学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

書籍レビュー

スパルタ婚活塾、水野敬也の書籍のレビューと感想!男性も役立つ内容!

更新日:

スパルタ婚活塾、水野敬也著書の書籍を読みましたのでレビューを書きます。

 

まずこの書籍は男性向けではなく、女性向けの婚活本でした。

 

でも、男性のあながた読んでも役立ちますよ。というより、「役立て」ます。

スポンサーリンク

スパルタ婚活塾、水野敬也の書籍のレビューと感想!男性も役立つ内容!

スパルタ婚活塾、水野敬也の書籍の画像

個人的には、スパルタ婚活塾の書籍は2か所違和感がありました。

 

1、空前の熟女ブームが起きているって書いてあるんだけど、ものすごく違和感がありますよね。

 

熟女と結婚したいですか? 熟女と若い女性だったら、100%若い女性ですよね。仮に数%熟女が好きな人もいるかも知れないけど、

 

「年齢を重ねれば重ねるほど男にモテる恋愛理論」って内容があるのですが、しかもほぼ、冒頭でですよ!!

 

冒頭と言うのは読者をキャッチする特に重要な文章部分です。

 

そこに、そんな事を書くのはすごくオカシイというか違和感を感じました。

 

ただ、これは読者が男性の私だからです。

 

著者は、30代~40代の女性をターゲットにしているので、30代~40代女性が読んだら、「空前の熟女ブームが起きている」と書かれていたら嬉しいですよね。

 

つまりターゲットが喜ぶように書いているのです。

 

つまり、ここからわかる事は何かというと、

 

「相手喜ぶ事を言う」という事です。

 

これが出来るとかなりモテますよ!

 

例えば、バカな女に「賢いですね」

ブスに、「かわいい」

美人に、「性格もいいね」

自分に気がある女性に、「一緒にいると楽しいね」

婚活サイトで、「おじいちゃん・おばあちゃんになっても手を繋げる関係が理想です」

 

などなどは、女性が喜ぶ内容です。

 

つまり、ターゲットが誰かによって伝える内容を変えるという事です。

 

相手が喜ぶ事を言うのは「自分に取って都合が良い関係を作る為」です。

 

自分が好きだからとか嫌いだからではなく、どういう関係を作りたいかで発言する事を学びました。

男性は役立てられる?

疑問の?の画像

 

男性でも役立てられるかなと思いましたが、男性はちょっと難しいかもしれません。

 

おすすめ:LOVE理論(水野敬也)著のレビューと感想!面白くて役立つ!

 

男性は上記の書籍の方がおすすめです。逆に2冊購入する事によって、著者が男性向けと女性向けでどのように執筆しているか違いが分かり結構面白いですよ。

 

ただ、書籍代はかかりますが。

 

1,500円位でセミナー1本でたと思えばいいのかなと思います。

【まとめ】

スパルタ婚活塾は女性向けの婚活本です。

 

冒頭から、「空前の熟女ブーム」が起きていると男性は共感できない内容だが、読者が30代~40代女性だと考えると正解。

 

相手が喜ぶ事を言う事でモテるようになります。

 

書籍を読みたい人はこちら ⇒ スパルタ婚活塾

 

関連記事:中村優のストリートナンパの声かけ書籍のレビューと感想!

関連記事:中村優のネトナンテンプレートの書籍レビュー感想!

関連記事:中村優の色恋の教科書のレビューと感想!色恋で落とす方法!

-書籍レビュー

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.