学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

アプローチ法が大事?女性が男性を花火大会に誘うコツとは?

更新日:

花火大会デートのお誘いは、男性が行なうのが常識となっています。

 

でも、女性だって好きな人と一緒に花火を眺めたいもの。

 

女性側から男性を追いかけるのは…と悩むのが常ですが、アプローチのコツさえつかめば、男性の興味を引くことができるようになります。

 

そこで今回は、男性を花火大会に誘う上手なアプローチ方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

アプローチ法が大事?女性が男性を花火大会に誘うコツとは?

ウチワを持つ浴衣美人の画像

花火大会は一般的に考えて、″男性から誘うもの″というイメージが強いものです。

 

そのため、意中の男性がいても、自分から声をかけて良いものか、なかなか前に踏み出せずに足踏みしてしまいますよね。

 

でも、実は女性からのアプローチを受けたいと思う男性は意外と多いようです。

 

実際に私の友人もそのように話していました。

 

しかし、女性がアプローチする場合にはちょっとしたコツが必要です。

 

今回はそのコツについてしっかりとおさえ、上手な誘い方やタイミングについて確認してまいりましょう。

 

おすすめ:恋愛と結婚の違いとは!恋愛は向き合い結婚は同じ方向の意味とは?

 

スポンサーリンク

<そもそも女性から誘っていいの?>

花火大会に異性を誘うこと自体が、既に「あなたのことが気になっています」というサインです。

 

これは、よっぽど鈍感な人でない限り気づいてしまうことです。

 

そのため、一度花火大会に誘ってしまえば、お互い意識せざるを得ない状況になるでしょう。

 

しかし、花火大会をはじめとしたデートに誘うのは、男性からが多いものです。

 

その一般的な理由は、男性には狩猟本能が備わっており、女性を追いかけ、射止める特徴があるということです。

 

確かにこれは事実であるといえるでしょう。

 

ただ、だからといって女性からアプローチしてはいけない、というわけではありません。

浴衣美人の画像

実際、最初にアプローチを仕掛けるのは女性であるということが分かっているからです。

 

つまり、男性に目配せしたり、目が合った時に微笑んだり、また話しかけやすい柔らかな雰囲気を醸し出していたり、といった態度を取ることが男性へのアプローチとなるのです。

 

ただ、そうは言うものの、「花火大会に行こう」と直接口にしてしまって良いのか、つい慎重になりますよね。

 

大切なのは、「好きです」というアピールをせずに、相手を誘うことです。

赤い糸の画像

初めから好きだ、というアピールを行なってしまうと、男性側も完全に女性の心を見抜いてしまいます。

 

そうなると、「追いかける」という本能を発揮することができないので、恋に発展する可能性は下がってしまいます。

 

そのため、女性から花火大会に誘う場合には、あからさまに「花火大会に行こう」と誘うのではなく、花火大会に出かけたい気持ちをそれとなく示すような言い回し・態度を取ることが大きなポイントです。

 

それでは、どのように誘えば男性に興味を持ってもらうことができるのでしょうか。

 

おすすめ:男友達を振り向かせる方法!女性らしさと男性に追わせるのがコツ!

 

スポンサーリンク

<相手がついて行きたくなるような誘い方は?>

彼氏と腕を組んでご満悦の浴衣美人画像

さて、それとなく「一緒に花火大会に行きたい!」という気持ちを示すのが大切だとお伝えしましたが、一体全体どのようにその気持ちを示せば良いのでしょうか。

 

まず、効果的な方法としてご紹介できるのは、「友達がみんな花火大会に興味を持っておらず、誰か一緒についてきてくれる人を探している。花火大会に興味のある友達はいる?」と聞いてみることです。

 

相手が少なからず自分に好意を寄せてくれているならば、すかさず自分から「それなら一緒に行かない?」と答えてくれるはずです。

 

直接彼を誘っているのではないにもかかわらず、自分から「一緒に行きたい」と言ってくれるのならば、かなり好意を抱いてくれている証拠だと言えます。

 

このように、誘う際のポイントは、直接相手を誘うのではなく、遠まわしな表現を使って誘うか、あるいは花火に行くメンバーを募集中だ、というニュアンスで呼びかけてみることです。

 

また、もう一つの誘い方としておすすめなのは、グループで花火大会に行く提案を持ちかけることです。

彼氏を浴衣で腕を組んで笑顔の浴衣女性の画像

2人きりではなく何人かで花火大会を見に行くことで、敷居が低くなり、相手も参加しやすくなるというメリットがありますね。

 

自分の友達も紹介できるので、友人関係の輪も広がり、相手も楽しい時間を過ごせるのです。

 

グループで花火大会に行く際は、男女比が等しくなるように心がけましょう。

 

女性が多いと相手も気が引けてしまいますし、逆に男性が多いと「男友達の多い女の子」という印象を持たれてしまうかもしれません。

 

男女半々であれば、その場の雰囲気のバランスも保たれて、花火大会も無事楽しく過ごせるでしょう。

彼氏と一緒に歩き後ろを振り向き笑顔の女性画像

さらに、もう一つ、花火大会への誘い方としておすすめできるのは、「買い物に付き合って欲しい」と話しかけてみることです。

 

これは、男女かかわらず、あらゆるデートの誘い文句として利用できます。

 

2人きりで花火大会に誘う勇気はない方にはおすすめの誘い方ですね。

 

コツは花火大会会場からそれほど遠くない場所で、兄弟・父親などの誕生日プレゼントを選ぶ、という設定を設けることです。

男性の視点を取り入れて、父親や兄弟のプレゼントを選びたいという誘い方であれば、相手もなぜ自分を誘ったのか、それほど疑問を抱かずに応じてくれるでしょう。

 

あくまでも、花火大会デートの誘いのための言い訳なので、たとえ兄弟や父親の誕生日でなくても誕生日が近いという前提にしてしまいましょう。

 

買い物のついでに花火を見て行く、という自然な流れであれば、自分も相手もそれほど気負わずに花火大会デートを楽しむことができますよ。

花火大会の画像

浴衣を着ない、気軽な花火大会デートとなるので、まだそれほど仲良くなることのできていない相手にも気を遣わせることはありません。

 

おすすめ:男性との会話が苦手で続かない!緊張する女性の為の対処法とは?

