学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

男性との会話が苦手で続かない!緊張する女性の為の対処法とは?

更新日:

 男性との会話が続かなくて困っている。

 

彼氏との会話がちぐはぐで意思疎通できていない気がする。

 

男性との会話が上手く行かないと、仕事でもプライベートでも男性と分かり合えず、もどかしいですよね。

 

でもその原因を知り、対処法を実践することで悩みはあっけなく解決します。

 

男性との会話が続かない女性に、その原因と対処法をご紹介しますね。

スポンサーリンク

男性との会話が苦手で続かない!緊張する女性の為の対処法とは?

男性に慣れていないと会話が続かずに悩んでしまう女性が多いもの。

 

大学に入学して男性と話す機会が増えたり、大学まで女子大で男性を相手にする機会がないまま社会に出たりすると、男性とのコミュニケーションの取り方に困ることがあります。

 

彼氏がいてもお互い上手に意思疎通できず、会話が続かないこともあるのではないでしょうか。

 

しかし男女間のコミュニケーションの違いをおさえれば、男性との会話も続くようになります。

 

そこでこの記事では男性との会話が続かない原因と対処法を確認してみましょう。

 

大学生活や仕事もはかどり、彼氏との関係も今まで以上に良くなりますよ。

スポンサーリンク

<男性との会話が続かない理由は?>

悩む女性の画像

男性との会話が続かないことには、必ず原因があります。

 

一言で言えば、その原因とは男性と女性の思考回路の違いです。

 

性別による違いが考え方に影響するため、ことばのキャッチボールが上手く続かないのです。

 

それでは男性と女性でコミュニケーションにおける思考回路にどんな違いがあるのか、具体的に確認してみますね。

スポンサーリンク

① コミュニケーションに求めるもの:男性は解決、女性は共感

驚くカップルの画像

女性がコミュニケーションに求めているものは何でしょう。

 

女友達とのおしゃべりが楽しい理由は、お互いに反応し合って喜びや悲しみを共有できるからです。

 

つまり女性はコミュニケーションに共感を求めていると言えます。

 

共感してもらえたら「じぶんと同じことを考えている人がいるんだ!」と安心しますよね。

 

女性はその安心感で相手とつながります。

 

しかし男性を見てみると、男同士が集まっておしゃべりしながら「そうだよね」と共感し合うことはないですよね。

 

なぜなら男性にとってコミュニケーションとは問題解決の手段であり、会話すること自体は目的ではないからです。

笑顔のカップルの画像

女性にとっては会話そのものが目的ですが、男性は違うのですね。

 

男性は解決の手段としてコミュニケーションをとるので、女性と男性が会話すると次のようになります。

 

( )の中のセリフは心の中の声です。

 

女:「昨日は具合が悪くてずっと寝込んでしまって…。今日もまだ本調子じゃないんだ(心配してほしい)」

 

男:「病院行った? ちゃんと調べてもらった方がいいよ(アドバイスしてあげないと!)」

 

女:「…うん、ありがとう。行ってみるね(別にアドバイスを求めてるわけじゃないのに…。「大丈夫? 大変だったね」って言ってほしかったな…)」

 

男:「…」

 

女:「風邪っぽい気もするんだけど、熱はないし…。でも体はだるくて風邪ひいてるみたいな感覚。変な病気だったらどうしよう(安心することばをかけてほしい)」

 

男:「それはヤバいよ。早く診てもらわないと。俺が病院探そうか?(彼女の体調不良を解決しないと!)」

 

女:「大丈夫!じぶんで調べられるから(共感してほしかっただけなのに…)」

 

男:「そうか、分かった(早く病院に行けばいいのに…彼女は何が言いたいの?よく分からないや)」

 

女性と男性が会話すると、こんなすれ違いが多発するのです。

 

これではお互いのコミュニケーションに違和感を抱き、居心地が悪くなってしまいます。

 

この居心地の悪さが原因となり、会話が続かなくなるのです。

 

