学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

ナンパ

ナンパ不要、学歴不問、リスクなしでモテル新テクニック!

投稿日:

この方法は、女性の方に紹介していた本に記載されていたモテるテクニックで、普段私が絶対に遭遇しないような書籍です。

 

女性の著者が女性向けに書いている書籍なので遭遇する事は無い、紹介されて初めて巡り会えるような本。

 

その書籍に書いてあったことを男性向けに応用して記事にしました。

 

リラクゼーションセラピストの方やそうでない男性・ナンパができない・モテない・身長が低くて悩んでいる・学歴が低くて悩んでいるような男性に読んで欲しいです。

スポンサーリンク

ナンパ不要、学歴不問、リスクなしでモテル新テクニック!

上昇の画像

 

まず多くのモテている人たちを紹介する。

 

私が知っている限り女性が好きなのは、

 

1、Sキャラ

2、トーク上手

3、高身長男性

4、高学歴(慶應や大学院卒)、こういうナンパ講師は数知れずいます。

5、店長さんだったり塾講師など、その場所でTOPに立っている人達。

 

大体がモテル人ってこういうタイプです。これで95%は抑えられていると思います。

 

しかし、私は納得がいかなかった。

 

身長が167cmで学歴は専門卒(ビジネス系の専門)、仕事も普通のサービス業の人はどうしたらいいのか?と疑問に思っていた。

 

ほとんどのモテる教材やモテる教師は(高学歴だったり高身長)で、「もともとモテる要素を持っている」人たちが、半分自慢&ビジネス&教えてあげるという感じで講座を開いているケースが非常に多い。

 

身長167㎝で専門卒ですと言う、「ナンパや恋愛講師」なんてあったことがない!!つまりほとんどは「もともとモテる人」が勘違いして教えていることが多いなと思っていました。

 

もう、モテル要素が全くない。ナンパは過去にしたことがあるが、仲間が30分で電話番号を3人と交換しているなか自分は地蔵。

 

マッサージが出来るがまったくモテるとは関係がない。

 

もちろんマッサージ師は普通に雇われているだけでは高収入ではない。

 

女性は「現在」しか見ないので当然職業は評価してくれる人は少ない。過去にはマッサージをアピールしていたら、「マッサージなんてお金を払って受けに行きます」と言われた。

 

女性が好きな身長は167cm、学歴は専門卒、仕事はリラクゼーションセラピスト、モテル要素が無いのである。。。

 

ほとんどの講師は元々モテル人だったり社長だったり、高身長だったり恵まれている人達ばかりだった。。。

この著者も実は高学力!

東京大学の赤門の画像

書籍は紹介しませんが、彼女は「高校は進学校に進学した」と書かれていました。その後は、ぐれてしまった為大学進学はしていませんが「自頭は良い」と言う事です。周りは良い大学に進学していると書いてありました。

 

ほとんどのモテルタイプはこういう高学歴や高学力を持った人達である。でもそれを嘆いても仕方ないが、今回は非常に学べることがあったので記事にしています。

 

彼女がモテる為に取った行動は様々あるが3個紹介しよう。

 

1個目は、ブルーオーシャン、女性が少ない職場に就職した。その結果モテるようになった。しかしこの人と言う人には出会えなかった。

 

2個目、たまたま趣味でやっていたゲームで「男キャラになってみた」そしてネット上のゲーム内で4人の彼女と彼女候補が沢山出来他らしい。このことから彼女は女性が「汚らしテクニック」を使ってアピールしている事が分かったと。

 

つまり、非モテ女子がモテ女子のテクニックを受けてこうやっているのかと理解しそれを真似した。

 

3、最後に、なりたい人生や理想の1日、1週間を書く、理想の彼女の項目を80個~100個は書く。これで実際に出会った時にわかるとの事。

 

以上で内容は終わりますがなかなか面白い内容だったのではないでしょうか?

 

やったことがない内容は多くあると思います。そしてここまでやって初めてモテるようになるとの事!

