学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

自分の容姿に自信が無い!女性が自信を持つ対処法とは?

更新日:

婚活で多くの女性が思い悩むのが「容姿」です。

 

美人じゃないと結婚できない、と思いますよね。

 

でもそんなことはないし、容姿は思う通りに変化します。

 

それだけに、自信を持つことが大切です。

 

でも自信の持ち方が分からないからこそ、悩みますよね。

 

そこで今回は自分の容姿に自信がない女性に向けて、容姿に対する考え方と自信を持つ対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

自分の容姿に自信が無い!女性が自信を持つ対処法とは?

メイク落としを使う女性の画像

「容姿が良くないと結婚できないのではないか」

 

そう思って、自分の容姿に自信を無くしていませんか。

 

でも、自分が思うほど結婚に容姿は求められていません。

 

それに、心がけを変えるだけで自分の容姿にも自信を持てるようになります。

 

「でも一体どうすれば自信を持てるようになるの?」

 

そう思う女性も多いはずです。

 

この記事では、自分の容姿に自信のない女性に役立つ心がけと対処法をご紹介します。

スポンサーサーリンク

<意識で容姿は変えられる! まずは考え方を見直そう>

ワンピース姿の女性の画像

婚活で結婚相談所や婚活サイトを利用するとなると、プロフィールに必ず写真を載せます。

 

まずは写真で興味を持ってもらわなければ、プロフィールの中身を見てもらえないことも多いもの。

 

だからこそ「私の容姿では男性も振り向いてくれない」と自信を無くしてしまいますよね。

 

でも容姿って、意識で変えられるのです。

 

特に自分の容姿に自信のない女性は、意識で容姿を変える方法を知っておきたいところ。

 

早速、その方法を確認してみましょう。

 

おすすめ:婚活の自分の価値観を知る方法!結婚相手は見つかりましたか?

・婚活では容姿そのものより「印象」が大事

お花を持つ婚活女子の画像

容姿が良いと興味を持ってもらいやすい。

 

女性の多くはそう思っているはず。

 

もちろん男女関係なく、容姿が整っていると相手の興味を引きやすいのは事実です。

 

でも婚活となると、ちょっと事情が変わるのです。

 

というのも、婚活において男性は女性の「印象」を見て判断するからです。

 

容姿は整っていても、結婚にふさわしいと思えない限り、男性はその女性と結婚したいとは思わないのです。

 

「この女性はモデル並みにかわいいけれど、お金がかかりそうで結婚したら苦労しそう」

買い物袋を持って笑顔の女性画像

そんなふうに思う男性も多いのですね。

 

男性が結婚相手にしたい女性に求める印象とは次の3つ。

 

1親に紹介したくなる清楚

2女性らしい家庭的な雰囲気

3家に帰ればやさしく出迎えてくれる安心感

 

このような印象は、容姿に優れていなくても身につけられます。

 

いつもにっこりと笑顔で、清潔・女性らしい服装やふるまいを心がけてみましょう。

・1日50回、自分の容姿を褒める

鏡を見てほほ笑む女性の画像

写真に写っている自分を見て、幻滅することって多くありませんか。

 

もう少し目が大きければいいのに。

 

顔の輪郭がゆがんでいるのがコンプレックス。

 

こんな悩みがますます大きくなってしまいます。

 

そんな人におすすめなのが、ひたすら自分の容姿を褒めるのを習慣にしてみることです。

鏡を見て自分は綺麗と思い続けている画像

まずは1日50回、自分の容姿を褒めてみましょう。

 

カウンターを持ち歩いて、ことあるごとに「私は目が大きくて、輪郭が整っていて色白美人だ」とつぶやいてみてください。

 

最初は「そんなのウソだ」と反発する気持ちが90%です。

 

でも不思議なことに続けるうちに、本当に自分を美人だと思えるようになるのです。

自分の目が大きいとアピールする画像

そう思えるようになると、不思議と周りの人の見る目も変わります。

 

男性からも「この女性はきれいな人だ」と思ってもらえるようになるのですね。

 

だまされたと思って、まずは自分を絶世の美女だと思い込む習慣をつけてみてください。

<容姿に自信がないときにしたいこと>

指差しする女性の画像

容姿に自信がない女性の中には、「一生懸命メイク・ファッションに気を遣ってもきれいになれない」と悩む人が多いでしょう。

 

そんなとき、「何をやってもきれいになれないんだ」と気持ちも沈んでしまいますよね。

 

でも本当はそんなことはありません。

 

自分をきれいに見せる方法を知らないだけだから。

 

そこで、この項目では容姿に自信を持てない女性に試してほしい5つのことをご紹介します。

 

おすすめ:自分磨きノート(シンデレラノート)の書き方や作り方のコツ!

