学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

【女性向け】婚活サイトで男性にウケる写真の撮り方8選!

更新日:

婚活サイトで「この女性に会ってみたい!」と思わせる決定的な要因は、写真です。

 

プロフィール文が読まれるには、まず写真に興味を持ってもらう必要があります。

 

写真をより魅力的にすれば、オファーは何倍にも。

 

婚活サイトの出会いは写真に左右されるのです。

 

今回は女性向けに、婚活サイトで男性に興味を持たれる写真の撮り方をご紹介します。

スポンサーリンク

【女性向け】婚活サイトで男性にウケる写真の撮り方8選!

ワンピース姿で笑顔のお見合い写真の画像

写真に興味を持ってもらえなければ、プロフィールを読んでもらえない。

 

婚活サイトの写真は、まさに「出会いの入り口」です。

 

それほど大事な写真ですが、容姿に自信がなくても大丈夫。

 

ポイントをおさえれば魅力的な自分を表現できます。

 

早速、この記事で男性に「この女性と会ってみたい」と思ってもらえる写真の撮り方ポイントを8つ、ご紹介します。

 

おすすめ:一眼レフカメラ初心者向けに人物の撮り方とコツを紹介!【動画付き】

 

スポンサーサーリンク

<実物とかけ離れた写真にしない>

自撮りの女性画像

プロフィール写真は男性に興味を持ってもらうための入り口です。

 

そのため写真は良い印象を持ってもらえるよう、特に力を入れたいもの。

 

でも気合を入れ過ぎて、実物とかけ離れた写真にしてはいけません。

 

写真から感じた第一印象と実物の雰囲気があまりにも違うと、その後のお付き合いには発展しにくくなるからです。

 

女性も写真を見て「いいな」と思った男性が、実際会ったら別人だったら、がっかりしてしまいますよね。

 

人をだますのが上手い人だと思われかねません。

 

だからこそ、整形級のメイクやアプリでの写真加工は避けましょう。

自撮りのメイクした女性の画像

最近はSNOWも流行っていて、可愛らしく写真を盛れるので使いたくなってしまいますよね。

 

でもSNOWは婚活の場では男性受けしません。

 

また自撮りもおすすめできません。

 

自撮りだと、どうしても自分を良く見せようとして、上目づかいで写真を撮ってしまいます。

 

いつもの自分の顔ではなくなってしまうので、ギャップも大きいのです。

 

プロフィール写真は魅力的に写すのが大切ですが、できる限り普段の自分の魅力が伝わる写真を選ぶのがコツです。

<服装は女性らしく、明るい色を>

パステルカラーのワンピースを着た女性画像

その女性の雰囲気は写真のプロフィールで決まってしまいます。

 

したがってできるだけ、多くの男性に興味を持ってもらうには、結婚にふさわしい、女性らしく柔らかな雰囲気を伝える必要があります。

 

プロフィール写真用におすすめの服は、ワンピースです。

 

ワンピースは清楚に見えるので男性には好印象を持ってもらえます。

 

色はパステルカラーがおすすめ。

 

パステルカラーをまとうことで、ふんわりとした家庭的な雰囲気を出せます。

パステルカラーの画像

このように、家庭的でやさしい雰囲気の洋服にすることで、婚活で男性うけするプロフィール写真を撮れます。

 

おすすめ:男性が顔以外で好きになる女性の特徴7つ!外見以外も磨こう!

 

スポンサーサーリンク

<撮影場所は白を基調とした室内、あるいは明るい野外>

室内の画像

プロフィール写真を撮る際は、撮影場所もかなり大事な要素です。

 

というのも、撮影する場所によって写真の雰囲気がまったく違ってくるからです。

 

好印象を持ってもらえる雰囲気は、「さわやか・清楚・明るい」です。

 

これらの条件を満たす写真を撮りやすいスポットが、白を基調とした室内、あるいは明るい野外です。

 

明るい場所で写真を撮ることで、自分の顔や姿をクリアに写せる、というメリットもあります。

野外のカップル画像

婚活サイトには盛っている写真も多いので、クリアな写真なら「これは本人の素の姿だろう」と男性にも信頼してもらえます。

<自然でやわらかな笑顔>

キャリアウーマンの画像

婚活サイト用のプロフィール写真で、何よりも大事なのが「笑顔」です。

 

とりわけ美人でなくても、笑顔の女性はそれだけで男性を惹きつけます。

 

婚活サイト用の写真は自分を良く見せようと、すまし顔になってしまいませんか?

 

でも、それでは笑顔の写真に比べ、魅力が何分の1にも減ってしまうのですね。

 

笑顔に自信がない人は、口角を上げて目を細めて笑う練習をしてみましょう。

キャリアウーマンの画像

笑顔は練習することで、より一層かわいらしくなりますよ。

 

笑顔の写真を撮る際に、歯を見せて笑ってよいのか、迷いますよね。

 

歯を少しのぞかせて笑っても、全く問題ありません。

 

健康的で爽やかなイメージを与え、好印象です。

 

ただ、大口を開けて、口の中が見えてしまうような写真は、女性らしさに欠ける豪快なイメージを与えてしまいます。

 

歯が見えても問題ありませんが、おしとやかな印象を与えられる写真を選びましょう。

 

おすすめ:男性が大切にしたい女性の特徴6つ!大事にされる女性とは?

