学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

バンドマンの彼氏と結婚が心配!ミュージシャンの夢を諦めない際は?

更新日:

ミュージシャンになりたいバンドマンの彼をどうすればいい?

 

しばしばこんな相談を見聞きします。

 

夢を追う彼はとても素敵だけれど、将来の結婚を考えると不安になりますよね。

 

彼女としては、彼氏に自分の人生だけでなく、共に歩む将来も考えて欲しいところです。

 

大切なのは、彼を変えるのでなく、自分を変えること。

 

早速、この記事で詳しく確認して行きましょう。

スポンサーリンク

バンドマンの彼氏と結婚が心配!ミュージシャンの夢を諦めない際は?

バンドマンの彼氏の画像

ミュージシャンになりたいという夢を諦めず、仕事の合間には必ず音楽活動を行っている、あるいはアルバイトで生計を立てて音楽一筋で活動している。

 

そんな彼は、自分の人生に対して覚悟ができており、とても魅力的ですよね。

 

でも、付き合いが長引くにつれて、2人の将来について考えてくれているのか、とても不安になります。

 

そんな時、彼に対してどんな行動を起こせばよいのでしょうか。

 

彼に心を入れ替えてもらうのではなく、自分の行動と考え方を変えること。

 

これを徹底することで、随分と上手く行くようになります。

 

早速、この記事でその方法について、詳しくご紹介しますね。

スポンサーサーリンク

<彼女の対応次第で未来は変わる! できることは何?>

彼氏の上を組む女性画像

彼氏がミュージシャンになりたい、と思い続けている場合、彼の想いはなかなか変えられません。

 

しかし、自分自身の受け止め方は変えることができます。

 

まず、彼氏が夢を追うことについて「できれば将来のことを考えて欲しいけれど、応援したい」と思うのか、「そろそろ夢よりも現実を見てほしい。今後の生活について計画性を持ってほしい」と思うのか、自分はどちらなのか分析してみましょう。

 

前者である場合は、比較的彼のことを応援するのは困難ではありません。

 

ただ、地に足をつけて一緒に生活していきたい、という自分の気持ちをないがしろにしすぎてもいけません。

 

時々、他愛ない会話をしている時に将来こんな家庭を築きたい、2人でこんなことをしたい、と希望を伝えることも大切です。

 

あくまでも真剣に話すのではなく、「こんな家族がいたら幸せだな」と伝える程度で大丈夫。

 

彼も夢を追い、自分のことで一杯になっているので、しつこく話してしまうと重たく感じてしまいます。

 

軽く話すくらいで、彼も心の中では「彼女のことも考えないといけない」と理解してくれます。

 

一方。後者の場合は現実的なあなたの考えと、理想を求める彼の考え方がぶつかっている状態です。

 

お互いに「こうしたい」という譲れないものを持っているのですね。

 

でも、彼と一緒にいたいと思っているならば、まずこちらから歩み寄る工夫が必要です。

 

この場合、大切なのはとにかく彼の話に耳を傾けることです。

 

彼の一言一言に、ものを言いたくなるかもしれません。

 

でも、まずは口出しせずに、静かに彼の言いたいことを聞き、否定もしないようにするのです。

 

自分が彼を受け入れることで、彼も心を開き、彼女の話を聞き入れようとしてくれます。

 

また、彼の話を詳しく聞いているうちに、なぜミュージシャンになりたいのか、彼の想いを知ることができます。

 

そして彼の行動がしっかりと夢に向かっているのであれば、心から応援できるようになるかもしれません。

 

先に自分の考えや希望を押し付けるのではなく、彼の話を聞いて自分の考えがどう変わるのか、という点に着目してみると少し楽な気持ちで彼氏を見守ることができます。

 

おすすめ:恋人にやさしくするには?相手への認識を変えてみよう!

<彼氏を応援することで、自分も幸せになれる!?>

彼氏に作る女性画像

逆説的なことではありますが、この先彼氏と仲良くやっていきたい、いずれは結婚したいと思っているのであれば、彼の一番のファンになり、夢を応援することが一番の近道です。

 

無理矢理彼氏の考えを変えようとしても、彼の心は変えられませんし、お互いの心の距離は離れてしまいます。

 

一緒にいて落ち着き、自分を応援してくれる存在を彼は決して手放しません。

 

でも、「彼氏にとってかけがえのない存在になるのはいいけれど、彼がミュージシャンとして成功するのか分からない。それに、お金がないから不安。結婚もできない」と思いますよね。

 

そこで考えてみたいことは、「自分は彼氏と一緒にいたいのか、それとも結婚したいのか」ということです。

 

自分の中でどちらが大切なのか天秤にかけてみましょう。

 

結婚を後回しにしてでも、彼といることを選ぶのであれば、全力で応援できます。

 

できれば、彼と早く結婚して堅実な人生を歩みたいと思うけれど、それよりも彼氏の気持ちを優先することで、かえって彼は彼女のことを考えてくれるようになるのです。

 

仮に成功した場合には、真っ先に結婚を考えてくれる可能性も高まります。

 

たとえ夢を途中であきらめることになったとしても、できる限り安定した職を探して、結婚に踏み切ってくれることもあります。

 

