学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

男性向けの恋愛情報

恋愛コンサルタントは怪しい!詐欺や騙されないコツを紹介!

更新日:

男性向けの恋愛コンサルタントがあまりにも高額すぎてメスを入れようと思いこの記事を書くことにしました。

 

私が聞いているだけで50万~100万位です。ちょっと値段はいいのですが、「合わないのに受けてしまっている人」いるので、騙されないように、詐欺にあわないように、

 

正しい恋愛コンサルタントの選び方を紹介します。

スポンサーリンク

恋愛コンサルタントは怪しい!詐欺や騙されないコツを紹介!

コンサルタントの画像

恋愛コンサルタントとは、モテない男性に対してモテルコツを教える先生です。

 

流れは5つの流れです。

 

1、出会える場所を教える、

2、どんな写真を用意したらいいか、写真について

3、プロフィール

4、メッセージ交換

5、デート

 

ザックリいうとここまでですね。

 

ここまで来れればあとは「質量転換で勝手に上手くなれます」質量転換と言うのは量を増やすことで質が上がるという意味です。まずは量です。

 

モテたいなら量、いきなり女性を口説けるとか好きな女性と付き合えるのはもともとポテンシャルが高い男性だけ。身長190㎝、家が金持ちで自身も大学院まで行かせてもらえるような男性のみです。(まぁ、こんな男性から教わったら再現性がないので避けましょうね)

 

重要なのは、0⇒1の段階です。

 

出会える場所は、

 

1、ストリートナンパ、

2、クラブ

3、ネットナンパ

 

などが有名です。

 

見ているあなたは、

 

コンサルのセールスを受けたんだけど、詐欺じゃないか、

 

教える教えると言ってお金だけを払ったら、「できないのはお前が悪い」「努力が足りないからだ」と言われるのではないか、

 

と心配しているはずです。

私自身がビジネスで言われた事です。

荷物をもってくるしむ人形の画像

 

・努力が足りない

・教材通りにやってください

・質問してください。

 

努力が足りないと言われますが、実際は全然教えてもらっていないのに努力足りないと言われていたんですよ。

 

今ならこうやってブログを書いてかなり知識が付いているのでわかりますが、当時の先生は重要な事は教えなかったので結局結果が出せなかった。

 

恋愛コンサルでもこういう事は多々あります。

 

プロフィールを書いて写真をこうやって取ればいいんですよ~と言うのは、「もともとモテる男性」なら通じるテクニックです。ちょろいもんですよね。

 

で、写真を変えてみてください、プロフィールを変えてみてください。などなど。まぁ、よくありますよ。

 

あとは、使っているサイトが悪いなど。

 

あなた絞り取られますよ(笑)で、いいねが、5から10、や20に増えたでしょう。って(笑)言われます。

 

そうじゃなくて、そんなの有料で販売するネタじゃないんですよね。そんなのを有料で販売するコンサルは「もともとモテるコンサル」です。

 

モテない人がモテるコンサルにまでなった人は、そういう内容を無料で公開しています。

 

ちなみに私1個公開しますね。女性の写真はかわいい子の写真じゃなくて、「人形とか、花とか海」とかそういう写真の人にアプローチしてみてください。

 

会える確率がかなり変わりますよ。あとあまりプロフィールとか書いていない人。まぁ、会うだけならそういう人で会えます。外れもいますが、普通の人やいい人も意外といます。

 

ターゲット選定って言うんですけどね。

 

自分からアプローチするのが攻めの姿勢、写真とプロフィールをしっかり描くのは当たり前で無料レベルです。これが待ちの姿勢です。

 

・教材通りにやってください

・質問してください。

 

とか言うコンサルは、くそ恋愛コンサルですからね。(二度と受けてはいけませんよ。時間と金の無駄ですから)

 

教材通りって、なぜ教材通りにできないのか。レベルが高すぎたり、わかりにくかったり、、、

 

そもそも人は人のいう事を聞きたくない性質なので、言われてもなかなかできない人が大半。それより、感情重視なので、先にやりたい事を消化させてあげる。そのあとじゃないと人は話を聞かないのでね。。。

 

失敗させてあげるのも良い事です。

 

あと本物の恋愛コンサルは、プロフィールの書き方なんて無料で公開していてさらに、

 

プロフィールの書き方ではなく、プロフィールが紹介されています(笑)

 

しかも、使ってくださいって(^_^;) こういうのが本物ですよね。あと提示版に投稿した内容とかラインでのやり取りも「無料」で公開です。。。

 

これが本物のプロです。しょぼいコンサルは本来無料レベルのノウハウを「有料」で販売しようとしますからね。騙されないように。

出会いたい目的でサイトが違う。

パソコンとメモの画像

 

恋人探しなら、出会い系サイトからマッチングアプリ。(マッチングアプリなんて正直ゴミだと思っていますが)

 

マッチングアプリを進めてくる人がいたらやばいと思った方がいいですよ。(きっとそういう人は社長だったり身長が185㎝以上あったり超高学歴ですから)

 

マッチングアプリはプロフィールで勝てる人が使うアプリです。

 

本来なら、マッチングアプリなんかは紹介しないはずなんですよけどね。

選んではいけない恋愛コンサルタントとは?

女子高生がバツのマークを出している画像

選んではいけない恋愛コンサルタントと言うのは、「再現性がない」コンサルタントです。

 

例えば女性は高身長の男性が好きですが、コンサルの先生が身長185cmあったらどうしますか?