 

スポンサーリンク

<誘い方のタイミングと誘い文句は?>

花火大会の帰り道で後ろを振り向いて笑顔の女性

さて、花火大会デートの約束をする際に一番大切なのが、誘い方のタイミングと誘い文句でしょう。

 

どのタイミングで相手を誘えばよいのか、そしてしつこい誘い方になってしまわないか、つい心配してしまいますよね。

 

誘い方のタイミングとして、男性を誘う場合には2週間前ほどが良いでしょう。

7月のカレンダーの画像

というのも、男性、特に社会人の場合は、直前になるまで仕事の予定が分からないケースも多く、先の予定がなかなか決まらない人が多いからです。

 

また、学生であっても男性の場合は先の予定を決めたがらない人が多いので、それなりに花火大会の日が近くなってから誘うことがポイントです。

 

ただ、人気の高い男性や友達の多い男性の場合は、随分前から花火大会へのお誘いの声がかかるので、3週間ほど前には声をかけておきましょう。

 

そして、花火大会デートへの誘い文句についても確認してみますね。

 

前項では、①遠まわしな誘い方、②グループでの誘い方、③言い訳を作る誘い方の3つについて確認してみました。

 

ここでは、より具体的に、それぞれのケースに合わせた誘い文句についてご紹介します。

 

おすすめ:イケメンとの会話が緊張する!?緊張しない7つのコツとは?

① 遠まわしな誘い方

花火大会の画像

遠まわしに誘う時は、相手と一緒に行きたい意志をあからさまに見せずに誘うことがポイント。

 

誘い文句は次のようになります。

 

「〇月〇日に花火大会があるんだけど、私の友達みんな興味ないみたいで、一緒に行く人決まってないんだよね。誰か花火大会に興味のある人がいたら教えて欲しいな。」

② グループでの誘い方

彼氏にかき氷を食べさせる女性の画像

この場合は誘う側も非常に誘いやすいでしょう。

 

誘い文句もそれほど深く考えずに、気軽に話しかけることが大切です。

 

「今度何人かの友達と花火大会に行くんだけど、まだ募集してて。もし都合が良ければ〇〇君も一緒に花火見に行かない? みんな良い子だから、楽しめると思う!」

③ 言い訳を作る誘い方

彼氏と一緒に花火大会を楽しむかき氷を食べる女性の画像

父親・兄弟へのプレゼント選びに付き合ってもらう際の誘い方も、シンプルな言葉が一番です。

 

ただ、ついでに花火大会も見物する予定であることは、秘密にしておきましょう。

 

秘密にしておくことで、相手にも気を遣わせずに済むからです。

 

「実はもうすぐ父親の誕生日なんだけど、男性用のプレゼントはどんなものがいいのか自分では良く分からなくて。〇月〇日、もし都合悪くなければ、〇〇くんも付いてきてくれる?」

 

プレゼント選びのついでに花火を見る際には、買い物時間と花火の打ち上げ時間の間に待ち時間を作らないことです。

 

したがって、花火大会が始まる1時間ちょっと前に待ち合わせをして、プレゼント選びを行うのが適切です。

 

おすすめ:どこに行きたい?彼が喜ぶ答え方とおすすめ場所、注意点を紹介!

【まとめ】

今回は女性から男性に向けて、花火大会へのお誘いをする際のコツについてご紹介しました。

 

誘い方についても3通りほど確認して参りましたが、共通するポイントは自分の好意を相手に伝え過ぎないという点です。

 

人それぞれ個性があり、「男性とはこういうものだ」と一概に決めつけてしまうのは良くありません。

 

しかし、あまりに女性から強引にアプローチしてしまうと、気持ちがあからさまになって、相手にも気づかれてしまうので、男性の興味を引く程度のアプローチに留めておく必要があります。

 

上手な距離感をつかみながら、花火大会・恋愛を楽しみましょう。

 

最後に、今回の記事が面白いと思った方は、是非SNSでシェアしてみてくださいね。

 

また、記事のこの部分が役に立った、ここが意外だったなどのご感想があればどうぞお気軽にお申し付けください。

 

皆さんからのコメントをもとに、より一層楽しんでお読みいただける記事を執筆してまいります。

 

関連記事:花火大会で女性から告白するタイミング!男性が喜ぶセリフは?

関連記事:花火大会で告白なし!?彼の心理と有効な対処法とは?

関連記事:花火大会で告白するタイミングやセリフ!成功率の高い場所は?

関連記事:女性の浴衣に似合う髪型!ショート・ミディアム・ロング向け!

関連記事:女性の浴衣の帯の結び方!自分で簡単に着付けする方法!

 

スポンサーリンク

 

 

 

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.