彼女側の希望をすぐに叶えることはできませんが、自分の夢を応援してくれた女性に対しては「大切にしたい、手放したくない」という想いが芽生え、育ってゆくのです。

 

あるいは、彼がミュージシャンとしてそれなりに活躍できるようになるまでは、経済的には自分が支える、という手もあります。

 

ミュージシャンに限らず、お笑い芸人や大学教授をはじめとした職についている人は、成功する前に、彼女あるいは奥さんが経済的に支えていることが多いのです。

 

「奥さんには頭が上がらない」と彼らが口にするのを聞いたことがあるでしょう。

 

大学教授の例になってしまいますが、実際に私が教わっていた先生も、大学院生の頃に社会人の彼女と結婚していました。

 

ミュージシャンも、食べていけるだけの人気が出るまでには時間も労力もかかります。

 

それを理解して、それでも彼と一緒にいたいと思うのなら、経済的に自分が支えるという条件を出して結婚を提案するのが得策です。

 

結婚して彼に支えてもらうのではなく、むしろ自分が結婚して支えるという意識を表明すれば、彼もそれほど結婚を重いとは感じません。

 

全力で自分の夢を応援されていると感じるでしょう。

 

彼の夢を応援しながら、自分も楽しく仕事を頑張る。

 

自分の夢は彼の夢を実現することだ、という考えを持つことが大切です。

 

ただ、彼を甘やかしすぎているのではないかと思うかもしれません。

 

彼も彼女(あるいは結婚に踏み切った場合は奥さん)に支えられていることに慣れてしまい、依存状態になる可能性もあります。

 

大切なのは、やはり彼の人生そのものを応援し続けることです。

 

ミュージシャンを本気で目指すならば、本気で応援するのです。

 

人は本気で何かに取り組んでいる人がそばにいると、自分も本気になります。

 

彼がくじけそうになった時にも、あなたが本気で彼の人生にエールを送ることで、彼も自分の人生に真剣に向き合います。

 

あなた自身が自分の人生に本気でいる必要もあります。

 

一生懸命、かつ楽しみながら仕事することで、彼もあなたの快活な姿に刺激されます。

 

お互いに切磋琢磨できる関係を築くことで、あなたも彼も成長し続けられるのです。

 

これが、本当の意味でお互いを支える幸せなのですね。

 

おすすめ:恋人と一緒に成長しよう! 心開いてつき合うために!

スポンサーサーリンク

<結婚したい! その意志をうまく伝えるためには?>

彼氏に赤い糸を繋いで結婚を追求する女性の画像

女性であれば、ゆくゆくは結婚したいと考えてしまいますよね。

 

でも、ミュージシャンの夢を追っている彼に結婚の意志を伝えると、重く受け取られてしまいます。

 

たとえ、経済的に自分が支えるにしても、結婚とはお互いに責任を伴うもの。

 

たとえ、自由に夢を追うことを許してもらえたとしても、家庭のために何かしなければならないという意識は持たざるを得ません。

 

そのため、結婚して余計な負担を負うくらいなら、今まで通り恋人関係を続けたまま、自分の夢を追う方が安心できる、と彼は考えるかもしれません。

 

結婚は一般の男性にさえ、重い決断を迫るものですが、ミュージシャンという夢を持つ彼にとってはさらに大きな決断になります。

 

夢を追う彼氏とどうしても結婚したいと思うのなら、彼の結婚に対するイメージを変える必要があります。

 

そのために、もっとも大切なのは「結婚しても特に何も求めないし、自由に行動して構わない」という意思を表明すること。

 

「結婚したい」という気持ちは、ある意味自分本位な気持ちなのですね。

 

理想はやはり彼に「結婚しよう」と言ってもらえるように仕向けることです。

 

少しずつ彼に結婚を意識してもらいたいのであれば、彼を全力で応援し、適度な距離を取ること、そして結婚や将来について彼女側から話を切り出す場合には、結婚後も相手に何も求めないというスタンスを取る。

 

一般的な恋愛においても、ある程度の駆け引きは必要ですが、ミュージシャンを目指す彼ならさらに策を練る必要があるのです。

 

駆け引き・策というとあまり響きは良くありませんが、本当に深い絆で結ばれた関係を築くためには、ある程度考えながら恋愛のコマを進めて行く必要がある、ということを認識しましょう。

【まとめ】

ミュージシャンになりたいという彼氏の望みと、彼氏との将来を考えたいという彼女の想いは、一見真逆の方向を向いているように見えますよね。

 

確かに最初は真逆かもしれません。

 

しかし、女性側が男性に合わせることで大きな効果を期待できます。

 

何も求めないスタンスを取り続けることは、彼氏を大切にするということを意味します。

 

すると、次第に彼も夢を追いながらも、彼女をかけがえのない存在として扱ってくれるようになるのです。

 

時間はかかりますが、夢を追う彼と深い絆を築くことが、将来へとつなげる一番の近道なのです。

 

最後に、今回の記事を読んで役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また、記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、恋愛の悩みを少しでも軽くできるような記事を執筆してまいります。

 

関連記事:なぜ結婚するのか?したいのか?時間を取って深く考えてみよう!

関連記事:就職活動と恋愛が似ている共通点は?これが分かれば上手く行く!

関連記事:自分磨きノート(シンデレラノート)の書き方や作り方のコツ!

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.