おすすめ:価値観の違いに悩みすぎないで!楽しい恋愛にするために

② 女性はオチのない話をし、男性はじぶんの考えを伝えたがるor黙る

喧嘩するカップルの画像

前の項目では「女性は会話に共感を求め、男性は解決を求める」という男女の違いをご紹介しました。

 

これに関連して、男性との会話が続かない原因があります。

 

それは「女性はオチのない話をしたがり、男性はじぶんの考えを伝えたがる、あるいは黙ってしまう」ということです。

 

女性はコミュニケーションすること自体が目的なので、おしゃべりする時間をたっぷりととってオチのない会話を楽しみます。

 

要は「楽しむために会話する」のです。

握手する為に手を差し出す少女の画像

その一方で男性にとってコミュニケーションとは問題解決のための手段です。

 

したがってコミュニケーションとは限られた時間内で各個人の考えを発信し、意見交換し合うツールだという認識を持っています。

 

そのためオチのない会話は苦手です。

 

またコミュニケーションを意見交換のツールとして捉えているので、長々とおしゃべりし続けることを避けるのです。

 

このような違いがあるため、女性がオチのない話を続けているときに男性は黙り、逆に男性がじぶんの考えを主張し始めると女性は不愉快に思うのです。

スポンサーリンク

③ 男性と話すときに性別の差を意識しすぎてしまう

会話して相手が気になる女性のイラスト画像

男性との会話が続かない原因として、じぶんの意識に問題があることもあります。

 

男性と会話が続かなくなる原因となる意識とは?

 

それは「相手は男だ」という意識です。

 

「じぶんは女性、相手は男性」と意識しすぎてしまうと、「どんなことばを返そう」「どんな話題を男性は好むのだろう」と考え込んでしまいます。

 

コミュニケーションは常にアドリブです。

 

それだけに相手が男性であることに敏感になりすぎてしまうと、会話がスムーズに行かなくなるのです。

 

また男性にモテたいと思ってモテる返事の仕方を意識しすぎても、逆に会話がぎくしゃくしてしまいます。

モテる女性人形の画像

前の2項目でご紹介したように、コミュニケーションの在り方には男女間に決定的な違いがありますが、日常会話のテーマ自体に大きな差異はありません。

 

モテる返事の仕方はありますが、それを身につけるにはそれなりの時間がかかります。

 

相応の訓練を積んでようやく、男性との会話が続くようになり、モテるようになるのです。

 

おすすめ:良い読書をするには良い読者になろう!自分の身になる読書とは

<驚くほど会話が続く! 対処法は?>

ほほに手を当てて喜ぶ女性の画像

男性との会話が続かない原因は「コミュニケーションの在り方に違いがあること」と「性差を意識しすぎていること」の2つにあります。

 

裏を返せば男女の違いを乗り越え、性差を意識しすぎないことで男性との会話が続くようになります。

 

それでは具体的にどのように対処すれば解決できるのか、確認してみましょう。

スポンサーリンク

① 男性の「解決したがる欲」、女性の「共感を求める欲」を両方満たす

男女がハートを持つ画像

男性はコミュニケーションに解決を求め、女性は共感を求めます。

 

それならその両方を満たせる会話を心がけてみましょう。

 

そのために女性側ができることは「?」の会話を増やすことです。

つまり相手の男性への質問を増やすことで、会話が続くようになるのです。

 

たとえば男性に共感してほしいときには、「あなたもそう思ってくれる?」と聞いてみます。

 

大半の男性なら「そうだよね」と言ってくれます。

 

一方で男性の解決欲を満たすには「あなたはどう思う?」と質問してみましょう。

手とハートの画像

意見を求められれば、多くの男性は喜んでじぶんの考えを伝えてくれます。

 

「あなたもそう思わない?」、「私の気持ち、わかる?」と共感を求める質問と「あなたはどう思う?」、「アドバイスはある?」という質問の両方を会話に織り交ぜましょう。

 

