学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

沖縄旅行

沖縄青の洞窟でシュノーケルにおすすめショップ3選を紹介!

更新日:

沖縄本島の恩納村には、宝石の如く美しい「青の洞窟」と呼ばれる名所があります。

 

一度は訪れたいこの青の洞窟では、シュノーケリング体験が可能です。

 

しかし、シュノーケリングのショップは数多く、選ぶのに一苦労するでしょう。

 

そこで、今回は頼れるおすすめショップを3つご紹介。

 

安心・安全なショップで、神秘的な海の世界を探訪しましょう。

スポンサーリンク

沖縄青の洞窟でシュノーケルにおすすめショップ3選を紹介!

青の洞窟

沖縄の真栄田岬にあるシュノーケリングスポットとして、その名を馳せる「青の洞窟」は、一度でも訪れておきたい場所です。

 

海水浴も楽しいですが、一層海に親しみたいのなら、ダイビングやシュノーケリングは思い出に残る体験となるでしょう。

 

しかし、いざ「青の洞窟」で行えるシュノーケリング体験を調べてみると、たくさんのショップがあることに気づき、戸惑ってしまうことも多いでしょう。

 

そこで、今回はシュノーケリングショップの中でも特におすすめできる3店をご紹介します。

 

ご自身に合ったショップを探してみてくださいね。

スポンサーサーリンク

<マリンクラブ ナギ>

マリンクラブ ナギは、沖縄の「青の洞窟」に一番近いショップであり、徒歩で歩いて行くことができます。

 

″「上質」を気軽に。青の洞窟コンシェルジュNagi“を掲げ、16年の間細やかなサービスと、少人数制の体験を提供しているシュノーケリングショップです。

 

シュノーケリングツアーに出発する前には、ガイドが丁寧にレクチャーしてくれるので、初心者であっても安心してシュノーケリングを楽しむことができます。

 

また、ナギでは水中カメラの貸し出しも無料で行っているので、青の洞窟で写真撮影を行うことができます。

 

シュノーケリングのプランは全部で3つ、「青の洞窟シュノーケリング」「カヤック&青の洞窟シュノーケリング」「体験ダイビング&青の洞窟シュノーケリング」です。

 

それぞれの詳細は次のようになります。

・「青の洞窟シュノーケリング」

このプランではシュノーケリングの後に「青の洞窟」に向かうシンプルな体験を楽しむことができます。

 

全体の所要時間は2時間~3時間となっており、シュノーケリングの時間は30~40分、料金は6800円となります。

 

「青の洞窟」を出た後には、熱帯魚への餌付け体験を行ないます。

 

純粋にシュノーケリングを堪能したい方には、このプランが一番のおすすめでしょう。

・「カヤック&青の洞窟シュノーケリング」

ちょっと冒険心をくすぐるツアーが「カヤック&青の洞窟シュノーケリング」の4時間ツアーで、料金は9800円となります。

 

このプランでは、無人ビーチ 上陸カヤック、青の洞窟シュノーケリング、熱帯魚と遊ぶ餌付けシュノーケリングを体験することができます。

 

まずは無人ビーチに上陸して、30~40分ほどの間カヤックに乗り、海の上を自由に漕ぎ進みます。

 

その後、一度ショップに戻り、シュノーケリングのレクチャーを受け、真栄田岬に向かいます。

 

「青の洞窟」でシュノーケリングを楽しんだ後は、熱帯魚に餌付けをして触れ合いを満喫し、コースは終了となります。

・「体験ダイビング&青の洞窟シュノーケリング」

このプランでは、青の洞窟シュノーケリング、熱帯魚と遊ぶ餌付けシュノーケリング、そして真栄田岬の体験ダイビングの3つのアクティビティを堪能できる、贅沢な4時間コースで、料金は14800円となります。

 

インストラクターが安全を確認しながら30~40分ダイビングを行ない、その後真栄田岬でシュノーケリングレクチャーを10~15分受け、30~40分のシュノーケリング・餌付け体験を行ないます。

 

半日の間、普段とは違った海の表情を見たいのであれば、このコースが一番ですよ。

 

<アンダゴ>

フリー 青の洞窟の画像

アンダゴは、子供からお年寄りまで、あらゆる世代の人が楽しむことのできる海遊びのアウトドア体験ショップです。

 

このショップの大きな特徴は、1グループ1ガイドとなる完全貸切制であり、のんびりと自分のペースでアクティビティを楽しみたい人にはぴったりのプランが揃うショップです。

 

青の洞窟でのシュノーケリングはもちろん、ビーチでの貝殻探しやシーカヤックの体験プランも用意されており、シュノーケリングと合わせて体験することができます。

 

海遊びが多いので、幼いお子様も一緒に体験できるプランが多い点が、家族連れには嬉しいですね。

フリー シュノーケルの画像

シュノーケリングは3歳のお子様から体験可能なので。女子旅だけでなく、家族や小さなお子様もいる場合にはこのお店が一番でしょう。

 

アンダゴからビーチまでは少し離れているので、車で移動して現地に向かいます。

 

このショップの「青の洞窟」シュノーケリング体験は、次の1コースです。

・カヤック&青の洞窟熱帯魚シュノーケル

シュノーケルの画像

このコースは全部で3時間のコースで、お値段は7000円となります。

 

料金には、ガイド料・保険料・機材レンタル料・駐車場代・シャワー代などがすべて含まれています。

 

