学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

男性向けの恋愛情報

他人ウケより自分ウケと考えている人って何人位いる?

更新日:

他人ウケより自分ウケの人生を歩みたいと考えているが、本当にそんな事をしていいのだろうか?と私は思っている。

 

そこで、他人ウケよりも自分ウケを優先している人が何人いるのか調べてみたいと思う。

 

そういう人が多ければ多いほど私自身も、自信を持ってそんな風に生きられる気がして。そんな動機で今回の記事を書いています。

スポンサーリンク

他人ウケより自分ウケと考えている人って何人位いる?

四葉のクローバーとハートと虹の画像

と、その前に今回の記事を書こうと思った理由を紹介します。

 

それは、自分自身が他人に気を使っていたのですが、返ってくるものがあまりに少なく参ってしまったんですよね。。。

 

フィードバックの質は高い事もあるのですが、お笑いセンスは私はあまり評価せず、、、残念ながら苦しい関係でした。

 

その結果、もう参ってしまった。

 

そんな感じで辿り着いたのがこちらです。

スポンサードリンク

他人にいい顔して何になる。

 他人にいい顔して何になるの書籍画像

こちらの書籍ですね。こちらは、アダルトチルドレン向けと言うか、対人関係に悩んでいる人。親との関係で自分が満足するほど愛情を受け取る事ができず対人関係に苦しんでいる人向けだと思っています。

 

私はアダルトチルドレンの時期に読みました。

他人ウケより自分ウケの書籍の文章画像

そしてこの一言。

 

「奴隷タイプや自罰タイプの人は何をめざすべきなのでしょうか。それは、人にウケのいい生き方ではなく、自分にウケのいい生き方をめざすことです。」

 

私は、違和感がありました。自分にウケのいい生き方ってどうやるの?自分にウケのいい生き方している人いるの?自分にウケのいい良い生き方、なんか精神的に抵抗があって怖い。

 

どうやったらいいのか???

 

今は感覚的にわかる。他人を喜ばせるのではなく自分を喜ばせるような生き方ですよね。と。

 

そこで、他人でも、他人ウケよりも自分ウケを意識している人はいるのか、調べてみる事にしたのです。

1人目、他人ウケは他人軸、自分ウケは自分軸

こっちの道かあっちの道かの画像

この方は、お洋服に例えられています。女性ですね。

 

お洋服を購入する時に、「他人にどう思われるか」で購入する事ってありませんか。

 

20代の頃はメイクもお洋服もすべて他人ウケを考えていたようです。

スキンケアしている美人女性の画像

他人からいい評価を受けたいからこれを着る、他人軸

自分が着たいから着る、自分軸

 

他人からの評価を気にしていては、相手や環境に合わせてまた合わせて変化していかないといけない。周りからの評価を気にしていかないといけない。

 

他人に評価される事ばかりを意識していては最高の自分にはなれない。他人の評価を気にしてはいつまでたっても自分らしくはなれない。

エステを受けて気持ち良く寝ている女性の画像

女性は小さい頃にリカちゃん人形で着せ替えをしたと思います。

 

自分が好きな服を着せて、髪型にしてと。

 

で、コンサルでお客様にどんな服を着たいかと聞くと、黒やグレーなど地味なのが落ち着くと、では人形にはどんな服を着せたいですか?と聞くと、「パステルカラーの明るい服」こっちが本当の本心だからと。

スポンサードリンク

2人目、男ウケの服の販売について。

アイドルポーズをする女性の画像

※この画像の女性はかわいいですよね。男性の大半はそう思うはずです。

 

今回ご紹介する女性の意見は、「男ウケ」がテーマで、男ウケなんてする服って本当にあるの?

 

お店がただ単に売りたいだけなんじゃないかと言っています。

 

さらに男ウケするメイクや服装が本当に男ウケするのか疑問だと言われています。

 

そして、自分ウケなら楽しくいられると言われています。あと男ウケはコスパ悪いと言われています。

 

個人的には、男ウケする髪型は黒髪ロングヘアー、洋服はワンピースです。これは鉄板です。男性にモテる女性は、他の女性と比べてサービス等も含めると2億円ほど多いと私は女性から聞きました。

3人目、自分の心に忠実に生きる(動画)

あなたの人生の責任を負う事ができない他人のいう事に耳をかたむける必要はない。

 

と言われています。

 

今回のテーマは、「他人ウケより自分ウケです。」

 

ちょっとテーマとは違いますが、私が記録しておきたいので入れました。

 