 

スポンサーサーリンク

<写真はメイン以外にも2∼3枚掲載>

キャリアウーマンが観葉植物を見ている画像

婚活サイトでは、プロフィールとして表示される写真1枚の他に、数枚写真を載せられます。

 

1枚だけでは相手に自分の人柄を伝えることはできませんよね。

 

だからこそ、写真はメインの他にも複数載せておきたいところです。

 

最も好印象を与えるのはメインの他に2∼3枚です。

 

枚数だけでなく、写真の撮り方も大事。

 

メインのプロフィール写真以外のサブ写真は、人柄の伝わる自然体な写真にしましょう。

キャリアウーマンの画像

サブ写真には以下のような写真が適切です。

 

・趣味に取り組む楽しそうなプライベート写真

・お仕事中の写真

・全身が分かる写真

 

それぞれ全く異なるシーンですよね。

 

雰囲気の異なる写真を提示することで、日ごろの自分の魅力を伝えられるプロフィールに仕上げられます。

 

全身の分かる写真は、体型がばれてしまって恥ずかしい、と思うかもしれません。

 

でも婚活サイトでは、スレンダーな美男美女より、誠実そうでしっかりした女性を求めている男性がほとんどです。

 

多少体型や顔に自信が無くても、笑顔で親しみやすそうな写真を用意できれば、男性からアプローチされます。

 

「容姿よりも印象が大事」

 

これを念頭におくことを忘れないようにしましょう。

<高級なブランド品は写さないように>

キャリアウーマンが読書している画像

「高収入の男性と結婚したい」と思っている女性がやりがちなのが、高級ブランドの服やバッグを写真に写し込むことです。

 

高収入の男性にだけアプローチしてもらいたい思いから、高級感を出したくなりますよね。

 

でも、これでは高収入の男性さえも寄りつかなくなってしまいます。

 

なぜなら印象が良くないからです。

 

「お金を持っていることをひけらかしたいのかな」

 

「結婚したらブランド品をねだられそうで面倒」

 

「品のない女性だな」

 

このようなマイナスイメージを与えてしまうのです。

 

高級品ばかりを身につけたセレブ感漂う女性と、質素でありながら爽やかで誠実そうな女性。

紅茶を注ぐキャリアウーマンの画像

どちらが男性にとってアプローチしやすい女性か、一目瞭然ですよね。

 

たとえ高級品をたくさん持っていても、品よく、飾らず、親しみやすいイメージで写真を撮りましょう。

スポンサーサーリンク

<カメラはスマホではなく、本格的な機材を!>

カメラ女子の画像

プロフィール写真を載せるとなると、つい手軽にスマホで済ませてしまいそうになりますよね。

 

でも真剣に婚活しているのなら、もっときれいに写る本格的な機材を使いましょう。

 

できれば一眼レフで撮ることをおすすめします。

 

あるいはカメラマンさんに婚活用の写真をお願いするのも手です。

 

写真の質は見てすぐに分かるので、「この人はスマホ写真だな」、「この人は写真に手をかけているな」と見分けがつきます。

 

プロフィール写真を丁寧に写すことで、婚活への思いの強さも相手に伝わります。

 

本格的な機材を使うことにプラスして、写真は自撮りでなく他の人に撮ってもらうようにしましょう。

婚活のカメラ撮影の画像

写真の上手な友達や、プロのカメラマンさんに撮ってもらうことで、自然体な写真を撮れますよ。

 

おすすめ:一眼レフカメラ初心者向けに撮り方のコツを紹介!【動画付き】

 

<メイクはナチュラルメイクで女性らしく>

水を飲むキャリアウーマンの画像

婚活サイト用のプロフィール写真から得られる印象を大きく左右するのが、メイクです。

 

プロフィール写真で大事なのは、「女性らしく、清楚で柔らかなイメージ」です。

 

そのため、メイクはナチュラルメイクが基本となります。

 

派手でファッショナブルなメイクも垢抜けていますが、婚活市場では男性うけしません。

 

下手をすればちゃらちゃらしていて、遊んでいる印象を与えかねません。

 

ただ、ナチュラルメイクはすっぴんとは違い、目元や口周りはしっかりとメイクしています。

水を飲むキャリアウーマンの画像

すっぴんに近すぎる薄化粧だと、貧相で手抜きなイメージを与えてしまいます。

 

目元はアイラインを使って、ぱっちりとした印象の瞳を演出します。

 

自分に合う色のアイシャドウを使って、目元に奥行きを持たせると一層女性らしさを引き出せます。

 

リップは薄いピンクでありながら、血色を良く見せる色のリップを選びましょう。

 

唇に立体感を持たせることで、顔が引き立ちます。

【まとめ】

プロフィール写真次第で男性からのアプローチが決まると聞いて、自信をなくしてしまったかもしれません。

 

でも「容姿よりも印象が大事」なので、大丈夫。

 

婚活において男性は、一緒にいて心地よさそうな女性かどうかを重要視します。

 

女性らしく、誠実で家庭的な雰囲気、自然な笑顔を意識すれば、コンタクトを取ってくれる男性も増えます。

 

今回ご紹介したポイントを意識して、婚活写真を撮ってみましょう。

 

最後に今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が意外だった、ここが役に立ったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、幸せな結婚へとつながる婚活のヒントをお届けします。

 

関連記事:婚活サイトの男性との初デート!女性が気を付けるポイントとは?

関連記事:女性の婚活初デート!好印象を残せるおすすめの服装と髪型!

関連記事:婚活サイトを退会しない彼氏!彼が辞めない理由と対処法!


-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.