学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

彼氏が喜ぶ年賀状のメッセージ例文!LINEやメールにも応用可能!

更新日:

最近はLINEやメールが普及し、年賀状も滅多に送りませんよね。

 

でも、年賀状を受け取ると「この人とのご縁を大切にしよう」という気持ちになります。

 

彼氏には身近な存在だからこそ、感謝を伝えたいもの。

 

年賀状はお互いの仲を深めるための有効な手段でもあるのです。

 

そこで、本記事では彼氏への年賀状メッセージのポイント・例文を確認しましょう。

スポンサーリンク

彼氏が喜ぶ年賀状のメッセージ例文!LINEやメールにも応用可能!

お正月の着物の女性の画像

LINEやメールが普及した今では、お正月の挨拶も手軽に済ませることができます。

 

でも、いつもお世話になっている彼氏には、親しいながらも心のこもった年賀状を送りたいですよね。

 

年賀状は形に残るので、2人の絆を深めるためにも有効な手段。

 

そこで、今回は彼氏に素敵な年賀状を送るため、メッセージのポイントと例文をご紹介しますね。

スポンサーサーリンク

<年賀状のメッセージに必要! 4つのポイントとは?>

彼氏が喜ぶ年賀状メッセージの例文の画像

出典元:https://blog.livedoor.jp/non1101/archives/966061.html

彼氏の年賀状メッセージは、どの年賀状よりも印象的なものにしたいですよね。

 

最近では年始の挨拶はLINEメッセージでやり取りしていることが多いので、年賀状でのやり取り自体が珍しいものになりましたよね。

 

そのため、年賀状を送るだけでも、相手に大きな印象を残せます。

 

でも、やはり心のこもったメッセージはその文章自体に表れますよね。

 

彼氏に喜んでもらえる年賀状を送るためには、どのような点をおさえて年賀状メッセージを書けばよいのでしょうか。

 

ここでは4つのポイントをご紹介しますね。

 

おすすめ:好きのメッセージ?彼が伝える間接的な告白のセリフ7選

 

・感謝の気持ちを伝える

thankyouのボード画像

まず、何よりも忘れてはならないポイントは、彼氏に感謝の気持ちを伝えるということです。

 

「ありがとう」

 

この一言が、恋人との仲を深めるための魔法の言葉となるのですね。

 

本来赤の他人であるはずの恋人が、一緒にいてくれるのは奇跡のようなことです。

 

時間と心という貴重な資源を、少しでも自分に割いてくれることは、当たり前のことではない。

 

この点に気づくことが何よりも大切なのですね。

 

年賀状メッセージにお礼の言葉を書く際には、「ありがとう」の一言の他に同じ時間を過ごしてくれたことへの感謝の意を伝えるように心がけましょう。

 

たとえば、「去年は仕事が忙しい中、時間を作って会ってくれてありがとう」といった一文を載せると印象に残りますよ。

 

おすすめ:大学時代に考えたい!「時間」と「恋愛」の関係について

 

・出会えてよかった

見つめ合うカップル画像

あなたに出会えてよかった、ということは普段なかなか伝えません。

 

どのタイミングで伝えるべきか、悩んでしまう言葉でもありますよね。

 

それなら、年賀状は「出会えてよかった」を伝える一番の手段です。

 

彼氏に直接口頭で伝えてもよい言葉ですが、文字にして残すことで何度も読み返してもらえます。

 

「出会えてよかった」という言葉は、何度言われても嬉しいものですが、重くなり過ぎないように伝えるのがコツです。

 

年賀状のメッセージで伝える際には、少し言葉を付け加えて「愉快な時間を過ごせるあなたと出会えてうれしいよ」と表現することで、軽やかに自分の気持ちを表すことができますよ。

 

おすすめ:恋愛上手になろう!素敵な恋愛をするために必要なことは?

 

・相手を応援する気持ちを伝える

応援する女性の画像

円満な恋人関係を築いてゆくために、相手を応援する気持ちを伝えることは欠かせません。

 

相手がどんな選択を選んでも肯定し、味方であると伝えることで、彼氏も自分に自信を持つことができるのですね。

 

今彼が力を入れて取り組んでいることは何でしょうか。

 

勉強・仕事・趣味などが挙がるでしょう。

 

彼が最も大切にしていることが上手く行くように、という願いも年賀状に書いてみましょう。

 

「今年は○○くんの仕事も良い方向に向いていくよ」、「去年あれだけ頑張ったから、○○の資格も合格するよ」といったメッセージを添えてみましょう。

 

このような言葉をかけることで、不思議と彼も上手く行くようになります。

 

身近な人に応援してもらうことで、腰を据えて物事に取り組むことができるのですね。

 

新しい年を彼氏が自信を持ってむかえるために、温かい言葉を書き記してみましょう。

 

おすすめ:恋人と一緒に成長しよう! 心開いてつき合うために!