 

普通の男性には再現性がないですよね。。。日本人男性の平均身長が173㎝ですからね。身長185㎝以上って、上位10%位ですよ。さらに高学歴だったら再現性ないですからね。

 

あなたが同じように高身長で身長が180cm以上なるならこの先生のノウハウは役立つでしょう。

 

しかし、身長が160~170位なのn、身長185cmの先生のノウハウを学んでも無理なんですよね。そもそも、反応率が違いますから。(^_^;)

 

あと、高学歴を売りにしている人もいますが、そういう人のところに行けば、変われるはずだと思うかもしれませんが大半は無理です。まず知識量と当たり前レベルが違いますからね。

 

そういう人って、ささっと言って終わりで、全然こちらが理解していないにも関わらず進んでいきますから。絞り取られるだけです。そしてちょっとの成果で結果が出たアピールです。

 

それが専門卒や高卒の人が真似をしてもプロフィールでは再現性が無く反応率も変わるので、大学院卒や偏差値70以上ある人は大学院卒の先生を選び、高卒や専門卒位の人は同じような学歴の先生を選んだほうがいいですよ。

 

大学院卒の先生は身長や学歴でそれだけモテていたかもしれませんが、普通の人にはもっと他のノウハウが必要です。

 

あなたが選ぶ先生と言うのは自分の身長や学歴に近い人を選びましょう。

 

選んではいけない恋愛コンサルタント2は、「高学歴な恋愛コンサルタント」は選んではいけません。

 

なぜなら、女性が彼の高学歴、大学院卒や京大卒などに惹かれているだけであって、テクニックとか関係ないんですよね。。。

 

仮に、あなたが同じように偏差値が70以上あるよと言うのであれば、高学歴の先生を選びましょう。

 

逆に、自分の偏差値は50位だというのであれば、同じ位か少し上の先生を選びましょう。

 

これは私がずっと失敗していた事です。ビジネスの話になりますが。

 

あの先生、慶應卒で元アナウンサー、就職倍率1,000人を勝ち抜いた先生、きっとすごいノウハウがあるはずだ。

 

自分も彼のノウハウがあれば稼げると思っていたのですが、レベルが高すぎて理解するのが大変です。。。

 

当たり前なのが1日10時間勉強してください。自己投資は給料の最低10%はしてください。テレビ禁止・どうでもいい友達と遊ぶの禁止、全て勉強に注いでください。

 

これが当たり前です。

 

こうなってくると、先生のノウハウうんぬんよりも、「努力」で成功するという印象です。

 

私はそういう高学歴であったりすごく稼いでいる人にコンタクトの方に教えて頂いていましたが全く稼げませんでした。

 

そして、私はビジネスでは真逆の低学歴・定収入・副業でやっている先生を選んだら、丁寧丁寧、、、他に生徒がいないのもあってかものすごく丁寧でした。

 

そして金額も一番安いコンサル金額で100倍返し以上の売り上げを上げてしまいました。。。初年度副業での利益が100万円でした。。。

 

私は完全に先生選びを間違えていたのです。。。><高学歴の先生には50万のセミナーや、50万の教材、100万円のセミナーに参加し馬頭され、、、結局、稼げないなどなど。

 

一番安くて副業&低学歴の先生がビジネスでは一番私を引き上げて下さいました。ここから学べることは金額=あなたの人生が変われるとは全く違うという事です。

10万円の画像

 

つまり、あまりにも高身長であったり高学歴であったりお金持ちの先生の場合は、「再現性」がないのです。

 

また、ものすごい質の高い努力を要求されるため挫折すると私は考えています。

 

必要なのはあなたにあった先生ですよ。

学校の先生の画像

 

男性の先生じゃなくてもいいんですよ。

 

美人の女性先生もいいんですからね。

 

コンサルで50万も100万も取る人を雇う必要はありません。

 

これは価値観の違いですが、

 

ただ、あまりにも高額であわないコンサルを受ける人がいなくなり、適正な価格20万~30万位で受けられるようになればいいなと思い書いています。

まとめ

プロフィールで勝負できない人は、「日記」で勝負しましょう。人柄ですね。日記があるマッチングアプリや出会い系サイトの方がおすすめです。

 

高学歴・高身長の先生は基本的に「選んではいけない」なぜなら女性はそれだけのプロフィールで選んでいてあなたには再現性がないから。

 

先生選びは自分と同じぐらいのレベルの人を選びましょう。高い・人気がある先生が必ずしもあなたを引き上げるとは限りません。

 

私の場合は、慶応卒の先生、月収400万(飲食店10店舗経営の先生)、アフィリエイトで稼ぎまくっている主婦の方に教わりましたがダメダメでした。

 

しかし副業で稼いている中卒の人が一番私を引き上げてくれました。恋愛も同様ですよ。

 

恋愛は「地方」の先生とかいいと思いますね。メールや電話だけのやり取りになると思いますが。。。あまり表に出すぎていない先生がおすすめです。

 

10人位問い合わせメールすると返信内容で親切さがわかりますよ。

 

関連記事:彼女と別れる方法!傷つけない言い方とタイミングを紹介!

関連記事:婚活で親の干渉に言いなりの相手は考えなおそう!

関連記事:結婚相手は家や車選びと同じ?フィーリングより条件?

-男性向けの恋愛情報

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.