学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

男性向けの恋愛情報

ワクワクする事をすればいいってどういう事?

更新日:

ワクワクする事をすればいいってどういう事?

 

頑張らなくてもお金が入ってくる、好きな事・ワクワクする事をすればいいって、やっているつもりだったけど全く思うような結果になっていなくて納得がいかなかった。

 

ただ、あるゲームをやって少し変わったんです。今回はそんなゲームとワクワクについてご紹介します。

スポンサーリンク

ワクワクする事をすればいいってどういう事?

四葉のクローバーとハートと虹の画像

私が変わったゲームと言うのは一人遊びです(笑)

 

どういうことかと言うと、一人で理想になった人生をやってみるという事です。

 

例えば私の目標の1個はマッサージの講師をしたいというのがありました。そこで一人で、「本日は起こし頂きありがとうございます。わからない事がありましたらなんでも聞いてください」

 

みたいな感じで一人で言ってみたんです。

 

すると、別に楽しくなかったんですよね~(笑)

 

ただの仕事と言うか、普段からマッサージしているからできてしまうわけで、それは数をこなしたからできるわけであって楽しいとか楽しくないとじゃない、生活の為にしていたみたいな。。。

 

で、思ってしまったんですよね。。。

 

マッサージ講師は目標であって、楽しい事は楽しいけど「ワクワクとは違う」と。。。

 

で、他にはピアノが上手くなりたい気持ちがあって、ピアノが上手くなって弾くというのがあったのですが、これは、ただ単に上手くなりたいだけ。

 

ただ、上手くなりたいだけであって別に「ワクワクはしない」と。気が付いてしまった。

 

で、この2個を出してふと思ったんです。自分がワクワクだと思っていたのはただの目標だったり仕事の延長みたいな感じだったのかなと。

 

それからふと思ったんです。ツイッターを投稿するのは好きで、

 

「文章で共感させることをしたい」(楽しそう)これが一番ワクワクに近いかもって。

 

で、ワクワクする事をしていれば自然と成功するというのが本当に正しければ、私はこの共感される文章を楽しく勉強するだけで上手く行くって事なんですよね。。。

スポンサードリンク

自分が思っていたワクワクと違った

積み木を積み重ねる男性の画像

自分が思っていたワクワクは、マッサージ講師で稼ぐこと。ピアノが上手くなること。

 

確かに楽しい事は楽しいけど、仕事として楽しいみたいな感じで、「ワクワク」とは違いました。

 

なぜこれがワクワクだと思っていたかと言うと、多少の楽しさがあった事。です。

 

紛らわしいですね。(^_^;)

 

マッサージ講座で教えるのはマッサージをするよりかは楽しい。なので、これがワクワクだと思っていたんです。。。

 

でも、なんか「結果」が出なくて、、、なんでだろう。。。努力が足りないのかな、、、なんか言い回しとかがあるのかなと思っていましたが、、、

 

そもそも、ワクワクじゃなかったんですよね。。。だから叶わなかった。

 

自分の本当の気持ちに気が付かなかったのは、共感できる文章を書いたからと言って、すぐにお金になるとかそういうのがイメージできなかったので。。。

 

ワクワク=お金になる事、お金になる事でワクワクする事は?で考えていたんです。。。

 

それが正しい選び方だと思っていたんです。。。不思議ですね。。。

 

でも、お金は「努力して稼ぐものじゃない」「楽しんでいれば勝手に入ってくる」と言う人がいて、その書籍を読んでいるとそうなのかなと思ってしまって。。。

 

「お金は努力して稼ぐものじゃない」「楽しんでいれば勝手に入ってくる」

 

たぶん、この言葉があったから、マッサージ講師やピアノより純粋に楽しいものを選んだんだと思います。

 

それが、「共感できる文章を書けるようにする」だったんです。。。

 

不思議ですね(^_^;)

お金は頑張って稼ぐものじゃない、楽しんでいれば勝手に入ってくる

ノートパソコンとメモを取る画像

なぜ、私がこれを信じたかと言うと、この本の著者、もともと会社員だったんです。すごく忙しかったので社長になったら楽ができると思って会社を作ったそうなんです。

 

そしたら、変わらない忙しい社長になっただけだったと。(^_^;)

 

つまりどういう事かと言うと、この著者がいうには、思い込みです。「お金は一生懸命働いて稼ぐものだ」と信じていたから、社長になっても一生懸命働いて稼いでいた。

 

だから、この思い込みがある限りセレブになろうと億万長者になろうと「忙しさは変わらないのではないか」と書かれていました。

 

社長になっても結局、忙しかったとのお話から、、、私は、「頑張って稼ごうとするのを止める決意」をしました。

 

先に頑張って稼ぐのを止めると決意したのが先か、「共感される文章が書きたい」と思ったのが先かはわかりませんが、こんなような感じで私はより自分の中での質の高いワクワクに出会いました。

 

もう、自分の本当の気持ちに気が付いてしまったので無理してマッサージ講師をする、生徒を集めることはしないでしょう。自然とお問い合わせがあったらする位でもしかしたらもうしないかも。

 

あまり上手い話しではなかったと思いますが何か参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

まとめ

ワクワクとは、お金が稼げるワクワクとかではなく、ただ単に楽しいワクワクの事を指すらしい。

 

お金は頑張って稼ぐものだと思っていると社長になっても、頑張って稼ぐようになっていると言う人がいました。結局思い込みを変えたそうです。

 

お金は頑張って稼ぐものではなく、楽しんでいれば勝手に入ってくるそうです。参考になれば幸いです。

 

関連記事:他人の足を引っ張るのを止めた理由!

関連記事:量子力学の引き寄せの法則は嘘ではない!信じる者は救われる!

関連記事:別れる勇気の言葉や情報をまとめてみた!

-男性向けの恋愛情報

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.