学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

彼女と別れたいのに別れようと言えない!どうしたらいい?

更新日:

別れは迎えたくないものですが、限界が来てしまうこともあります。

 

それでも、なかなか彼女に面と向かって別れを切り出す勇気は出ないですよね。

 

彼女を傷つけたくない、と思ってしまう気持ちもあるでしょう。

 

お互いにとって一番良い別れ方とは、どのような別れ方なのか。

 

今回はこの点に着目し、どのように別れることができるのか確認しましょう。

スポンサーリンク

彼女と別れたいのに別れようと言えない!どうしたらいい?

破局の画像

自分から別れを切り出すことは、とても勇気の要ることです。

 

彼女を悲しませてしまうかもしれない、という不安のあまり、なかなか前に踏み出せずにいる人も多いのではないでしょうか。

 

また、別れたいけれど本当に別れてしまってよいのかよく分からない、と思うかもしれません。

 

でも、お互いにとって良い別れ方は必ずあります。

 

そこで、今回は彼女と上手に別れるための方法についてご紹介しますね。

 

おすすめ:失恋は失敗ではない!良い恋愛に繋げるために大切なのは?

スポンサーリンク

<まずやりたいこと! 自分の気持ちを見直してみよう>

ヨガの画像

「彼女と別れたい」という気持ちになったとき、一番最に取り組みたいことがあります。

 

それは、どうして自分は彼女と別れたいと思うようになったのか、原因を見つめ直してみることです。

 

「別れよう」と思って潔く別れてしまうと、最初は清々しい気持ちでいられるかもしれません。

 

しかし、時間が経って後悔してしまうことが多いのも事実です。

 

多くの場合、どうして恋人と別れたいのか、あまり理由がよく分からずに別れてしまうのです。

 

時間が経つと相手のことを冷静に考えられるようになるので、人間良い面も悪い面もあって当然だ、と思えるのですね。

砂時計の画像

すると、「別れてしまった彼女は至らないところもあったけれども、自分に優しくしてくれたし、何事にも一生懸命だった。振らないでちゃんと彼女を大切にすれば良かった」と後悔する気持ちも出てくるのです。

 

でも、別れてしまったからには、復縁を望んでも彼女が自分の元に戻って来てくれるとは限りません。

 

だからこそ、取り返しのつかないことになってしまう前に、自分の気持ちを洞察する必要があるのです。

 

それでは、彼女と別れたいと思う原因には、どんなことが挙げられるのでしょうか。

 

1つ目は、長い付き合いで尊敬や感謝の気持ちを忘れてしまっているということが挙げられます。

 

″マンネリ″″馴れ合い″と言われることも多いですが、突き詰めて考えると、それは尊敬・感謝の気持ちを持てていないことを意味します。

天秤の画像

このような状態に陥ってしまう原因は、彼氏・彼女の両方にあります。

 

常に相手のために何かしたいと思える気持ちを持てていれば、お互いの関係は停滞するのではなく、進展してゆきます。

 

彼女のことを尊敬できない、と思うのであれば、自分には無くて彼女にはある良い点を探してみましょう。

 

もしかすると、もう一度彼女と仲良くしたい気持ちが戻ってくるかもしれません。

 

そしてもう一つ、彼女と別れたいと思う原因として挙げられるのは、彼女が重いということ。

これは最も多い別れの理由なのではないでしょうか。

 

多くの人が、彼女の嫉妬や束縛に耐えることができず、別れを選びます。

 

確かに、嫉妬や束縛は良い関係を壊してしまうものです。

 

しかし、立ち止まって考えたいことは、なぜ彼女が嫉妬や束縛をしてしまうのか、その原因は自分にあるのか、それとも彼女の過去のトラウマから来るものなのか分析すること。

 

自分に原因があるのならば、あなた自身はどんな考えを持って行動しているのか、彼女に伝えてみると良いでしょう。

 

自分の考えを曇りなく相手に伝えることができれば、彼女も理解してくれるようになります。

 

きとんと説明をした上でも束縛する彼女の場合は、別れを選ぶ必要があるのかもしれません。

 

なぜなら、彼女とは本当に愛し合う関係を築いていけないから。

 

恋愛の目的は花に水をあげるように、相手を輝かせ、一緒に成長していくことです。

花壇とジョウロの画像

今、縁があって一緒にいる相手とそのような関係を築けないことは、とても悲しいことかもしれません。

 

でも、今別れを選ぶことで、彼女はいずれ「あの時の自分はとても幼かった」と気づく時がきます。

 

お互いに幸せに成長していくためにも、どうしても別れが必要になることもあるのですね。

 

そして、別れたいと思う3つの理由としては、価値観が合わないという点が挙げられます。

話し合いの画像

お互いの譲れないこだわりがぶつかりあってしまうと些細な喧嘩が多くなり、2人の間に壁ができてしまいます。

 

もしも、このような状態であるならば、次のことを意識してみましょう。

 

自分の生き方・価値観に自信を持ちながらも、人の生き方・価値観を吸収し、尊重する。

 

このバランスが取れるように自分の心を育ててゆくことで、人間的に大きく成長するのです。

 

別れたいと思った時に、「お互い尊重し合って大きく成長する時期はこれからなのかもしれない」と思い直してみるのも1つの賢い方法です。

 

おすすめ:恋人と一緒に成長しよう! 心開いてつき合うために!

