学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

稼ぐ方法

手段と目的について!もっと稼げるようになる基本!

投稿日:

手段と目的を理解する事で、もっと稼げるようになってきます。

 

例えば、目的は人それぞれありますが、今回は「稼ぐ」を目的とします。

 

稼ぐが目的、「手段」は色々あります。

 

マッサージで雇われて稼ぐ、スタッフを雇ってお店を運営して稼ぐ、YouTubeにマッサージ動画をアップして稼ぐ。

 

他には副業でブログ・YouTubeで稼ぐ、せどりで稼ぐ、記事を書くライターとして稼ぐ。

 

低学歴の方でも稼げるようになるために、この辺りの手段と目的について今回はお話したいと思います。

手段と目的について!もっと稼げるようになる基本!

天秤の画像

目的 = 稼ぐでお話します。

 

稼ぐだけで良いなら色々ありますよね。手段 = マッサージで稼いでも良い。せどりで稼いでも良い。ブログ・YouTubeで稼いでも良い。

 

そうなんです。目的は1個 手段は多種多様です。

 

もっとわかりやすくお話すると、東京から北海道に行きたいとします。

 

目的 = 東京から北海道に行く。

手段 = 1、飛行機で行く、2、電車で行く、3、車で行く。などなどあります。

 

もっと分析すると、別に自分が行かなくてもよいなら、自分以外の人に北海道で活動してもらうという手段もあります。

 

色々あるんです。目的と手段。

 

自分が行っている作業は目的なのか手段なのか、自己分析する必要があります。

稼ぐコツは、「稼ぐ」を目的にする。好きな事より稼ぐ。

お金・札束の画像

稼ぐことを「ちゃんと」目的にするという事です。

 

優先順位 稼ぐ < 好きな事。

 

好きな事をおすすめされている方もいます。

 

ある作家さんが好きな事をおすすめしていたのがあります。

 

1、好きな事をして稼げる 100%幸せ

2、好きな事をしていて稼げない まぁまぁ幸せ 50%

3、好きではない事だけど稼げる まぁ幸せ 30%

4、好きでもない事で稼げない 不満 10%

 

と言うレベルで書かれていました。で、こういう事が出来る人と言うのは「親のレベルが年収1,000万以上」と言う人で幼少期から英才教育を受けている人が可能です。

 

低学歴や凡人の方には無理な戦略です。

 

この作家さんは、最初から好きな事をすればいいじゃん。稼げていなくても好きな事が出来ていれば幸せでしょ。と書かれていました。

 

この作家さんの目的は、作家なので「本を売る」のが仕事です。どうしたら売れるかって事ですね。

 

低学歴・低学力の方はこの辺りの戦略を知らないので騙されやすいです。

好きな事のレベルについて

ハートとパズルの画像

好きな事のレベル。1日18時間位それに没頭できる位好きなのか、それとも1日1時間レベルなのかという話です。

 

好きな事をしていれば稼げると言ったこの作家さんは、ある意味抽象的にとてもずるいタイプです。(売ることが目的だったので具体的には書かない)

 

で、好きな事でも稼げないと全く楽しくないですよ。好きな事でも結果が出ないと全く楽しくないです。

 

これはゲームで例えるをわかりやすいです。

 

ドラクエで強いパーティーで旅に行きますよね。いかに敵を倒すパーティ(チーム)にするか。

 

最初は、踊り子とか、遊び人とか、または、全員武道家x4人パーティとかにするんです。

 

でも、それだと倒せるケースもあるけど、やられてしまう事がある。好きだけど結果が出ない。 ⇒ 「勝てる・結果が出る」パーティに変更します!!

 

つまり、リアルビジネスだけ「好きな事を選ぶ」って言うのはほとんどの人には向かない。

 

たまたま、好きな事がバランスの取れたパーティと言う人もいます。勇者・武道家・僧侶・魔法使いなど。そういうケースは稀です。

 

普通の方は偏った変わった感じ、勇者、戦士、戦士、武道家、または、勇者、踊り子、僧侶、遊び人とか。

 

失敗してから学ぶケースは多いが「結果が出る」ものを選ぶ。結果を出すが目的。手段は結果が出れば何でも良い。

 

そして、結果を出せるようになると実力が付くので好きな事が出来るようになる。と言うのが凡人・低学歴・低学力向けの戦略です!!

努力より向き不向きで選ぶ

積み木を積み重ねる男性の画像

仕事選びと言うのは、結果が出せるものを選ぶ。そしてその仕事選びは、「(結果が出せる)向いているものを選ぶ」

 

努力をしても、才能がある奴には勝てないって事!!

 

努力したら追い付ける、まぁ、そういう事もありますが、そもそも、時間的に効率が悪い。だから、努力 < 向き不向きで選ぶ。そっちの方が結果が出やすい。

 

私の場合、ブログをやっていました。1人で2年やって月に500円~1,000円。そこでコンサルを3万円で受けたら初年度100万円の利益が出たのです。

 

3月、1,000円 コンサルを受ける(準備と記事は10記事)

4月、3,000円 記事数 50記事

5月、1万円 記事数100記事

6月、5万 

7月、7万

8月、6月

9月、17万 記事数 278記事

10月、10万

11月、11万

12月、25万 1個のブログです。

1月、13万

2月、10万

合計、1,054,000円です。サーバー代が年間1万2,000円、コンサル費用3万。

 

私はその後もブログを続けていましたが、もっと稼げる人に出会ってしまいました。。。その人は1年もしないうちに月に50万以上稼げるようになったのです。

 

そして、私はブログで稼ぐことから撤退しました。やはり、向き不向きは非常に大きいです。

 

で、私はせどりに挑戦しました。理由はあるオンラインゲームでトレードだけでキャラを強くしていたら ⇒ 2chでキャラがさらされていたのがきっかけです。

 

そしてせどりは見事どんぴしゃりでした!! 努力せずあっと言う間に稼げるようになりました。向いてたんでしょうね。

まとめ

1、稼ぐには、目的を意識して手段を多様化して稼ぐこと

 

2、好きな事より、「まずは」稼げるようになることを目的にする

 

3、仕事選びは努力より「向き不向き」で選ぶ。

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。このブログでは、低学歴・低学力の方を応援致します。

 

関連記事:ポイントせどりの疑問!税金や消費税の考えは?

関連記事:コロナショックから考える株価予想!

関連記事:報酬の感想!せどり3か月目!

-稼ぐ方法

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.