・パーソナルカラー、骨格診断を受けてみる

カラーの画像

「かわいいメイクも服装も似合わない。私って不細工なのかな」と自信をなくしてしまっていませんか。

 

服やメイクがしっくりこない原因は、自分に似合うものを知らないことにあります。

 

人それぞれ自分を魅力的に見せる色や形は異なっており、いくら流行の服を身につけても自分には合わないことだってあるのです。

 

そこで大事なのが自分を最大限に魅力的に見せる色や型を知ること。

浴衣美人の画像

そのためにパーソナルカラーや骨格診断を受けてみるのが手です。

 

専門家に頼むとちょっとお金はかかりますが、自分が一番魅力的に見える色や型(形)を診断してもらえます。

 

自分に似合うものを知っているのと知っていないのとでは大違い。

 

診断は婚活だけでなく、おしゃれを楽しむために一生役立つので、一度試してみるのも妙案です。

 

⇒ 診断歴10年色のプロがパーソナルカラー診断します!【3,000円】

・ヘアスタイルを変えてみる

美容師に髪を巻いてもらう画像

女性の容姿は髪型でずいぶん変わります。

 

今までとは違う髪型・髪色に挑戦してみると、新しい自分を発見できて自信がつきます。

 

いつもと違う美容室に行って、評判の美容師さんに頼んでみるのもアリです。

 

上手な人にヘアスタイルを担当してもらうと、自分の魅力を引き出してもらえます。

 

可能な範囲内でいつもとは違う髪色に挑戦してみるのも得策です。

美容師に髪の毛を巻いてもらう画像

美容師さんにどんな色が自分に合うか相談して、染めてみましょう。

 

髪型を変えるだけで気分も変わり、自分に自信を持てるので、ぜひ試してみてくださいね。

・豊かな表情を心がける

手鏡を見て笑顔チェックする女性の画像

美人、というとパーツの整った女性を思い浮かべるのではないでしょうか。

 

でも美人に見える一番の要素は「表情の豊かさ」にあります。

 

いくらパーツが整っていても、あまり笑わなかったり、表情がかたかったりする人は近づきがたく、つまらない印象を与えてしまいます。

 

一方でパーツが整っていなくても、表情が豊かな女性は男性からも注目されます。

 

実際に私が学生の頃、美人とは言えないけれど表情豊かで笑顔の多い子が男子学生の注目の的になっていました(クラスには他に美人な子が2~3人いたにもかかわらず)。

図書室で男子学生と女子高生が見つめ合う画像

笑顔と豊かな表情は、それほど人を惹きつけるのですね。

 

婚活でデートする際も、リアクションは大きく、笑顔で対応するようにしてみてください。

 

毎日鏡の前に立って、笑顔の練習をするのもおすすめです。

 

魅力的な笑顔は練習することで自然と再現できるようになります。

 

練習していると「口角はこんな感じで上げると美人に見えるな」など、色んな発見があるので面白いもの。

鏡を見て笑顔の女性の画像

次第に写真写りも良くなるので、自信がついて楽しくなるおすすめの方法です。

 

おすすめ:【女性向け】婚活サイトで男性にウケる写真の撮り方8選!

・悪口や噂話、愚痴を言わない

秋のシーズン、カラフルなセーターを着たじょせいが本を抱えている画像

どうしても自分の容姿に自信を持てないのなら、性格で勝負してみましょう。

 

性格が魅力的な女性は、じわじわと男性を魅了します。

 

デートを重ねるごとに男性は女性の心の美しさに魅了されるもの。

 

そのためにも、気をつけたいことが1点あります。

 

それは悪口や噂話をしないということです。

指でバツのポーズをした画像

多くの女性はつい、人の悪口や噂話、愚痴を言ってしまいがちです。

 

何回かデートを重ねていくうちに、つい仕事の愚痴や誰かの噂話をしてしまう女性がほとんどなので、男性も若干疲れてしまいます。

 

そんな中で、終始人の悪口を言わない女性がいたら、男性はその人を「一緒にいて楽しいし落ち着いていられる人だ」と思うようになります。

 

最終的には愚痴や噂話の多い美人よりも、心のきれいな女性を奥さんにしたいと思う男性がほとんどです。

 

自分の最大の武器は性格の良さだと思えるように、本などをよんで日々人格を磨いてみましょう。

 

おすすめ:東大生がおすすめする読書本ランキング!ベスト5選

・男性の話をしっかり聴く

座禅している女性の画像

容姿に自信が無くても男性に結婚したいと思ってもらえる女性は、相手の話をしっかり聴く人です。

 

女性の多くはおしゃべりが好きなので、つい自分のことばかり弾丸のようにしゃべってしまいます

 

でも男性にも言いたいことはたくさんあります。

 

だからこそ、男性は自分の話をしっかり聴いてくれる女性に対し、「この人と結婚したら自分の話を聞いて意見を尊重してくれそう」と思えるのです。

浴衣姿のカップル画像

結婚生活は二人三脚なので、お互いに話を聴く耳を持たない限りうまく回りません。

 

容姿が特別優れていなくても聴く能力の高い女性は、男性に家庭的な雰囲気を感じてもらえるのです。

 

おすすめ:恋愛は向き合い結婚は同じ方向性の意味と違いとは?

スポンサーサーリンク

【まとめ】

容姿は自分の気持ち次第でいくらでも変えられる。

 

そう思って少しずつ意識を変えていくだけで、びっくりするほど自分も変わります。

 

それに男性は結婚相手を探す際、女性の「印象」をチェックしています。

 

家庭的で清潔・清楚な身だしなみとふるまいを心がければ、結婚相手として見なしてくれる男性が増えるのです。

 

今日から少しずつ、今回ご紹介したことを実践してみてくださいね。

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があればお気軽にお申し付けください。

 

みなさんからのコメントをもとに、婚活で自信を持つヒントをお届けしてまいります。

 

関連記事:婚活で疲れた女性を癒す対処法9選!あなたなら大丈夫!

関連記事:結婚相手の条件には優先順位をつけよう!優先すべき条件とは?

関連記事:恋愛は向き合い結婚は同じ方向性の意味と違いとは?


-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.