学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

男性向けの恋愛情報

あなたに合う人は必ずいる!嫌いな人に好かれる必要無し!

更新日:

本題から入ります。あなたに合う人は必ずいます。

 

仕事や恋愛、友達、「あなたらしくいたら必ずいます」

 

そして、覚えておいて欲しいのが嫌いな人に好かれる必要はなし。嫌いな人の為に自分を変える必要もなし。

スポンサーリンク

あなたに合う人は必ずいる!嫌いな人に好かれる必要無し!

美人OLが仕事の合間にストレッチしている画像

私がこの記事を書こうと思ったのは、自分に合う人ってどんな人だろうかと思い検索していたときに、

 

自分もこの考えをマスターしたいと思い記載することにしました。

 

特に努力して色々な人に合わせられる能力があるというか、比較的柔軟なタイプですが、相手があまりにも横柄だともうやる気がなくなって心を閉ざします。

 

あほらしいと思ってね。(^_^;)

 

なんで俺だけこんなに努力しないといけないんだよ。バカらしいなと思ってね。。。嫌になってしまうんです。。。

 

そこでいっつも自分に「微妙に」合わない人ばかりなのは、、、こういう合わない人に「合わせる努力」をしていたことが問題だったんだなと思いました。

 

ちょっとでも合わない人はもう気遣いもしなくていいんですよね。していないつもり、でも、あほらしくなる位があるんですよね。

 

もうね、なんなんだってレベルまで。

 

で、問題は自分の思考の方向性を変える必要ですね。そんな人たちに方向を向けない。嫌われてもいいというより、もっとないもしない事なんですよね。

スポンサードリンク

どんなにダメでも合う人は必ずいる

ハートとパズルの画像

ダメなところがあっても、

 

「そのダメなところが良い」と言う人が必ずいるんです。

 

例えば、がめつい人=貯金好き

チャレンジ好き=行動力がある

大人しい=慎重

生真面目=信用できる

勉強好き=知識があって安心・賢い

 

このぐらいならいいですよね。まぁ、当たり前なんですが、

 

例えば、バカな人がいたとするじゃないですか、そしたら、私は無知なんです。すいませんごめんね。すごいね、よく知っているねと言って、喜ぶ人もいるんですよね。。。

 

で、中には、なんで勉強しないんだ、勉強が足りない。この馬鹿野郎!!と言う人もいます。。。。

 

これ、私が50万とか払っていたビジネスの先生です。

 

で、良い人って言うのは人を批判せず、なんで勉強しないんだ、勉強が足りないとは言わない気がします。(^_^;)

 

すごいですねと言われて、ありがとうとか、勉強したからねとかだと思います。

 

きっと彼自身は勉強が大っ嫌いだったけど、そういう家系だったので勉強をしたんだと思います。

 

で、例えば勉強ができなくて、怒られたりして、「無理に勉強を好きになろうとするのではなく、勉強が好きな人に助けてもらう」これがベストですね。

無理して頑張るのから

美人OLが仕事の内容を真剣に確認している画像

私自身も勘違いしていて、無理して努力しているから、無理して努力している自分と相性がある人が現れてしまうんです。。。

 

 

で、合わない、、疲れる、、、なんか違う、、、とか、なっちゃうんですよね。。。

 

疲れるよねと。。。

 

だから、そもそもいい人に出会いたいのであれば、

 

個人的に人生の幸せとは、お金でも、名誉でも地位でもなく、「人間関係」だと思っています。

 

つまり、良い人間関係を作れることが人生の幸せ。だと私は思っています。お金の為に努力するのではなく、自分にピッタリの人たちに囲まれることが人生の幸せである。これしかないでしょう。

 

がんばらなくても絶対にいる。

 

「ダメな部分もひっくるめてあなたの事が好きだから」と言う人が。

 

なのでどうせ努力するなら、他人に好かれる努力ではなく、自分の気持ちが楽に楽しくいられるような努力が良いでしょう。

 

実はこのお話は他者のブログにかかれていものを読んで書こうと思いました。

スポンサードリンク

引用元

本からキラキラの魔法が出ている画像

突然本題に入りますが

どんな人でも自分とピッタリ合う他人が必ず存在するんですよ。

友達であれ、恋人であれ、ビジネスパートナーであれ…

必ず存在します。

自分が自分でいれば、必ずそーゆー人と繋がれます。

誰とも合わない人なんて絶対にいないですからね。

もしそんな人がいたら、自分で勝手に心を閉ざしているだけですね。(昔の私ですけど。笑)

だからね、誰かに好かれるためにがんばる必要ってまっっったくなくて

それよりも最高に相性の良い人たちと巡り合うためには、徹底的に自分を極めた方が良いです。

当にどんなにダメ人間でも、しょーもなくても、どうしようもない部分が沢山あっても良いんですよ。

必ず「そこが良いんじゃない」っていう人が現れますから。

何にもできない人には、何でもできる人が現れるようになっているんです。

相性ピッタリの人から好かれるシステムなんですよ、本来は。

でも、もともと何にもできないくせに、好かれるために無理してがんばってると、本来の自分じゃなくて、無理してる自分と相性が合う人が来ちゃうんです。

それってめっちゃ疲れるよね

相性が良くない人に好かれるためにがんばるとか謎の展開ですよね

本当にね、がんばらなくても絶対にいますから。

そのまんまのどうしようもないアナタが最高だよっていう人が。

だからね、どうせがんばるなら、他人に好かれるためではなく、自分が自分でいられる努力をした方が良いです。

まずは自分を極めると良いです。

では

出典元:https://ameblo.jp/deeleedoo/entry-12315544083.html

まとめ

他人に好かれるための努力ではなく、自分らしくいられる努力をしましょう。

 

と言うのが私は一番惹かれました。

 

自分に合う人は必ずいる、自分らしくいられるようにしましょう。

 

関連記事:仕事は好きな事とできる事どっちを選ぶ?

関連記事:愛されたいけど愛されない方、必見!恋愛が上手くいくコツ!

関連記事:自己受容できない理由は親から能力があれば愛されるはずだと思い込んでいる!

-男性向けの恋愛情報

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.