 

・どんなことも楽しもう

見つめ合うカップル画像

どんなことも一緒に楽しむ。

 

恋人との関係を良好に保つ方法はこれに尽きます。

 

恋人関係も人間関係なので、山もあれば谷もあります。

 

しかし、お互いに身の周りで起きる物事を楽しみながら、乗り越えて行く意志が固まっていれば、何にも動じることはありません。

 

それは、遠距離恋愛であっても、身近な距離での恋愛であっても変わりません。

 

何でも一緒に楽しんでしまおう、という願いを年賀状に込めることでお互いの絆も深まるのですね。

 

これらの4つのポイントをおさえて年賀状メッセージを書くことで、ささやかながらも一段と印象に残る年賀状になるのです。

 

それでは、早速この4つのポイントを含んだメッセージ例文を確認してみましょう。

 

おすすめ:大学生が恋愛を楽しむには?秘密のポイントを大公開!

 

<ポイントをおさえて書いてみよう! 年賀状の例文は?>

お正月に習字を画く女性の画像

先ほどお伝えした4つのポイントをおさえて年賀状メッセージを書くとなると、一体どんなメッセージになるのでしょうか。

 

この項目では、3つの年賀状の例文を確認してみましょう。

 

まずは、社会人の彼氏に向けた年賀状メッセージを見てみましょう。

 

「明けましておめでとう!去年はお世話になりました。

 

忙しい中、いつも時間を作って会ってくれてありがとう。

 

会えばいつも楽しい時間を共にできる○○くんに出会えてうれしいよ。

 

今年は仕事も山場をむかえそうだけれど、○○くんの努力は実るよ。

 

お互い、どんなことも楽しもうね。今年もよろしくお願いします!」

 

年賀状はカードなので、手紙とは違ってあまり長いメッセージを書くことができません。

 

したがって、コツは短いながらも伝えたいことをしっかりと詰め込んだメッセージを書くことです。

 

上記の年賀状メッセージは、4つのポイントのみを盛り込みましたが、年賀メッセージにしてはある程度の長さがあります。

 

目安として、このくらいの長さを限度にしてメッセージを考えると良いでしょう。

 

次は、学生の彼氏に向けた年賀状の例文を見て行きましょう。

 

「明けましておめでとう!

 

去年は学園祭の準備をしたり、サークルの合宿をしたり、勉強をしたりと一緒に過ごす時間をありがとう。

 

偶然クラスが一緒になって知り合ったけれど、出会えて良かったな。

 

ゼミでの勉強が忙しくなるけれど、○○くんなら良い論文書けるよ。

 

今年も身の回りで起こるたくさんのことを楽しんで行こうね。

 

改めて、今年もよろしくお願いします!」

 

学生時代は授業やサークル、学園祭などを通して恋人と知り合うことが多く、同じ時間を共有する機会も多々ありますよね。

 

一年間楽しい思い出を作れたことに対する感謝の意を伝えることで、彼氏にも上手に気持ちを伝えることができます。

 

また、学生ならではのゼミや研究会に真面目に取り組んでいる彼氏であれば、年賀状での応援の言葉はとても喜ばれますよ。

 

学生時代に絆を築いておくことで、社会人になっても特別な関係でいられるのですね。

 

年賀状は今までの絆の証にもなるので、LINEメッセージではなく年賀状で挨拶してみましょう。

 

そして、最後に趣味を大切にしている彼氏への年賀状メッセージも確認してみましょう。

 

「○○くん、明けましておめでとう!

 

去年一年は趣味を通してたくさんの楽しいイベントに連れて行ってくれてありがとう。

 

私はこれといった趣味が無かったから、○○くんのおかげで打ち込めるものを見つけられました。

 

これだけ趣味を通して一緒に成長できる人に出会えて良かった。

 

今年はまた大きなイベントがあるから、それに向けて頑張ろうね!

 

趣味もそれ以外のことも、楽しんでいこう。今年もよろしくお願いします!」

 

決して一概に言えることではありませんが、男性は女性と比べて趣味に打ち込む傾向にあります。

 

生活の中でも、趣味を最優先する人もいるくらいなので、彼氏の趣味に理解を示すことは仲を深めるためにも大切です。

 

彼氏の趣味を通して新しい世界をのぞくことができた、自分も成長することができた、趣味を通して物事を色んな面から観察できるようになった…。

 

このように多くの学びを得たことを、年賀状で彼氏に伝えてみましょう。

 

2人で1つの趣味を追求することで深まる仲は計り知れません。

 

今年も一緒に楽しみたいという意志を示すことで、彼氏も喜んでデートに誘ってくれますよ。

スポンサーサーリンク

【まとめ】

年賀状でのメッセージは1年のはじめの大切な挨拶となります。

 

身近な存在である彼氏にはLINEやメールでメッセージを送っているかもしれません。

 

でも、LINEやメールとは違って、年賀状は形に残るので彼氏もふと思いついた時に読み返してくれます。

 

しばらく会えない時にも、年賀状のメッセージを見返すことができるので、仲を深める手段としてもとてもおすすめですよ。

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また、記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、より一層お役に立つ記事を執筆してまいります。

 

関連記事:正月に彼氏の親へ挨拶!女性におすすめの服装と髪型は?

関連記事:お正月彼の実家へ泊まりに!好印象を残す挨拶やマナーは?

関連記事:正月に彼氏の両親に喜んでもらえる手土産選びのコツ!

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.