学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

ナンパ

マッサージでのネットナンパのコツ!プロフィール、日記、募集がカギ!

更新日:

マッサージで女性をナンパしたい!そんな男性の為にプロのセラピストが解説致します。

 

具体的なポイントは、3つです。「プロフィール、日記、募集」です。

 

これを、覚えるだけでマッサージナンパはスマホ片手で誰でも簡単にできます。

スポンサーリンク

マッサージでのネットナンパのコツ!プロフィール、日記、募集がカギ!

アロママッサージを受けている女性の画像

セラピストとして働いていると色々な、「マッサージ情報」が入ってきます。

 

マッサージを受けに言って女性セラピストから電話番号を渡された話、女性セラピストと食事に行ったお話、家まで送っていったお話。

 

セラピスト同士の恋愛、プライベートでマッサージをしているセラピスト、お客からナンパされるセラピスト、お店の前で男性客に待たれるセラピスト女性、などなどプロだから知っていることですね。

プロフィール

プロフィールの書き方からまずご紹介します。

 

プロフィールもかなり大事ですよね。

 

例えばプロフィールの文字数が500文字だったとしましょう。

 

こういうのを3個に分けます。100、200、200です。

 

まずは見てくれたお礼と自分を知ってもらうようにしましょう。自分がしている仕事、あと「なぜ」マッサージを募集しているのかという事も書きます。最後は読んでくれたお礼ですね。

 

書いてみますね。

 

「はじめましてプロフィールを見ていただきありがとうございます。OOです。

 

仕事は都内で営業の仕事をしています。もう今の仕事について10年目でやりがいもあり楽しく働いています。

 

ただ非常に忙しくてよくマッサージを受けに行きます。受けているうちに自分もマッサージをしてみたいと思い友達にさせてもらったりしています。

 

普通のマッサージやオイルマッサージを勉強中です。まだまだ下手くそですが練習相手になってください。(^_^)最後まで読んでいただきありがとうございました。」

 

プロフィールはこんな感じでいかがでしょうか。

 

冒頭のあいさつ、仕事、マッサージを練習していること、閉め。これで十分だと思いますよ。

 

文字数がちょっと500文字よりも少ない300文字位なのでもう少し肉付けしても良いかもしれませんね。

日記

ノートとカレンダーの画像

プロフィールを書いたら次に、日記です。

 

日記は普通に書いてください。仕事のお話、遊びに行ったお話。楽しかったお話などなど。

 

特におすすめは、「楽しかったお話」です。

 

これは引き寄せの法則で人間が原子で出来ているのはご存知ですよね。そして原子は振動していることをご存知ですよね。

 

人が考える思いは体から微妙な振動として、波動を出していると言われています。

 

振動・波動、これはラジオやテレビと同じで、同じ周波数が受信できるんです。

 

だから、楽しい事を書いていると、楽しい事が引き寄せられます。

 

つまらない事を書いているとつまらない事が引き寄せられます。

 

だから、あなたが引き寄せたい事を書いたり発すればいいんです。

 

仕事にも応用できますが、今回はマッサージの相手を募集することにします。

 

さらに日記で引き寄せたい相手もある程度決められます。

日記で応募してほしい女性を引き寄せる。

エステでデコルテマッサージの画像

日記では、来てほしい女性とマッサージの練習をした事を書いてください。

 

例えば、あなたが20代のOL女性、清楚な女性に着て欲しいと思ったら、日記に書けばいいのです。

 

こないだの日曜日、都内で20代前半の黒髪ロングの女性をマッサージさせていただきました。彼女はOLで座りっぱなしでパソコンをしているため、首肩とふくらはぎが疲れると言っていました。

 

ホテル前で待ち合わせしてホテルで最初に雑談してシャワーを浴びていただきその後ボディケアとオイルマッサージを2時間しました。細い女性で力加減が心配だったので力加減を聞きながらマッサージしました。

 

私が教わったマッサージは足裏、ふくらはぎ、太もも、お尻、腰、背中、肩、腕、首と言う流れだったのでその通り行いました。

 

ふくらはぎが思ったよりも張っていてふくらはぎを長めに行っていると細くなっているのが良くわかりましたね。」

 

さらっと書きましたが、ターゲットを20代黒髪ロングの女性と書いているので、同じような女性が応募してきます。

 

そして、マッサージをしていないくても、こういう「体験談」を書くことによって女性が応募してきます。問い合わせしてきます。

 