当日の流れは、まずショップに集合して、申込記入と着替えを済ませてから、車でカヤックの体験場所へと移動します。

 

そこで、カヤックのレクチャーを受けたら、いよいよ体験に移ります。

 

カヤックの体験が終わったら、青の洞窟へ移動して、ツアーのメインであるシュノーケル、そして熱帯魚との触れ合いを体験し、ツアー終了となります。

 

ちなみに、アンダゴでは「青の洞窟」のダイビングコースも設置されています。

 

シュノーケリングだけでなく、ちょっと本格的に海の中を探検してみたいのであれば、「一番やさしい 青の洞窟ダイビング」を楽しんでみるのもおすすめです。

 

こちらは、2時間9000円で12歳から体験が可能となっています。

 

スポンサーサーリンク

<プヅマリダイバーズクラブ>

「青の洞窟」に特化した専門ショップで、質の良い体験をしたいのなら、プズマリダイバーズクラブが一番のおすすめです。

 

「安心笑顔のツアー」を掲げ、「安全確保」「事前調査」「説明注意」「心配り」の4点を徹底しているショップであることからも、そのプロフェッショナルな姿勢が伝わります。

 

安心で楽しい体験を希望するのであれば、このショップにお任せですね。

 

「青の洞窟」から現地までは、少し離れているため、車で移動します。

 

このショップの近くにはホテルが多く、非常にアクセスしやすい場所であるという点が大きなメリットでしょう。

 

このショップのシュノーケリングツアーは、真栄田岬を広範囲に楽しむことのできる「ビーチツアー」と、ボートでクルージング気分を味わえる「ボートツアー」の2種類のどちらかを選択することができます。

 

したがって、基本的には「青の洞窟シュノーケル+ビーチツアー」、「青の洞窟シュノーケル+ボートツアー」の2つの組み合わせから1つを選ぶ形になります。

 

それでは、「青の洞窟シュノーケル」と「ビーチツアー」、「ボートツアー」の3つについて、それぞれ内容を確認してみましょう。

・「青の洞窟シュノーケル」

青の洞窟シュノーケルのメインは洞窟内の探検ですが、熱帯魚への餌付けを体験することもできます。

 

1名からツアーを行うことができるので、当日1人しか予約が入っていなくても、シュノーケリングの体験は可能です。

・「ビーチツアー」

ビーチツアーは「青の洞窟」にたどり着くまで、探検するように岩場の散策を楽しむことのできるプランです。

 

リーズナブルに体験することができるので、料金を抑えたい人におすすめのツアーです。

 

ビーチツアーの集合時間は7時30分、9時、11時、13時、15時の5つの時間帯となっています。

 

所要時間は2時間30分程度で料金は6,960円となります。

 

ちなみに、この料金には保険・ドリンク・機材レンタル、駐車場代、施設利用料が含まれています。

・「ボートツアー」

一方、ボートツアーの場合には、ボートで楽に「青の洞窟」に移動することができるので、早くシュノーケリングの体験をしたい方、体力に自信の無い方におすすめのプランです。

 

このツアーの所要時間はおよそ3時間、ツアー料金は6,960円となっており、保険・ドリンク・機材レンタル・駐車場代・施設利用料が含まれています。

 

<総評>

指差しする女性の画像

さて、今回は「マリンクラブ ナギ」「アンダゴ」「プズマリダイバーズクラブ」の3つをご紹介しました。

 

同じシュノーケリング、ダイビングショップではありますが、それぞれの特徴は異なります。

 

ショップを選ぶ時には、自分に合ったところを選ぶのが賢明でしょう。

 

最後に、それぞれのショップの特徴についてまとめておきますね。

・マリンクラブ ナギ

ショップから「青の洞窟」まで徒歩で移動できてしまう便利なショップ。

 

プランも他のお店よりも充実しており、シュノーケリング体験だけでは物足りない人におすすめ。

 

水中カメラの貸し出しが嬉しい点でもありますね。

・アンダゴ

シュノーケルの画像

子供からご年配の方まで、幅広い世代の方が楽しめるプランが魅力的です。

 

シュノーケリング体験プランはたった1つではありますが、カヌー体験もできるので、シュノーケリング以外にも海を満喫したい方にはおすすめのプランです。

・プズマリダイバーズクラブ

安心・安全を徹底したプロフェッショナルなツアーを体験するならこのショップです。

 

ツアー自体は、シュノーケリングのみとなっており、とてもシンプルなプランが特徴的です。

スポンサーサーリンク

【まとめ】

シュノーケリングのショップは複数あるので、どこを選ぼうか迷ってしまうはずです。

 

今回は、シュノーケリングを扱ったショップの中でも、特にサービスが行き届いている3つのお店をご紹介しました。

 

最後の<総評>でまとめたように、それぞれのプランの特徴は異なるので、ご自身に合ったツアーが用意されているショップを選んでみてくださいね。

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったら、SNSでシェアしてみてください。

 

また、記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントくださいね。

 

皆さんのメッセージをもとに、より良い情報をお届け致します。

 

関連記事:宮古島のシュノーケルにおすすめのビーチ6選!

関連記事:沖縄の青の洞窟で体験ダイビングにおすすめショップを紹介!

関連記事:沖縄本島のおすすめ穴場ビーチランキング9選!

-沖縄旅行

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.