字はマイナスイメージをもたらしますが、婚活サイトでのやりとりでは比較的好印象を与えます。

 

文面だけでは、自分の表情や言葉のニュアンスを伝えづらく、相手にかたく冷たい印象を与えかねません。

 

婚活では女性らしく、親しみの持てる雰囲気が大事。

 

そのためにも絵文字が大活躍するのですね。

 

ただ絵文字は使いすぎにも注意したいところです。

少しの画像

絵文字だらけのメッセージになってしまうと、子供っぽい印象を与えてしまうからです。

 

3文に1度くらいの頻度で絵文字を入れると、好感を持てるメッセージを送れますよ。

 

おすすめ:婚活サイトで女性が男性にモテるプロフィールの書き方!

<適度に「?」を付けよう>

?の画像

メールでのコミュニケーションが苦手で、長く続かない人が簡単に実践できるのが、「?」を使ったやりとりです。

 

つまり相手に何かを質問することで、スムーズにメールのコミュニケーションを取れるのですね。

 

その上質問することで、相手の男性にも「興味を持ってくれているのかな」と思ってもらえます。

 

メールで「?」を使って相手の男性に興味を示すことで、「メッセージのやりとりが楽しい」と好印象を持ってもらえるのですね。

スマホを以ってokマークをする男性の画像

ただ、毎回質問しすぎてしまうとしつこい印象を与えてしまいます。

 

3通に1回ほどのペースで、不自然でない程度に「?」を含んだメッセージを送ってみましょう。

スポンサーリンク

<婚活サイトのメールは即返信しない>

メール受信の画像

婚活でなくてもメールの返信には頭を悩ませるものですよね。

 

でもどのくらいの頻度で連絡すればよいのか、知っておくことで相手とのやりとりも長く続きます。

 

婚活サイトでのメールのやりとりでは、LINEとは違い、即返信しないのが大事なコツです。

 

即返信してしまうと、相手も「早く返信した方がいいのかな」と急かされてしまい、メッセージのやり取りそのものがストレスになってしまいます。

 

また、返事があまりにも早いと「暇な人なのかな」「モテないのかな」という印象を持たれてしまいます。

 

ちょうどよい返信のタイミングは、メールを受け取った翌日。

メールの送信画像

1日おくことで相手を急かすことなく、適切な距離でやり取りできるので、長く続くのですね。

 

やり取りを始めた最初のうちは、このように1日おくように心がけ、だんだんと頻度を多めにすると距離が近くなります。

 

おすすめ:婚活サイトで高身長・高年収の男性とマッチングするコツ!

<自分のことをメールで語りすぎない>

シーのポーズをする女性の画像

婚活サイトでメールのやり取りをしているうちに、距離が縮まると、もっと自分のことを相手に知ってもらいたいと思いますよね。

 

すると、自分の考えや価値観、好みをメールで伝えるようになります。

 

でも注意したいのは、自分のことを婚活サイトのメールで語りすぎないということです。

 

もちろん顔の見えない婚活サイトでの出会いでは、ある程度自分のことを相手に伝える必要があります。

 

しかし、メールで直接自分のことを語りすぎてしまうと、相手を疲れさせてしまいます。

 

やり取りが疲れる女性だ、という印象を持たれてしまうと、初デートに繋がりません。

肩こりの画像

したがって、最初は自分のことを簡潔に伝えて、デートのときに詳しくお互いについて話すのが無難です。

 

特にメールをやり取りしている中で趣味について聞かれたときは要注意。

 

熱中している趣味があるのなら、熱く語りすぎないように心がけましょう。

 

前の項目でもご紹介したように、自分のことを話すよりも相手のことを尋ねる方が好印象を残せるので、最初は「?」をつけたメッセージを多めに送ってみてくださいね。

 

おすすめ:婚活の自分の価値観を知る方法!結婚相手は見つかりましたか?