スポンサーリンク

<別れを選ぶことにした。どう伝えるべき?>

離婚用紙に書く画像

改善の余地があるかどうか考え、実行しても上手く行かないことだってあります。

 

一緒にいても共に前を向いて歩いていけない。

 

そう判断した時には、別れを選ぶかもしれません。

 

でも、彼女を悲しませたくないという気持ちが勝って、別れ話を切り出せないですよね。

 

そんなとき、どうやって別れの方向に持って行けば良いのでしょうか。

 

この項目では酷い別れ方をせずに別れる方法をご紹介します。

・わざと嫌われるような行動を取る

バツのポーズをする女性の画像

振ることはある意味、自分勝手な行動でもあります。

 

もちろん、相手やお互いのことを考えて別れを選ぶものですが、究極的には自己都合です。

 

たとえ正当な理由があっても、自分の幸せのために相手を振るのです。

 

人は皆、潜在的にそのことに気づいているからこそ、相手を振る際に罪悪感にさいなまれるのです。

 

自分勝手だけれど、せめて彼女の負う痛みは軽くしてあげたい。

 

そう考えているならば、相手に振られることを選ぶのも手です。

 

自分が振るのではなく、相手に嫌われるような行動を取り、振ってもらうことで彼女に大きな傷を負わせずに済みます。

手とハートの画像

この別れ方は、自分が傷つくことを引き受ける上級者向けの別れ方。

 

ただ、彼女が嫌がる行動を取る際には注意が必要です。

 

それは、やはり女性関係で彼女を傷つけてしまうことです。

 

わざと「好きな人ができた」「仲の良い女友達が最高だ」と言って嫌われようとするのは得策ではありません。

 

なぜなら、彼女のプライドを大きく傷つけることになるからです。

 

難しいかもしれませんが、彼女を傷つけずに嫌われるような方法を考えることがポイントです。

スポンサーリンク

・別れたい理由をきちんと話す

喧嘩しているカップル画像

別れる時に、「別れたい」と伝えても、その理由について詳しく話さない人も多いのではないでしょうか。

 

「どうして別れたいの?」と聞かれても、「なんとなく」「よく分からない」とお茶を濁してしまいます。

 

でも、これでは自分にとっても相手にとっても、成長の機会にはなりません。

 

どうして彼女と別れたいのか、自分の心と向き合って理由を見つけ出し、それを彼女に伝えることで、ようやく別れが完了するのです。

 

彼女も少なからず、「彼氏に振られてしまった理由は自分にもあるのだろう」と気づいているはずです。

 

彼女にもこれから幸せに進んでもらうためにも、別れたい理由は最後にきちんと話す。

空を指差しする画像

そうすることで、彼女もいつか彼氏に感謝できる時が来るのですね。

 

別れたいという理由をどうしても素直に伝えられないこともあるでしょう。

 

そんな時には、手紙を書いて渡す、あるいは別れた直後にメールで伝えるようにするのがおすすめです。

 

彼女も落ち着いた状態で読めるので、別れにも納得しやすくなるのです。

 

彼女と別れたいと思った時には、以上のような方法を取ることで、すっきりと別れることができるのですね。

スポンサーリンク

<自然消滅は避けよう! 感謝の気持ちを忘れずに>

thank you!!の画像

彼女とどのようにして別れれば良いか悩んだとき、自然消滅も候補に挙がるかもしれません。

 

しかし、自然消滅は何としてでも避けたいものです。

 

なぜなら、同じ時間を過ごしている限り、彼女にはたくさんお世話になっているはずだからです。

四葉のクローバーの画像

「あんなにひどい彼女に世話になった覚えはない」と思うかもしれません。

 

しかし、同じ時間を共にしてくれたこと、付き合ってくれたこと自体がお世話になっている証拠です。

 

また、彼女からは多かれ少なかれ、何か大切なことを学んでいるはずです。

 

ある意味、自分という人間を育ててくれた相手でもあるのです。

ハートの画像

このような理由があるため、何の連絡もなしに沈黙することは相手に対して誠実ではありません。

 

どんなに束縛や嫉妬の激しかった彼女にも、感謝の気持ちを伝えた上で、別れる必要があるのですね。

 

恋人・友達は自分を映す鏡だといいますが、自分が誠実になることで、後々自分にとって一番良い仲間・恋人に出会えるようになるのです。

 

別れる際には自然消滅を避け、感謝の言葉を添えることで、彼女も振られた彼氏に感謝しながら別れられるのですね。

スポンサーリンク

【まとめ】

振る側であっても、別れはとてもつらいことです。

 

そのため、なかなか自分から別れを切り出すことはできないかもしれません。

 

しかし、勇気を持って彼女に伝えることで、お互いにまた一つ何かを得られるのです。

 

今回ご紹介した方法も含め、感謝の気持ちを忘れずに、面と向かって自分の考えを伝えてみてくださいね。 

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また、記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントくださいね。

 

みなさんからのコメントをもとに、より一層素敵な恋愛のヒントとなるような記事を執筆してまいります。

 

関連記事:仕事の悩みはノートで解決できる!最大のポイントとは?

関連記事:成功者ほど同じ本を何度も読書する! その理由は何?

関連記事:東大生がおすすめする読書本ランキング!ベスト5選

スポンサーリンク

 

 

 

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.