学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

婚活サイトで女性が男性にモテるプロフィールの書き方!

更新日:

婚活サイトのプロフィールの書き方次第で、出会いの質が変わる。

 

大体の男性は女性のプロフィールを見て、コンタクトを取るかどうか決めます。

 

あなたのプロフィールは、充実させていますか?

 

プロフィールはその人の第一印象を決めるツールです。

 

この記事ではコンタクトが来るようなプロフィールの書き方ポイントを、女性向けに解説します。

スポンサーリンク

婚活サイトで女性が男性にモテるプロフィールの書き方!

ノートパソコンにプロフィールを打ち込む女性の画像

婚活サイトに登録して、一番初めに待ち受けている関門がプロフィールです。

 

プロフィールはその人の人柄を表すもの。

 

これを見て第一印象が決まってしまいます。

 

それだけに、プロフィールの書き方を習得して、男性に魅力的に思ってもらえるものに仕上げたいですよね。

 

そこで今回は女性向けに、婚活サイトのプロフィールの書き方ポイントをお伝えします。

 

趣味や性格、結婚観をはじめとした項目ごとの書き方ポイントをおさえる前に…!

 

まずは全体を通し、心に留めておきたいポイントを確認しましょう。

 

スポンサーサーリンク

<【全体的に大事なポイント】人柄が伝わるプロフィール!>

はにかむ女性画像

プロフィールには写真を載せますが、それ以外は文字だけで自分の人間性を伝えることになります。

 

男性に興味を持ってもらうには、人柄が伝わるような文章にすることが大事。

 

そこでポイントとなるのが、次の3点です。

 

・顔文字を使う

・ネガティブなことばは使わない

・欠点も前向きに表現する

 

仕事の場合は、顔文字はマイナスイメージですが、婚活サイトでは顔文字は好印象です。

 

文面だけで表情が分からないので、顔文字の使い方でその人の性格が分かります。

顔文字の画像

顔文字を使えば親近感を持ってもらいやすくなり、アプローチも多く受けられるメリットがあります。

 

そしてもう一つ大事なのがこれ。

 

自虐的でネガティブなことばは避けるようにする、ということです。

 

「彼氏と別れたから登録しました」

 

「年齢=彼氏いない歴です」

 

このようなプロフィールを記載している女性を魅力に感じる男性はいません。

 

ただ、自分の欠点を前向きに表現したプロフィールは、かえって好感を持ってもらえます。

 

たとえば、こんなプロフィールはどうでしょうか。

 

「料理は苦手ですが、新しい趣味として始めました。つい先日から料理教室に通い、パンを焼けるようになりました。達成感があり、とても楽しかったです。もっと上達させて、将来の旦那さんにおいしいお食事を食べてもらいたいです」

料理教室の画像

料理が苦手なことは、婚活女性にとって大きな欠点かもしれません。

 

でも自分の欠点を受け止めて、それを克服しようとする前向きな女性は、魅力的ではありませんか?

 

料理教室に通うなど、行動に移して実行している点にも男性は惹きつけられます。

 

それだけではありません。

 

かえって完璧な料理ができる女性より、苦手でも一生懸命楽しみながら勉強している女性のほうが魅力的に思う男性もいます。

 

プロフィールには自分の美点だけでなく、欠点を前向きに書くと好印象なのです。

 

以上3つのポイントを心がけて、プロフィールを作ってみてくださいね。

 

おすすめ:男性が大切にしたい女性の特徴6つ!大事にされる女性とは?

