学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

イベント

隅田公園桜まつりの夜桜のライトアップの時間や見所は?

更新日:

昔懐かしさの感じる花見をゆっくりと楽しみたい。それならば、下町情緒漂う隅田公園の桜まつりへ足を運んでみましょう。

 

隅田公園桜まつりの夜桜のライトアップの時間や見所、屋台や宴会の情報についてご紹介いたします。

 

現代あのあなたの疲れを癒し、江戸から続く歴史ある桜の名所は、スカイツリーをはじめとした新しさと、浅草界隈の古さが混ざりあったレトロな空間で癒される事、間違いないでしょう。

隅田公園桜まつりの夜桜のライトアップの時間や見所は?

隅田公園の桜の画像

隅田公園の桜まつりについて

隅田公園の桜の画像

隅田公園は都内随一の桜の名所であり「さくらの名所100選」の一つとして知られています。隅田川の吾妻橋・桜橋間は江戸時代から続く桜の名所。

 

隅田公園の桜まつりの起源は江戸時代に8代将軍・徳川吉宗が桜を植えたことにあります。

 

その目的は、街の整備と共に、放火や犯罪の多かった江戸の無法地帯に桜という憩いの場所を作ることであったとも。

徳川吉宗の画像

出典元:Wikipedia

隅田公園の桜は東京内13位の人気を誇り、例年約15万人が訪れます。園内の桜は約640本。ソメイヨシノを始め、オオシマザクラ、サトザクラを始めとした種類豊富な桜を楽しめます。

 

隅田公園は、約1㎞に渡る桜並木が墨田区側と台東区側に続きます。

 

ちなみに隅田公園の桜まつりは隅田川沿いの台東区側で開催され、墨田区側では墨堤さくらまつりが行われます。

 

気になるアクセスですが、隅田公園へは、東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩3分、東武スカイツリー線浅草駅から徒歩3分、都営地下鉄浅草線浅草駅から徒歩5分です。

 

また、車の場合は首都高速6号向島線『向島出口』下車後約5分です。

スポンサーサーリンク

隅田公園の桜まつりの特徴やおすすめポイントは?

?を思い浮かべる女性の画像

2つの桜まつり

 

隅田公園は隅田川両岸にまたがり、それぞれ管轄する区が異なるため、台東区と隅田区がそれぞれ桜まつりを開きます。

 

隅田公園桜まつり(台東区)は3月下旬~4月中旬に隅田公園で、墨堤さくらまつり(墨田区)は3月下旬~4月上旬に隅田川川沿い・桜橋周辺で開催されます。

 

スカイツリーと夜桜鑑賞を楽しみたいのであれば、台東区側の隅田公園桜まつりに行きましょう。

ライトアップ

隅田公園の桜のライトアップ画像

桜はなんといっても夜桜です。

 

夜には園内に提灯が灯り、吾妻橋から東武線鉄橋までの範囲でライトアップが行われます。時間は台東区側は日没から22:00、墨田区側は日没から21:30です。

水上バスと屋形船

隅田川と屋形船の画像

隅田川では屋形船や水上バスが運行されます。船から両岸の桜並木とスカイツリーを眺める風流な花見もおすすめです。

 

台東区側の桜橋に、台場や葛西などを結ぶ水上バスの発着所があります。

 

結構な人気なので、早めの予約が必要です。屋形船は午前11時から午後19時30分の出船で、2時間から2時間半の乗船です。詳細は以下のURLから。


屋形船東京都協同組合

売店・屋台

屋台の画像

隅田公園の桜まつりはたくさん出店します。観光協会ブースではおみやげの販売や、ホテルの宿泊券などが当たる福引コーナーもあり。さらに桜橋ステージでは催しも行われます。

 

また老舗の屋台が立ち並び、会場内には地元町会の屋台や向嶋墨堤組合の芸妓茶屋(芸者さんによるお茶会が楽しめる)、地元グルメを扱う銘品名店会などが出店し、下町の情緒を楽しめます。

 

週末には土日限定の「しし汁」「すっぽんスープ」が数量限定販売。長寿命の桜もち、言問団子、お煎餅もあります。お酒の販売も行なっています。

隅田公園の桜まつりはいつからいつまで?

隅田公園と桜の画像

2019年3月16日(土)~2019年4月10(水)まででしょう。見頃は4月上旬です。

 

浅草観光連盟(あさくさかんこうれんめい)

 

電話番号:03-3844-1221

 

あるいは03-5608-6951

スポンサーサーリンク

隅田公園の桜まつりの宴会や場所取りは?

隅田公園と桜の画像

隅田公園は、約1㎞に渡り桜並木が、墨田区側と台東区側に続きますので、ほかのお花見スポットに比べ混雑は少ないのが魅力。

 

隅田公園の台東区側は近隣の上野公園よりは混雑は分散されておりますが、敷物を引けるスペースが桜並木そばの土手と若干限られています。

 

ですので、土日のお花見をお考えでしたら、朝一番が良いですよ。

 

また、おすすめの穴場は墨田区側の隅田公園です。川沿いだけでなく、公園にも沢山の桜があります。公園内に牛嶋神社があります。牛嶋神社周辺からはスカイツリーがきれいに見えます。

 

広々と敷物をひいて花見をするならこちらのほうをおすすめします。

 

最後に、ブルーシートをお忘れなく。

【まとめ】

隅田公園はスカイツリーはもちろん、浅草にも近い場所。下町の桜はどこか昔懐かしさを感じさせてくれるでしょう。

 

ちなみに隅田川テラスはベンチがあり、そこに座って眺める景色はおすすめです。

 

駐車については隅田公園付近に隅田公園自動車駐車場がありますが、20台しか収容できず、周辺の駐車場も込むため、公共交通機関の利用をおすすめします。

 

それでは下町で春のうららかなひと時を。

 

最後に、この記事を読んで役に立ったと思ったら、SNSなどで是非シャアしてみてください。

 

また、面白かった点や意外だった点、こんな記事も書いてほしいというコメントがあれば、どうぞお気軽にお知らせください。

 

皆さまのコメントを参考に、より良い情報を発信してまいります。

 

関連記事:八重洲さくら通りの桜まつりのライトアップの時間帯や見所は?

関連記事:六本木ヒルズ毛利庭園のライトアップは何時まで?見所はどこ?

関連記事:上野恩賜公園のライトアップの時間!花見の場所取りや屋台は?

-イベント

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.