学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

男性向けの恋愛情報

女性の外見を褒めるのはマナー!モテル男が使うテクニックとは?

更新日:

女性にモテたい男性必見です!女性の外見を褒めるのはマナーだと思いましょう!モテル男性は当たり前のように褒めテクニックを使っていますよ。

 

モテない男性はモテル男性に今のままで勝てますか?褒めていなかったらヤバいですよ。

 

そこで、女性のどの部分を褒めるのがいいかお知らせいたしますので、是非学んでください。

スポンサーリンク

女性の外見を褒めるのはマナー!

キラキラ女性の画像

褒めると言っても色々とあると思います。

 

褒めたら嫌な顔をされたとかある男性もいるでしょう。そして、褒めてもダメだ、もう褒めるのは嫌だ、どうせ褒めても喜んでもらえるのは「イメメンだけだ」と、全ての問題は遺伝子でイケメンに生まれるかどうかに思考の方向性がいってしまっていると思います。

 

もしあなたが本気で「遺伝子レベルでイケメンに生まれないとモテない」と思っているのであれば必ずモテているはずです。

 

実はあなたはイケメンしかモテない、イケメンに生まれるかどうかだ!と言っているのは考えたくない、努力したくないただのいいわけです。

 

仮に本気でイケメン・遺伝子でイケメンに生まれないと駄目だと思っているなら、現実のイケメンに生まれなかった現状を認め諦め、他の道を探すはずです。

 

「俺はイケメンじゃないから努力しよう」「勉強を頑張ろう」「スポーツを頑張ろう」「音楽を努力しよう」「仕事で必ず成功してモテモテになるぞ」「お笑い上手になって女性を笑わせよう」など。

 

必ずあなたの魅力や才能はあるはずなのです。もし、あなたが本気でい遺伝子レベルでイケメンに生まれないとだめだ!と思っているのであればです。

 

ただ単に考えたくないから言い訳にしているなら、ちょっとの努力でモテモテになりますよ。

 

周りの男性なんて全然努力していませんから楽勝です。

 

簡単なのは女性の外見を褒めましょう!これはマナーです!!

 

よくモテない男性は中身を見ようとしますが、中身なんてわからないんですよ。。。 正直。特に最初は。

 

だから、最初や相手の情報が少ないうちは外見を褒める。これがマナーです。

 

髪の毛が綺麗ですね。

 

おしゃれな洋服ですね。

 

バックかわいいですね。

 

ネイルのピンク色が素敵です。

 

つけまつ毛バッチリですね。

 

私は空気を吸うようにいいますが、(笑)

 

この位、挨拶だと思って女性に伝えています。相手の女性が笑おうと笑わまいとお構いなしです。空気を吸うように言います。

 

何とも思いません。まぁ、勝手に女性が勘違いするケースはありますけどね。ただの挨拶だと思っています。

スポンサードリンク

女性の反応は2パターンですね。

笑顔の女性・グッド、goodの画像

笑顔でニッコリするタイプと、イヤイヤイヤと否定するタイプ。

 

笑顔でニッコリする女性は性格が良くおすすめです。モテル女性で褒められなれてはいますが、素直な性格で努力家でもあり一緒に時間を過ごす価値がある女性です。

 

逆に、否定するタイプの女性は褒められていないので、落とすのは簡単ですが、ネガティブ思考が強い為、育てるのに苦労がします。

 

本気で好きになったら育ててもいいと思いますが、否定タイプの女性は友達位の距離感がおすすめです。

 

※あと私はコンビニ等でもよく声をかけます。

 

こないだ、声が可愛い女性がいたので、声が可愛いですね。とお伝えしたら、

 

コンビニ女性:ありがとうございます。うつむいたまま

 

私:よく言われますか?

 

コンビニ女性:年の割には、うつむいたまま(恥ずかしそうでしたね)

 

私:笑顔でニッコリ。

 

別にナンパしなくていいんですよ。ただの会話を楽しむ。こういうのも重要ですよ。

 

それにコンビニ定員さんなら声も掛けやすいでしょう。こういう所で練習しておくと本番で気軽に声がかけられるようになります。

 

練習だと思って沢山声を掛けましょう。相手もお仕事と言う立場なので邪険にはしませんよ。大丈夫です。

モテル男が使うテクニックとは?

イケメンの画像

モテル男性が使う女性を褒めるテクニックは上記で掲載しましたので考え方について記載します。

 

女性の外見を褒めるのは、まず女性は外見にかなり気を使います。

 

褒めるのは女性が努力している部分が基本です。

 

洋服に気を使っている女性に対して、話が面白いですねと伝えたところで、この人は私の事を解っていないと「逆に評価が下がります」

 

だから、あなたが女性を褒めてあまり喜ばれなかったというのであれば、「褒める場所が間違っていた」という事です。

 

1、まずは女性が努力している部分を探して褒めましょう

 

続いて、あなたの価値を高める!