 

<項目別に解説! 好印象を与える書き方は?>

ガッツポーズする姿の画像

婚活サイトのプロフィールでは自分の趣味や性格、結婚観などを記載する欄があります。

 

どの項目もできる限り欄いっぱいに書く必要がありますが、それぞれ書き方にポイントがあります。

 

この項目では、それぞれの欄で魅力的にアピールするコツをお伝えします。

・趣味の欄

テニスラケットとボールの画像

婚活サイトのプロフィールには、必ず趣味の欄があります。

 

趣味を記入するときに頭に入れておきたいのは、「趣味で人柄が分かる」ということです。

 

つまり趣味に何を書くかで、その人がどんな雰囲気の人なのか、それとなく伝わるのですね。

 

例を挙げると分かりやすいかもしれません。

 

たとえば、水泳・テニスなどのスポーツ系を趣味の欄に書けば、活発で明るい印象を与えます。

 

一方でクッキングやハンドメイドであれば、女性らしい家庭的な魅力を伝えられます。

 

マンガやアニメが好きなら、同じような趣味を持つ男性には「自分の趣味を理解してくれるかも」と思ってもらえます。

 

このように、趣味の情報から人柄が伝わるのですね。

テニスの練習風景の画像

ただ、もっと自分をアピールするには、趣味を書くだけでは足りません。

 

① どんなときに取り組んでいるか

② どんな場所で取り組むか

③ 誰と取り組むか

 

この3点を示すことで、より一層自分の魅力を伝えられます。

 

たとえば、映画鑑賞が好きだとしても、上記の3点を含めることで、全く違った印象を与えます。

映画館の画像

「週末に自宅にて、一人で映画を観るのが好きです」

 

「毎週金曜の夜に映画好きの友達同士で集まり、スペースを借りて映画鑑賞会を開いています」

 

「平日の仕事帰り、職場の女友達と映画館に立ち寄ります」

 

どうでしょうか。

 

同じ映画が趣味でも、書き方によって印象は全然違いませんか。

 

自分の人柄が出るように、上記3点を含めて記入してみましょう。

・自分の性格

ハートを持つ女性の画像

婚活サイトに登録すると、プロフィール欄に自分の性格を書く欄が設けられていることに気づくでしょう。

 

性格を書くときのコツは、「簡潔でポジティブなことばを使い、具体的なイメージが思い浮かびやすい紹介」を心がけることです。

 

“簡潔なことばを使いながら、具体的なイメージのわく説明”と聞くと難しいかもしれません。

 

まずは例文を確認してみましょう。

 

「私はおっとりとした性格です。

 

些細なことは気にせず、穏やかな物腰で相手に対応できます。

 

イライラしている気分の友達にも、〇〇に会うと癒されて怒りがおさまる、と言ってもらえることが多いです」

 

この例文の良い点は、

案内する女性の画像

-最初に「おっとりとした性格」という簡単なことばを提示している

 

-その次の一文で「おっとりとした性格」を詳しく説明している

 

-最後の一文で友達からの評価を交え、客観的に説明できている

 

という点です。

 

特に友達からの評価や日常生活でのエピソードを含めることで、他の会員と似たようなプロフィールにならず、オリジナリティを出せます。

 

例文をテンプレートにして、他の人とは違う、個性のある紹介文を心がけてみましょう。

・結婚相手の条件

結婚式の画像

プロフィール欄に結婚相手に求める条件を記載しますよね。

 

真剣に結婚相手を探しているので、ここは妥協できない。

 

そう思って厳しい基準を明記してしまっていませんか?

 

確かに希望する条件をしっかりと示すことで、より理想の男性に出会いやすくなるかもしれません。

 

しかしあまりに細かく条件を書いてしまうと、「理想が高すぎる女性だな」と思われ、避けられてしまいます。

失恋の画像

特に書くと引かれてしまうのが、

 

・具体的な年収

・身長

・職種

 

などです。

 

具体的な条件になってしまうので、これを満たしている男性にプロフィールを見てもらえたとしても、がめつい印象を与えてしまいます。

 

女性だって「身長は165cmのモデル体型、ファッション・モデル・美容業界で働いている、モデル経験のある容姿端麗な女性が希望」などという男性は避けたくなりますよね。

 

それと同じです。

 