あと、日曜日に都内でと日時の場所も書いています。平日の夜がよければ平日の夜にマッサージしましたと書いてください。

 

都内じゃなくて特定の場所が良ければ、駅前で待ち合わせしてとか、OOのコンビニで待ち合わせをしてとか、OOホテルの前で待ち合わせしてと書くのもOKです。

 

あと、ホテルでの流れも書くと読者が安心するでしょう。ホテルに入って少し雑談してシャワーを浴びてもらってからマッサージしましたと。

 

日記は普段の仕事や好きな事を書きつつ、時々こういうマッサージの体験談(体験していなくても妄想で)書いてください。

募集

ノートパソコンとメモを取る画像

マッサージの募集は、出会い系サイトの募集提示版で行いましょう。

 

日時、場所、どんなマッサージをするのか?の3項目を書いておけば大丈夫です。

 

平日がいいのか土日が良いのか、昼間がいいのか夜がいいのか。場所は駅前がいいのか車で行ける場所がいいのか。ホテル前で待ち合わせがいいのか、駅前で待ち合わせがいいのか。

 

どんなマッサージをしたいか、ボディケア、オイルマッサージ、足つぼ、などなどを書けばよいと思います。

 

では、書いてみますね。

 

「平日の夜、都内でマッサージ90分の練習相手募集」

「はじめましてこんにちは。OOです。普段はOOの営業をしていてよくマッサージを受けに行きます。受けているうちにマッサージに興味を持ち友達にさせてもらっています。

 

初心者の割には上手いと褒められもっとうまくなりたいと思い募集することにしました。場所は、平日の夜19時or20時~2時間位、渋谷か新宿のホテルでマッサージの練習をさせてください。

 

ボディケアとオイルマッサージを練習しています。よかったらメッセージください。(^_^)」

 

こんな感じでいいと思いますよ。日時、場所、マッサージの内容と、なぜ募集しているのかも書いてあるので、都内は人も多いですしすぐに見つかるでしょう。

マッサージナンパしたけどやらせてくれなかった。

 

アロママッサージを受けている女性の画像

この記事を書こうと思った理由は、過去にこういうメッセージをもらったことがあります。

 

「マッサージでナンパしたことがあるのですが、やらせれくれませんでした」

 

と言う、相談を受けたことがあります。

 

多分ですが、、、マッサージのレベルが低いのではないかと思っています。私もお店で女性をマッサージする事はありますが、マッサージ後、「目がキラキラして綺麗になったな」と思う事があります。

 

他にも大人の事情で公開できない事はありますが、普通にやはりマッサージ技術不足だと思いますね。

 

まぁ、その人のマッサージを見ていないので何とも言えませんが、そうですね。

 

普通に見た目を整えて行って、マッサージを始めたけどさせてくれなかった。と考えると、、、ちょっとやはり勉強不足だと思います。

 

たぶん、素人さんの場合は、確率ってどのぐらいかわかりませんが2割~3割位じゃないかと思います。

 

たぶん、我々プロがやったら7割~8割は低めに思っても行けるでしょう。なぜなら性感帯を知っていることと、力加減やタイミングや強弱を知っているからです。

 

だから、別にこういうマッサージナンパのコツ!を公開しても別に何とも思わないんですよね。

 

公開しても別に私は1円も損しないんです。あなたが上手くいったらよかったねと言うだけです。

 

あとは、数をこなすことですね。1人り2人揉んだりしたとしても、全然上手くなりませんからね。

 

沢山数をこなすことで上手くなりますよ。あとはご自身でもオイルマッサージを受けに行くと上手くなります。受ける人の気持ちもわかりますからね。

まとめ

プロフィールは、冒頭のあいさつ、仕事、マッサージを練習している話、感謝。

 

日記では、仕事や好きな事、重要なのは「楽しい事を書く」楽しい事を書くと周波数の関係で楽しい事を引き寄せます。あとはマッサージの妄想体験談を書いてください。

 

募集内容は、日時、場所、どんなマッサージをするのか。内容を書いて募集しましょう。これで集まりますよ。

 

上手くなるコツは、数をこなせば上手くなります。

 

関連記事:ナンパを勉強、最初はわからなすぎる!

関連記事:ナンパ不要、学歴不問、リスクなしでモテル新テクニック!

関連記事:ストリートナンパとネットナンパの違い!

-ナンパ

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.