 

例えば、太っている男性から綺麗ですねと言われた女性と、おしゃれで体も鍛えている男性に、綺麗ですねと言われた場合、当然後者の方が女性は嬉しいんですよね。

 

だから、誰が褒めるか!というのも重要です。

 

たとえば、男性であれば、デブスな女性と世界一周旅行に行くのと、かわいくておしゃれな女性とトイレ掃除をするのだったら、ほぼ100%後者のかわいくておしゃれな女性とトイレ掃除ですよね。

 

つまりデブスと世界一周旅行 < かわいい美人とトイレ掃除 の方が価値があるのです。

 

だから、男性自身もマナーとして痩せる、外見に気を遣うそれだけでマジで女性の反応が変わりますよ。

 

洋服は何を購入したらいいかわからない男性の場合はZARAがおすすめです。ユニクロだけはマジで止めた方がいいです。まだGUの方がましです。

 

渋谷や銀座にもありますので是非1度見に行って購入してみてください。できれば銀座で。

 

あと、靴とバックとジャケットは高いのにしてジーンズや中のTシャツやシャツはGUでも大丈夫です。ユニクロはなんと言うか質もデザインもダサいので私は着ません。

女性の外見を褒めて失敗したケース

バツのポーズをする女性の画像

それは、ずばり、「顏」です。><

 

具体的には「可愛いですね」「今日も綺麗ですね」です。

 

正直反応が悪いですね。

 

これは私が超イケメンで金持ちで高身長だったら女性は喜ぶのですが、40歳身長167cm、普通の地方の年収位なのでかわいいと言ったようでは女性は反応しません。

 

特に顔を褒めるのは自分が女性にどう思われているかが重要です。

 

最初から女性に好意を持たれている場合は、顔を褒めてもいいのですが、自分が相手に好意を持たれていない場合は顔を褒めるのは地雷です。

 

また褒める相手が可愛い相手には「可愛い」などと言われるのは言われ慣れているので突き刺さらないんですよね。

 

突き刺さる褒め言葉は、「努力しているよね。」がおススメです。内面を褒めるという事!

 

もっと具体的に言うと、内面を褒めるというより、相手の、

 

「承認欲求」を満たすという事ですね。

 

承認欲求と言うのは、あなたの努力を認めてあげる、あとは理解してあげるこの2パターンです。

 

承認欲求を刺激する褒め方は「相手が苦手な部分」「努力している部分」を褒める事がおすすめ。

 

ブサイクな女性にはかわいい、かわいい女性には努力している内面を褒めるのです。

 

本当はこんなテクニックは教えてくなかったのですが、本気でモテたい男性だけこっそりと使ってください。

スポンサードリンク

ただ、重要な事は媚びない褒め方!

ピンクや赤いバラの花束の画像

媚びない褒め方とは、必要以上に褒めないことです。

 

モテない男子は、褒めるのは上手になるのですが必要以上に褒めてしまって女性が物足りなくなってしまうのです。

 

例えば、内面を褒めるというのは、「OOスゴイ上手いですね!」などもそうです。

 

料理上手いですね。

洋服のセンスがいいですね。

ピアノ上手いですね。

文章が読みやすいですね。

文字が綺麗ですね。

 

などなど、そういう所を褒めるのです。

 

例えばおいしそうなお弁当を作ってきた女性に対して、料理上手いんですね。OOさんなら良いお嫁さんになりそう。毎日旦那さんがご飯を食べに帰ってきますよ。いつも作ってるんですか?

 

などと「しつこい」と言う事です。

 

もう女性としては、1回褒められて私が料理上手なのは分かったから。

 

でも、さらに上乗せするのでおなか一杯になってもまだまだ食べて、と言われているようでしつこい・ウザい・になってしまうんです。

 

あなたも美味いし料理を食べてさらに出されてもおなか一杯でありがた迷惑になりますよね。

 

モテない男性はそういう傾向があるのでほめ過ぎに注意です。

自分の価値を下げるような事をしてはいけない!

新郎新婦が手繋ぎしている画像

自分の価値を下げるような行為をしてはいけないというのは、女性の外見や内面を褒めてもさらに、悪い癖があります。

 

それは、自分なんかは出来ないんですよ~。などと自分の価値を下げる事を言ってしまう事です。

 

これは今後一切やめてください。自分の価値を下げるような発言はしない事。

 

仮にそこまでおしゃれじゃなくて、お洒落な女性を褒めるのは良いですが、自分はお洒落じゃないからなどと言う必要は基本的には無いという事です。

 

言ってもいい場合と悪い場合があるのですが、殆どは言ってはいけない場合のケースの方が多いです。

 

なので最初は言わないという癖付けをする必要があります。自分の価値を下げるようなことは言わない。

 

あなただって女性から私はブスで外見に自信がないんですよと言う女性から褒められたらいい気はしないでしょう。そんな事は分かっているけど別に言わなくていいよとテンションが下がるはずです。

 

なので、あなたも女性の外見や内面を褒める時には自分の価値を下げる事は言わずに褒めましょうね。この位はマナーです。

スポンサードリンク

まとめ

女性の外見を褒める事はマナーで当たり前の行為です。

 

そして、褒める部分は女性が努力している部分を褒める

 

褒める内容より、誰が褒めるかが重要。ブサイクが褒めるよりイケメンが褒めた方がウケます。

 

自分の外見を磨きましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

関連記事:モテたいなら人前でイチャイチャしろ!周りからの視線が実は?

関連記事:1回目のデートの後に女性に送る喜ばれるメールは?既読スルーされない秘密

関連記事:婚活と恋活の違いとは?結婚は契約であり条件重視!

-男性向けの恋愛情報

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.