 

スポンサーリンク

<誤字脱字に気をつける>

辞書とメガネの画像

顔の見えない婚活サイトのやり取りでとりわけ気をつけたいのが、誤字脱字です。

 

間違った文章を使っていると、幼稚な印象を与えてしまい、それだけで会いたいと思ってもらえません。

 

婚活サイトでのやり取りはありませんが、私の友達もあまりにも誤字脱字の多い人には残念な気持ちがするそうです。

 

相手はかなりのイケメンだったそうですが、誤字脱字があまりにも多く、お付き合いはできないとお断りしたと言います。

 

男女関係なく、どんなに容姿やステータスが良くても、基本的な部分で幼稚さが垣間見えてしまうと、相手をがっかりさせてしまうのですね。

文字と虫眼鏡の画像

婚活サイトでの出会いにおける第一印象はメールで決まると思って、誤字脱字がないかチェックしてからメールを送りましょう。

 

おすすめ:多読の効果的な方法!読書で知識を効率よく吸収するには?

<文字だけでなく、写真も添付してみる>

猫の画像

婚活サイトのメールはつい、文字でのやり取りばかりになってしまいます。

 

たとえ短いメールのやりとりでも、文字だけではお互いにストレスが溜まりますよね。

 

そんなときには、メールにちょっとした変化を取り入れて、写真を送ってみるのも手です。

 

たとえば、きれいだと思った夕陽の景色や、今日のお昼のメニュー、ペットの写真、趣味の料理などの写真がベストです。

 

写真を送ることで、自分の日常を相手に伝えられるので、自分はアピールできるし、相手もあなたの人柄を分かってくれます。

イタリアン・パスタの画像

自撮り写真はさすがに引かれてしまいますが、ふだんの生活の一場面を写真で知らせてみると、お互いの距離が近くなりますよ。

 

ただ、メールをやり取りし始めたばかりの頃は、写真は控えましょう。

 

いきなり距離を縮めようとすると、相手も驚いてしまいます。

 

何往復かした頃に、写真を送るようにしましょう。

スポンサーリンク

<最初から結婚の具体的な話をしない>

結婚式のアニメ―ション画像

「婚活サイトに登録しているくらいだから、最初から結婚の話をしてもいいよね」

 

いち早く結婚したい女性であれば、このように考えてしまうのも無理はありません。

 

でもメールでのやり取りを始めたばかりの頃に結婚の話をしてしまうと、相手の男性も引いてしまいます。

 

逆の立場に立ってみると分かりやすいでしょう。

 

まだお互いに顔を合わせたこともないのに、知らない男性に結婚観や希望する子供の人数について話されるのは嫌ですよね。

 

結婚に関する話は、何度か会ってお互いに「本当にいい人だな」と思えたときに話すのが一番です。

手繋ぎの画像

デートして相手との距離が縮まったときも、結婚に関する具体的な話は、メールではなく直接会って話すのが大事です。

 

混みあった話は直接会って済ませることで、婚活サイトでのメールのやり取りがスムーズになり、負担にならないのです。

 

おすすめ:結婚願望がない男の6つの特徴!聞くのが苦手なら観察しよう!

【まとめ】

婚活サイトでのメールのやり取りは、顔が見えない分相手を気遣う必要があります。

 

相手がメールするのを負担に思わずにやり取りできれば、すぐに初デートに結びつきます。

 

決して焦ることはなく、まずは落ち着いて、今回ご紹介した8つのポイントを実践してみてくださいね。

 

最後に今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また、記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントくださいね。

 

みなさんからのコメントをもとに、婚活の悩みをすっきり解決するヒントをお届けしてまいります。

 

関連記事:女性の婚活初デート!好印象を残せるおすすめの服装と髪型!

関連記事:婚活サイトの男性との初デート!女性が気を付けるポイントとは?

関連記事:付き合う前の映画の初デート!おすすめのジャンルは?

 

スポンサーリンク

 

 

 

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.