 

解説します。

1、市場価値を上げることを考えていた。需要と供給、需要側に回った

ビーチでプロポーズしている画像

この女性は、自分の「市場価値」を上げることを考えていて、供給側に回ったという事です。

 

市場価値を上げる(仕事でも恋愛でも)、それって、どうしたらいいかと言うと、

 

希少価値や差別化をする。

 

だと私は思いました。

 

実際にこの女性がやったことは、、、男性が多い職場に移動したと思われます。彼女は「建設業界に入ったそうです」。建築なので、周りはほとんどが男なので「ブス」でもモテるようになった印象です。

 

実際に具体的なテクニックは書いていなかったのですが、「市場価値を上げる事」「需要と供給で供給側」に回った事です。

 

で、職場は建築業にいたと書いてありましたので、建築業会にいたのかなと思いました。

 

男性で言えば女性が多い場所にいく、例えば「女性限定の起業勉強会」だったり「占い業界」だったりそういう方向に行くのはどうでしょうか?女性ばかりですよ。

 

あとは美容師だったり、ネイリストだったり、ファッション関係だったりなどは直に女性が多い職場だと思われます。あとは化粧品関連もいいかもしれませんね。

 

客も女性でスタッフも女性、女性が7割以上ですよね。よく需要と供給のバランスが壊れるのが1対2と聞いたことがあります。

 

1個のものを2人以上で求めると価格が1,5倍以上になるとの事。つまり男性3人に対して女性が7人以上の職場に移動すれば自動的にモテるようになるという事です。

2、ゲーム内でネカマをした。

天使の銅像が祈っている画像

彼女がやった行動はゲーム内で、男性のふりをして女性からアプローチされた方法を受けてきた。

 

ネット内では彼女が4人彼女でき、彼女候補が列をなして10人はいたようですね。どうやら女性は、嘘をつきまくってアプローチしてくるようです。

 

パソコンのつなぎ方がわからないからメールを教えてとか、間違えたふりをしてエロメールを送ってきたりとか。

 

そういう様々な事をしてくると書かれていました。そういう女性が表に出さないテクニックを垣間見てこの著者はさらにモテるようになったようです。

 

なぜならモテる女性が使うテクニックを使う事(マネする)(受ける)事で自然と身についていったようですよ。ただこの女性、かなりゲーム好きだった印象です。

 

なんでもいいので、1回あなたもネカマになって男性から受けるメールの内容など見てみたらいいと思います。超高学歴の人とか普通にメールしてくると思いますよ。

 

で、女性はこんなにメールをもらっているのかと驚くでしょう。普通のナンパ講師やネットナンパ講師はこんな事は教えないので、「是非、ネカマおすすめ」です。

3、理想の人生を書いた。

家族の画像

彼女は理想の旦那様を書いたようだが、その前にやらないといけない事があると書籍に書いてある。

 

それは「理想の人生を書く」という事だ。

 

これはどういうことかと言うと、「理想の人生にあった」人に気付くという方法です。

 

理想の女性を書く前に、、、理想の人生を書くことで、その理想の人生にあった女性を探し出して見つけるという方法です。

 

私自身は理想の彼女やパートナーを書くことで引き寄せると思っていましたが、どうやら人によっては違うようです。

 

先に理想の人生を書くことによって、その理想の人生にあったパートナーを探すという手法のようです。私はこの手法がなんとなく気に入ったので紹介することにしました。

 

実際に理想の人生を書いたら行動が変わったので私にとっては合っていました。

 

理想の彼女に自分の人生を合わせるのではなく、自分の理想の人生に「彼女を合わせる」ようですね。

 

今回紹介したのは、女性の著者がモテるようになったテクニックでした。男性ではとても知らないような意外なテクニックが多くてとても楽しかったので紹介しました。

 

これなら低身長の低学歴の男性でも応用が利くのかなと思いました。参考にならなかった部分はすいませんと謝罪します。参考になった部分があれば幸いです。

まとめ

非モテ男子に是非やっていただきたい事は、女性が多い職場や女性客が多い職場に行く事。それだけでモテる。

 

ネカマになって男の気持ちになってみたり、「モテる男性のテクニックを体感してみる」結構有効だと思いませんか?

 

最後に、理想の人生を書く。そして理想の人生にあった女性を探す。これでかなり変わる気がしました。いかがでしょうか?

 

関連記事:モテない男性がモテるためには場所が重要だ!

関連記事:恋愛コンサルタントは怪しい!詐欺や騙されないコツを紹介!

関連記事:結婚してこの嫁は失敗したと思う男性の意見をまとめてみた!

-ナンパ

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.