この2つの質問を心がけると、会話は次のようになります。

 

女:「昨日は具合が悪くて寝てた。今日も体調が微妙なんだ。本調子じゃないと辛くない?」

 

男:「よく分かる! 俺もそう。病院行った方がいいかもよ」

 

女:「そうだね。熱はないけれど、からだはだるいんだよね。風邪ひいてるみたいな感覚。何科のお医者さんに診てもらえばいいんだろう」

 

男:「俺だったら〇科で診てもらうよ」

 

女:「なるほどね! 〇科ってどこの病院がおすすめ?」

 

男:「それなら~がおすすめだよ」

 

女:「うれしい! 教えてくれてありがとうね」

 

男:「役に立てたみたいでよかった! 体大事にね」

 

男女のコミュニケーションの違いを心がけるだけで、こんなに心地よい会話になるのですね。

 

おすすめ:幸せな恋愛のために!恋愛で女性側が気を付けたいことは?

② オチのない話をしつつ、相手の考えを問う

お願いする女性の画像

女性はオチのない話をする傾向にあり、男性は意見交換をする傾向にある。

 

これを自覚すれば解決策も見えてきます。

 

つい長々と話をしてしまう女性もオチのない話の中で、「ところで〇〇くんはこれについてどう思う?」と聞いてみましょう。

質問する女性の画像

これで男性との会話のキャッチボールができるようになります。

 

たとえば「昨日食べたスイーツがおいしかった」というオチのない話をするとしましょう。

 

その話の中で、「ところで〇〇くんはスイーツ好き? 男性ってどんなスイーツをいいと思うのか、聞いてみたい!」と質問してみます。

 

考えを伝えられる機会を与えられた男性は、「こんなスイーツは男にもうける」「俺ならこんなスイーツが好き」など意見を述べることで会話を楽しめます。

 

オチのない話に男性の視点も入れることができれば、会話はもっと豊かになるはずです。

 

男性にも「じぶんの考えを伝えられて有意義だ」と思ってもらえるので会話も弾みます。

スポンサーリンク

③ コミュニケーションの取り方に注意しつつ、意識しすぎない

コミュニケーションの在り方は男女間で全く異なります。

 

しかしそれだからといって、「相手は男だ」と意識しすぎると話し方から会話のテーマまでいちいち気を遣ってしまいます。

 

すると変に緊張してしまい、会話もぎこちなくなって続きません。

 

あくまでコミュニケーションの在り方に性差が表れるので、会話のテーマや話し方はそこまで気にすることはないのです。

 

「女性は会話に共感を求め、男性は解決を求める」という点だけおさえて会話すれば、長く続きます。

スマホを見るキラキラ女子の画像

また好みの男性を前にすると「気に入られたい」と思うばかりに何を話せばよいか分からなくなってしまいます。

 

まずは友達として接することからはじめてみましょう。

 

とはいえ「そう言われても具体的にどうすれば緊張せずに話せるの?」と思いますよね。

 

イケメン男性だと会話に緊張する!?緊張しない7つのコツとは?」の記事で具体的な方法をご紹介しているので、こちらもあわせて読んでみてくださいね。

【まとめ】

男女間のコミュニケーションの違いをおさえるだけで、会話は双方にとって有意義なものになります。

 

仕事や恋、日常生活において男性との関わりは欠かせないものです。

 

今回ご紹介した対処法を試して、ぜひ男性との会話を充実させてみてくださいね。

 

最後に今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が面白かった、ここが役に立ったと思ったら、どうぞお気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、男性との関わりをスムーズに深められるヒントをお届けします。

 

関連記事:付き合う前の映画の初デート!おすすめのジャンルは?

関連記事:何が食べたいと聞かれた時の答え方とおすすめジャンルを紹介!

関連記事:どこに行きたい?彼が喜ぶ答え方とおすすめ場所、注意点を紹介!

スポンサーリンク

 

 

 

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.