学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

婚活で疲れた女性を癒す対処法9選!あなたなら大丈夫!

更新日:

婚活も最初は張り切っていたけれど、続けたら疲れちゃった…。

 

最近、婚活疲れを感じませんか?

 

このまま続けてしまうと、婚活が捗らないだけでなく、自分に合う相手をきちんと判断できなくなってしまいます。

 

そんな事態を防ぐためにも、婚活疲れにはしっかり対処したいところ。

 

早速、この記事で婚活疲れの対処法を9つ確認してみましょう。

スポンサーリンク

婚活で疲れた女性を癒す対処法9選!あなたなら大丈夫!

エステの画像

婚活で一番厄介なのが「婚活疲れ」です。

 

前へと進みたいのに、疲れが出てきてどうしてもモチベーションが下がってしまうことってありますよね。

 

どんな対処法があるものか、と悩んでいる女性も多いはず。

 

そこで今回は、婚活疲れを感じている女性向けに、婚活疲れの対処法を9つご紹介します。

 

おすすめ:婚活サイトで結婚できるか不安!結婚できる女性の特徴とは?

 

スポンサーサーリンク

・旅行に行ってみる

トランクとベットの画像

「こんなところで疲れている場合じゃないのに!」と婚活疲れの葛藤を抱いているあなたにおすすめの対処法。

 

それは「旅行に行って日常から離れること」です。

 

いち早く結婚相手を探して無事ゴールインしなければならないのに、そんな悠長にしていいの?

 

こんな風に思うかもしれません。

 

でも、婚活にしがみついたままでは、いつまでも婚活疲れがとれません。

 

それでは効率も悪くなりますし、焦りの気持ちで自分に合う相手をきちんと判断できなくなってしまいます。

頭をむしゃくしゃしている女性の画像

婚活疲れや焦りを払拭して、すっきりした気持ちで婚活するには、いったん自分の心をリセットする必要があります。

 

そのためにも日常を忘れられる旅行は絶好の妙薬になるのです。

 

もちろん、自分の好きな場所を訪れるのが一番ですが、のんびりとくつろげる南の島がうってつけです。

 

できれば海外がおすすめ。

バリ島の画像

海外の南の島がおすすめな理由は、「日常から完全に乖離した空間だから」です。

 

旅先で少しでも日常を感じてしまうと、婚活疲れがよみがえってきます。

 

だからこそ、旅行先も普段とは違う過ごし方のできる特別な場所を選んでみてくださいね。

 

おすすめ:バリ島のおすすめ観光スポットランキング!

 

・女子会には参加しない

女子会の画像

婚活中も女友達と集まって、お互いの悩みを聞いたり話したり。

 

そんな人も多いのではないでしょうか。

 

でも、婚活疲れの人には女子会はおすすめできません。

 

結婚できそうな友達がいると「なんで私は上手くいかないの?」と不安になってしまったり、お互い悩みばかり話していて余計に疲れてしまったり。

 

こんなことが起きる可能性が高いからです。

 

女友達に会うのなら何人かで集まるのではなく、1対1で会って気軽にお出かけするのがおすすめです。

女子旅の画像

女子会ではなくお出かけであれば、婚活の話が中心ではなくなります。

 

それにちょっとした気分転換もできるので、婚活から離れて楽しいひとときを過ごせますよ。

 

気のおける女友達には「今、婚活疲れ中なんだよね~」と軽く話しておきましょう。

 

自分の状態を伝えておくことで、友達も気持ちを汲んで接してくれますよ。

スポンサーサーリンク

・自分を価値のある女性だと思い込む

瞑想する女子高生の画像

婚活疲れの原因として、気になっている男性が他の女性を選んでしまうことが挙げられます。

 

これは婚活においてよく起ること。

 

でも、それが続いてばかりだと自分に対する自信を失ってしまいますよね。

 

比較されるとそれなりに疲れも溜まります。

 

そんなときには、婚活から離れてみるのはもちろんのこと、ぜひやってみて欲しいことがあります。

 

それは「自分を価値ある女性だと思い込むこと」です。

瞑想する女性の画像

男性に選ばれないことが続くと、「私は魅力のない女性なのでは?」と自分を疑いはじめます。

 

実際はそんなことはないのに自分がそう思ってしまうと、他人から見てもパッとしない女性になってしまいます。

 

だからこそ、婚活お休み中には自信をつけましょう。

 

まずは毎日鏡の前に立って笑顔の練習をします。

 

そしてカウンターを持ち歩いて「私は魅力的な女性」と1日50回唱えましょう。

笑顔の練習をする女性の画像

声に出さなくても、心の中で唱えるのもOKです。

 

自分に価値ある女性だと思い込ませると、次第にそれが潜在意識となり、本当に魅力的な女性であるかのように行動できるようになります。

 

この繰り返しを経て、多少のことでは自信を失わない女性になり、他人から見ても魅力的な女性に見えるようになるのです。

 

婚活ではありませんが、私も以前これを実践した結果、見事に彼氏ができました。

浴衣姿での手繋ぎの画像

なかなか侮れない方法なので、お楽しみ感覚でお試しあれ。

 

おすすめ:婚活の自分の価値観を知る方法!結婚相手は見つかりましたか?