あなたの人生を幸せにできるのはあなただけです。あなたの人生の責任を負うのはあなたです。あなたの人生の責任を負う事ができない他人にどう思われても気にする必要ありません。

責任を持つ人形の画像

ホントですよね。

 

他人は自分の人生の責任を負う事はできない。だから、他人ウケとか考えていること自体が不問なんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

4人目、承認欲求より自分ウケ

美人女性がgoodのポーズをしている画像

承認欲求とは他人に認められたいという感情です。

 

まず他人ウケとは、「自分以外の誰かの要求にこたえる事」だと定義しています。

 

例えばユーチューバーになったとします。

YouTubeの画像

自分では100回位再生されると思ったけど、全然再生されず、でも諦めずに続けていきます。

 

そして、「どうしたら再生されるだろう」と考え、タイトル、ネタ、サムネイルを変更していきます。(他人ウケ)

 

徐々に再生回数が増えてチャンネル登録者数も増えていきます。しかし、頭打ちになってしまいました。

 

その理由は、他にも同じような動画を投稿する人が増えてしまったから!

女子高生が指差しする画像

その理由は、好きでもない事をしていて、作業としてやっていたこと、他の人よりも(好きでやっている人よりも)質が低いから。。。

 

そして思うのです、俺がやりたかったことは動画投稿じゃない。もはや作業だと。視聴回数を狙って動画投稿した結果です。

 

トップに立っている人は結局、「自分ウケ・楽しんでいる人だけ」

 

さらに、他人の要求は多種多様あるという事。

他人の要求は変わっても、自分の要求(自分ウケ)は変わらない。

読書をする女子大生の画像

例えば、読書が好きな人がいたとします。

 

そして、自分が読みたい書籍を読んだら楽しいですよね。自分で自分の要求を満たすという事ですね。

 

そして「継続は力なり」他人ウケするよりも、継続して続けていれば個性がでてくるとの事です。

 

私、個人的には、売れないと楽しくないと思いますよ。ただ売れても楽しくないなら、自分が好きな事と他人が喜ぶ事を選択できればベストですよね。

5人目、自分ウケに徹したら男ウケも女ウケもよくなった。

腕を組んで結婚式に向かうカップル画像

今回はこちらの女性のお話 ⇒ 自分ウケに徹したら男ウケも女ウケも叶った不思議

 

洋服ですね。男性ウケは女子アナ系だと思ってあまり好きではないけど、男ウケを考えて着ていたそうです。ただ、女子ウケは悪い。

一通り迷走して自己嫌悪に陥り
自己否定しまくって
そして。行きついたのは自分ウケ。

出典元:https://ameblo.jp/mn19910711/entry-12144043000.html

その結果、自分の気分が良くなるためにメイクもファッションもしてみようと思ったようです。

 

その結果、男女から、素敵、綺麗、おしゃれ、センスいい、メイク上手いなどと言われるようになったようです。

 

個人的な考えですが、八方ふさがりになって、もう、と思って最後に振り切ったのが良かったんじゃないかなと思いますね。

万人に好かれなくても
自分は自分を好きだと胸を張れて
そんな自分を好きだと
言ってくれる人たちが少数でもいる方を
私は選びます。

出典元:https://ameblo.jp/mn19910711/entry-12144043000.html

この一文は、友人、恋人、結婚相手選びも含まれていますね。

 

多くの人が自分が好きな人を選ぼうとするけど、それ以前に、自分の事を好きだと言ってくれる人の中から自分が好きな人を選ぶんですよね~。

 

と、私は思っています。自分の好きな事を好きだと言ってくれる人。自分を出せるようにならないとこの領域にはたどり着けないのかなと思いました。

まとめ

私が、他人ウケよりも自分ウケを意識したのは、「岩月健司さんの他人にいい顔して何になるの書籍」を読んでです。自分にウケの良い生き方は?他にもそういう人がいるのか知りたかったのです。

 

私が以外だったのは、他人の要求を満たすことも大事だけど、それ以上に自分の要求を満たすことは、確実に満たせるという事。そう考えている人がいる事に驚きました。

 

あと、恋愛でも同様で、他人ウケを止めて自分ウケに徹する事ができた人だけが幸せになれる気がしましたね~。

 

関連記事:恋人・結婚相手選びは長く続く人がいい?

関連記事:他人の顔色を気にするのを止めたい!どうしたら自分ウケになれる?

関連記事:人生の幸せとは?お金持ちを目指すのは効率が悪い、既に金持ちだった!

-男性向けの恋愛情報

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.