学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

男性向けの恋愛情報

他人の足を引っ張るのを止めた理由!

更新日:

他人の足を引っ張っていました。

 

主に仕事のマッサージでは、なんて言うか、、、「嫉妬」ですね。他人に指名が入るとなんとなくイラっとして不機嫌になっていました。

 

不機嫌になって、「他人の足を引っ張っていた」のですね。まぁ、もともとはあっちが原因なんですけどね。

 

他には陰口を言う人に対して不機嫌になってみたり、、、性格悪かった時期がありましたが、ある理由でそういうのを止めました。

スポンサーリンク

他人の足を引っ張るのを止めた理由!

妨害の画像

私が他人の足を引っ張るのを止めた理由は2つ。

 

いくら他人の足を引っ張ったところで、自分が満足するほど引っ張れなかったから、、、

 

そこで、方向転換した。足を引っ張る事ができないなら、(この辺りは基本的に無意識です。と言うか、過去にやられたムカつくことがあったので無意識でどうしてもイラっとしたりね。)

 

儲けさせる。と決めました。

 

色々な事があり、銀行金利は0.1%とかゴミレベルです。1万円貯金して10円とかですよ。1年で10円ですよ(笑)舐めてますよね。

 

で、引き落とし手数料が100円+税とか、

 

で、思ったんです。これって他人に優しくした方が「金利と言うか、メリット・見返りが大きいのでは」と思いました。

 

例えば、他人に100円のサービスやさしさを上げて1円返ってきたら1%の金利と言うか見返りなんですよ。

 

と考えると、圧倒的に人を儲けさせた方が、自分自身が儲かると思ったのです。

スポンサードリンク

私は他人を儲けさせます。

一万円札が20枚位のお金と袋の画像

私は他人を稼がせると決めました。

 

決めた瞬間に世界が変わります。相手が嫌がらせをしてこようと陰口を言ってこようと変わらず周りを儲けさせます。

 

まぁ、いきなりそういう人を稼がせることはできないが、稼がせやすい人からだね。

 

指名を増やさせやすい人から増やさせてあげる。まぁ、応援してあげたり、教えてあげたり、のびのびマッサージができるように意識してあげた。

 

まぁ、他の人があの人はあまりに指名が取れなさ過ぎて客が減って困るという雰囲気があったからだ。。。

 

私はとりあえず意識したら、全員ではないが1名だけ、指名が増えた、月に5本位だった人が、半月で8本まで増えた、今後も増えるだろう。現在進行中なので何本になるかは不明だが嬉しい限りだ。

 

そして、私がそうやっていたら、「あの人は指名が少ないみたいな困っていた人が私に指名客を回してくれた」

 

具体的には私の指名客に、もっと早く予約取らないと、その時間帯は他の指名が入っているから取れないよ見たいなことを伝えたらしい。

 

その結果、かなり早く電話してきたようで指名2連続になった。もともと毎週入っている人の時間帯の前に月に1回来る人の指名が入り2本。

 

そうなんです。

 

こう考えると圧倒的に「他人を稼がせた方が得する」お得すぎる。周りも嬉しい、そして周りが喜べば1%位は返ってくるんです。

 

例えば周りが良い気分でいたらそれだけでなんとなく雰囲気いいですよね。良い気分を10点とする、普通を5点とする、不機嫌0点とすると、普通から良い気分は50%も増加するんですよ。

 

これはすごすぎる!!!

 

だから、私は周りを稼がせることに決めたのです。

 

他人の足を引っ張る行為は所詮限界があり、疲れるし相手も嫌な気分になる。多少、嫌がらせをしてざまー見ろなんて事は双方ありますが、結局儲からないんですよね。。。

もう1個、他人を稼がせる理由を思い出しました。

電卓とお金の画像

消費税があがるとマッサージの代金も上がるじゃないですか。。。

 

そう考えると、高いなと思って、、、

 

このままいがみ合っていても消耗するだけ、、、だったら手を組んでと言うか、歩み寄って稼ぐ方に行かないとダメだって思ったんですよね。。。

 

消費税増税がってね。。。

 

結果的に、「決断した」事で私はすごく得しました。一人だけじゃなくてほぼ全員に儲けさせるだったり、優しくするとかの姿勢なので一人一人は少なくても大人数になると見返りも大きいですよね。

 

なので、私は人の足を引っ張るのを止めてよかったと思っています。人の足を引っ張るのを止めて儲かるようになったイメージでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

もともと他人の足を引っ張ったり嫉妬するタイプでした。

 

ただ、消費税増税するとマッサージ(仕事)の単価もあがるのでいがみ合っていてはお客が減ると思いました。あと、足を引っ張っても引っ張り切れない。なので方向転換。

 

銀行金利は0.1%と言う低金利、だったら人に何か得する事をした方が儲かるのではないかと思い実行。その結果、銀行金利よりも圧倒的に高い見返りがあるような気がしました。

 

関連記事:量子力学の引き寄せの法則は嘘ではない!信じる者は救われる!

関連記事:別れる勇気の言葉や情報をまとめてみた!

関連記事:ゲームよりリアルの方が楽しい!ゲームを止める方法!

-男性向けの恋愛情報

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.