学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

男性向けの恋愛情報

間違った目標の作り方!欠乏感から目標設定していませんか?

更新日:

目標設定のしかたで間違っているやり方がある事を知ったのでここでシェアしたいと思います。

 

目標設定、例えばお金がないから年収1,000万円にしたい、モテないからモテる男性になりたい!

 

これが「欠乏感」からの目標設定ですよね。私も正直驚きました。

スポンサーリンク

間違った目標の作り方!欠乏感から目標設定していませんか?

美人OLがこちらを見て指差し案内している画像

目標設定、私自身も目標設定は年収1,000万円にしたい。でも、1,000万円だと人間は7割~8割位の力を発揮しやすいので、もう少し目標設定を高くしないといけないと思いました。

 

だから、年収1,000万円にしたい場合は、1,500万円の設定だなと思いましたね。

 

でも、これってやっぱり欠乏感からだったんですよね。。。 お金がないからモテない、お金があったらもっと自由になれる。お金があったらもっと好きなピアノを自由に好きなだけ弾ける。。。

 

そんな風に私の年収1,500万円設定の目標は、「欠乏感」からだったのです。

スポンサードリンク

なぜ欠乏感からがいけないのか。

3匹の子ウサギの画像1

欠乏感からだと、、、欠乏感が再度引き寄せられるからです。。。

 

例えば、足りないと思って目標を叶えたとしましょう。次もまた、、、欠乏感から目標設定になります。

 

年収1,500万設定で、7割~8割達成できたとしましょうで、年収、1,000万になったとします。しかし、年収、1,000万になったけど、、、幸せじゃない。

 

何なんだよ。くっそぉ!! せっかく努力して目標を達成したのに。くっそぉ、次の目標だ!となるわけです。。。

 

 

欠乏感は、欠乏感しか生まれないのです。ただ、もしかしたら、目標1,000万円達成した時点でなんか違うと気が付き、こういう目標設定の仕方だとダメだ!と気が付くかもしれませんね。

 

なので一概に100%ダメだとは言い切れないのですが、一応、覚えておいてもらうと良いかもしれませんね。

 

今の自分の目標は欠乏感からなのか、でも、止まらない。逆に目標を失ってしまったらと言う気持ちもある事でしょう。

 

なかなか難しい問題ですよね。

恋愛の目標設定も欠乏感からだった。

data:text/mce-internal,content,%3Cimg%20class%3D%22alignnone%20size-full%20wp-image-25818%22%20src%3D%22https%3A//therapistkenji.com/wp-content/uploads/2019/01/a61f90fe2ac77f6c3b9ef23857e3508e.jpg%22%20alt%3D%22%22%20width%3D%22504%22%20height%3D%22379%22%20/%3E

美人女性と結婚したい、そしたら自分の満たされない思いが満たされる。

 

世間でそんなに大したことがない自分だが、美人と結婚したら評価があがるはずだ!などの欠乏感。。。ですよね。。。

 

自分の願望が欠乏感からなのかって事ですね。

 

美人と結婚したら、自分が好きなスタイルの女性と結婚したら、自分の掛けている部分が満たされるはずだ。

 

優しい女性と結婚したら、自分が優しくなれるはずだ。自分の辛い気持ちが癒されるはずだ。。。

 

などと、、、やっぱり、ほとんどが欠乏感からなんですね。。。

 

ただ、認識したことがとても重要だと思います。

 

あなたの恋愛は欠乏感からではありませんか?

 

美人と結婚したら自分の価値が上がるはずだ。自分が好きなスタイルの女性と結婚したら自分が満たされるはずだ。優しい女性と結婚したら自分が優しくされて満たされるはずだ。。。

 

などなどと、、、

 

自分の恋愛の動機を見つめるのは短期的にはつらいですが、長期的には良い方向に向く気がします。

 

欠乏感で結婚した人はちょっともう辛いですね。離婚して新しくパートナーを探すのも精神的につらいでしょうし、欠乏感からだとずっとそのままですよね。

 

仮に欠乏感から結婚したと気が付いたら相手に対して不満になりますよね。。。お互いに欠乏感からの結婚と気が付いて協力してやっている人もいますけどね。

スポンサードリンク

自己肯定感を上げよう!

ハートを持って見つめるポニーテールの女性の画像

欠乏感からの年収の目標設定と、恋愛の目標設定は達成されたとしても、なんか満たされないという想いになる事はお伝えいたしました。

 

つまりどうしたらいいのかと言うと、自分で自分を褒めて自己肯定感を上げる事です。

 

自分は細かい作業が得意、視野が広い、パソコン作業がスムーズで人に感謝されることが多い、こうやってブログやYouTubeを作成することができる、勉強家で知識もある(*^_^*)

 

などと、自分で自分を褒める作業がとても重要です。

 

自分で自分を満たす。これが大人であり、自分で自分を幸せにすることで人々を幸せにします。

 

あなたが人に対して欠乏感から求めなければ周りの人が悲しむことはありません。

 

逆に、あなたが満たされていれば、周りに対して満たされた言動をするので多くの人が幸せになります。

 

つまり自分が幸せになれば周りも幸せになるのです。

まとめ

欠乏感からの目標設定は、達成されてもなぜか自分が思っているほど満たされないと思うでしょう。年収1,000万、美人とエイチできたらなどと思っても、結局は埋まらない。

 

欠乏感は自分で自己肯定感を上げて埋めるしかありません。そのうえで、双方が満たされている者同士が結婚するのが幸せな事でしょう。

 

自分で自分を褒めるようにしましょうね。あなたは素晴らしいです。

 

関連記事:自分が嫌われやすい性格だという思い込みを改善する方法!

関連記事:職場の嫌な人間関係を変える方法!

関連記事:あなたに合う人は必ずいる!嫌いな人に好かれる必要無し!

-男性向けの恋愛情報

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.