ポイントは、どうしても外せない最低限の条件だけ記す、ということです。

四葉のクローバーと家の画像

-正社員として働いている方

-家庭を大事にしてくださる方

-誠実で、何事にも一生懸命取り組む方

 

このような書き方であれば、プロフィールを見る男性に好印象を持ってもらえます。

 

「この女性なら話しかけやすそうだな」という書き方で条件を提示すると、コンタクトを取ってもらえますよ。

・理想の家庭像

家族の画像

婚活サイトのプロフィールでは、必ず理想の家庭像や理想の結婚について記す項目があります。

 

ここは、具体的に書くのが大事です。

 

なぜなら具体的に記入する事で、真剣に婚活している姿勢が相手にも伝わるからです。

 

空白が多く、たった一言だけでは「本当にやる気があるのかな?」と疑われてしまいますよね。

 

また、この部分の記入を簡単に済ますことで、自分の理想とマッチしない相手ばかりと接触してしまいます。

 

自分の理想の相手を引きつけるためにも、結婚生活・家庭に対する希望は詳しく記すべきです。

家族旅行の画像

書き方のポイントは次の3つ。

 

-相手が共感できることを書く

-子供の有無を明確にする

-理由を書く

 

理想の家庭、というと「高級住宅地にマイホームを持って贅沢な暮らしをしたい」という本音を書いてしまうかもしれません。

 

でもこれでは男性から共感してもらえません。

 

無茶なことを言う女性だと思われてしまいますし、お金持ちの男性もさすがに引いてしまいます。

 

大事なのは相手の男性にも共感してもらえる内容にすること。

 

「休日は夫婦でDIYやクッキングを楽しみたい」

 

「お互いの価値観を尊重し合える、心地よい家庭を築きたい」

 

「子供を持って、家族が笑いながら過ごせる家庭を築きたい」

 

「安心して帰れる癒しの場所にしたい」

 

このような答え方がおすすめです。

 

また子供がほしいか否か、ということもはっきりさせておきましょう。

母親と赤ちゃんの画像

子供の有無は、結婚を決めるときに最も重要な共有事項です。

 

いくら性格が合っていて相性が良くても、子供の有無で意見が食い違っていれば、結婚できません。

 

出会ってしまってから、子供に関する価値観をすり合わせるのは大変ですよね。

 

だからこそ、プロフィールを記入する時点で子供がほしいか、ほしくないかをはっきりさせる必要があるのです。

 

そして「なぜ子供がほしいか」、「どうして休日は夫婦で過ごしたいのか」といった理由も示すことで、説得力がUPします。

 

子供を望んでいない場合も「自分の仕事に集中しながらも、パートナーと過ごす時間を大事にしたいから」と理由を書くことで、理解してもらえます。

 

むしろ「子供はいいけれど、奥さんと暮らしたい」と思っている男性には魅力的に映ります。

 

以上の点に注意して、理想の家庭像・結婚を考えてみましょう。

 

おすすめ:男性が顔以外で好きになる女性の特徴7つ!外見以外も磨こう!

スポンサーサーリンク

【まとめ】

婚活サイトのプロフィールを充実させたり、少し書き方を変えたりするだけで、男性からのオファーが何倍にも増えます。

 

丁寧に書くのはとても面倒かもしれません。

 

でも今回お伝えしたポイントを盛り込んで作成すれば、あっという間に欄を埋めることができますよ。

 

無理に盛らず、等身大の自分の良さをプロフィールにしてみましょう。

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントくださいね。

 

みなさんからのコメントをもとに、婚活サイトでの出会いが充実したものとなるよう、役立つ情報をお届けします。

 

関連記事:【女性向け】婚活サイトで男性にウケる写真の撮り方8選!

関連記事:婚活サイトの男性との初デート!女性が気を付けるポイントとは?

関連記事:女性の婚活初デート!好印象を残せるおすすめの服装と髪型!


-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.