 

・ハッピーになれる映画や本を読む

シンデレラ

「婚活疲れだけど、幸せな結婚をした主人公のハッピーな物語に浸りたい」

 

実は幸せな気分になれる映画や本を見ることで、疲れが吹き飛ぶこともあります。

 

もちろん、「もう婚活のことはしばらく考えたくない」という人にはあまりおすすめできない対処法です。

 

でも、幸せなストーリーを見ることで疲れが回復するタイプの人がいるのも事実です。

アナと雪の女王

そんなときには、休日はデートを休んでハッピーな気持ちになれる映画や本に触れてみましょう。

 

主人公になりきることで、幸せな気分になり、婚活を前向きに捉えることができますよ。

 

動画はこちら ⇒ シンデレラ

動画はこちら ⇒ アナと雪の女王

 

スポンサーサーリンク

・コンシェルジュに相談する

お辞儀する女性の画像

婚活疲れが続いて、ちゃんと活動できていないとお悩みなら、一度コンシェルジュに相談するのが得策です。

 

「婚活に疲れてしまったんですけれど、どう対処すればよいでしょう」

 

こんな調子で気軽に尋ねてみてください。

 

婚活のプロは、これまでも婚活疲れに悩んでいる女性をたくさん見ているはずです。

指差しの画像

だからこそ、プロにしか分からない対処法を教えてくれます。

 

「こんなことを聞いてしまってよいのだろうか」と相談をためらうかもしれませんが、婚活疲れを伝えないままコンシェルジュと顔を合わせるのは苦痛ですよね。

 

自分の状態を知ってもらえば、その後の婚活もうまく行きやすくなるので、コンシェルジュには躊躇せずに相談しましょう。

 

おすすめ:婚活コンシェルジの活用方法で結婚が決まる!相談するコツは?

 

・婚活を経て結婚できた知り会いに相談する

結婚式の画像

婚活疲れの対処法は、経験者がよく知っています。

 

そのため婚活疲れを経験し、婚活を経て実際に結婚できた人にアドバイスを求めるのも有効です。

 

「婚活疲れしちゃったんだけれど、○○さんは疲れた時どう対処していたの?」と聞くことで、自分に役立つ情報を教えてもらえます。

 

コンシェルジュなどのプロからのアドバイスももちろん大切ですが、実際に婚活を経験した人からのアドバイスは今の自分に受け入れやすく有効です。

相談の画像

話を聞いたらしっかりとメモに残して、これから先婚活疲れしてしまった時に思い出してみましょう。

スポンサーサーリンク

・結婚相手に求める条件を見直す

結婚相手選びの条件画像

婚活疲れの原因として挙がるのが「いい男性がいない」ということ。

 

頑張って探しているのに、どうしてめぐり会えないの?

 

こんな不満を募らせていると、やはり疲れてしまいます。

 

そもそも婚活で疲れてしまう女性は、婚活に対してストイックです。

 

そのため条件設定も高めにしてしまいがち。

 

疲れた時にはもう一度、設定した条件を見直してみてください。

ノートパソコンを見てノートにメモを取る女性の画像

簡単にめぐり会えないような男性を条件にしてしまっていませんか。

 

もし条件が高すぎたと思ったら、譲れない条件だけ3つ洗い出してみてください。

 

条件を絞ることで、結婚できる男性の範囲も広がりますよ。

 

おすすめ:結婚相手の条件には優先順位をつけよう!優先すべき条件とは?

 

・おいしいものをたくさん食べる

ショートケーキ・スイーツの画像

やはり婚活疲れを癒すには、「純粋に楽しめること」をするのがポイントです。

 

ありきたりな方法かもしれませんが、お腹を満たせば気分も落ち着くものです。

 

満足な気持ちになれたら、「また婚活も一歩一歩取り組もう」と不思議と前向きに考えられるようになります。

 

自分の大好物のものを食べに、友達や知り合い、職場の仲間とおいしいレストランを訪れてみましょう。

食事会の画像

ちょっと奮発して、ふだんから気になっていた高級レストランでお食事をしてみるのも効果絶大です。

 

スイーツ好きなら、ケーキの食べ放題に挑戦するのもアリです。

 

婚活疲れしたら「自分にご褒美をあげて、楽しい時間を過ごす」ということを心がけてみましょう。

 

婚活では常に「比較」されてしまうので、他人と比較されない環境に身を置くのがポイントです。

 

おすすめ:何が食べたいと聞かれた時の答え方とおすすめジャンルを紹介!

 

・気になる男性以外の誘いはハッキリ断る

お辞儀する女性の画像

婚活していると、気になる男性以外からのアプローチが多いのも事実です。

 

条件を満たしていない男性や、どうしても好みでない男性からのお誘い、無理に受けていませんか。

 

婚活では断ってしまっても問題ありません。

 

お相手の男性にははっきりと「すみません。検討したのですが、今回はご遠慮させていただければと考えております。」と伝えることで、相手の男性もあきらめがつきます。

 

男性側も婚活では女性に断られることが多いのを重々承知です。

ありがとうの画像

デートに誘ってきてくれたすべての男性に対応してしまえば、休む暇もなくなるので、気になる男性に絞ってデートをしましょう。

【まとめ】

婚活疲れを解消するには、「婚活から離れて好きなことをする方法」と「婚活経験者やコンシェルジュに相談する方法」の2つがあることが分かりました。

 

人それぞれ自分に合う対処法は異なるので、どれが一番効きそうか試してみてくださいね。

 

最後に今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、婚活のお悩みを解決する記事をお届けいたします。

 

関連記事:彼氏ができそうでできないのはなぜ?原因は自分にある!

関連記事:なぜ、結婚できないのか?恋愛結婚で悩んでいるあなたへ!

関連記事:可愛いのに彼氏がいない!美人なのに彼氏ができない8個の理由!


-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.