学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

美容

医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?効果や回数、料金は?

更新日:

脱毛は医療脱毛とエステ脱毛の2種類。

 

まずはその違いを知ることで納得できる脱毛を受けられます。

 

はじめて脱毛する場合、どちらを選べば良いのか分かりませんよね。

 

脱毛方法も人によっておすすめできるものが違います。

 

自分が一番キレイになれる脱毛方法はどれなのか。

 

それを探すために、この記事で医療脱毛とエステ脱毛の違いをチェック!

スポンサーリンク

医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?効果や回数、料金は?

脱毛を受けて満足している女性の画像

医療脱毛とエステ脱毛の2つがあるけれど、どんな違いがあって、どちらがどんな人におすすめなの?

 

これから脱毛を受けようと思っている人はこんな疑問を抱えているはず。

 

実は医療脱毛とエステ脱毛では、その効果も、脱毛完了までの期間も、かかるお金も、あらゆることが異なります。

 

自分にはどちらの脱毛方法が合っているのか判断するために、両者の違いを理解しておくのは必須です。

 

そこでこの記事では、医療脱毛とエステ脱毛の違いや、それぞれどんな人におすすめなのかを確認してみましょう。

<医療脱毛とエステ脱毛の違いって…?>

脱毛で満足している女性の画像

脱毛の施術を受けられる場所を調べていると、医療脱毛とエステ脱毛の2つが出てきますよね。

 

「2種類あるけれど、これって違うの?」と思っている方は大当り。

 

医療脱毛とエステ脱毛は受けられる脱毛施術の種類も、金額や脱毛完了までの期間、効果など、あらゆることが異なります。

 

医療脱毛をエステ脱毛の決定的な違いは、以下の通り。

 

・医療脱毛は、毛が生えて来にくい永久脱毛の効果がある

・エステ脱毛は、一時的な抑毛の効果がある

 

ただ、医療機関で受けられる永久脱毛は一生毛が生えてこないわけではなく、新しい毛や産毛が生えてくる可能性は0ではありません。

 

実際に永久脱毛には「脱毛終了から1カ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法」という定義があります。

 

また医療脱毛は名前の通り、医療機関にて医師や看護師が施術を担当します。

 

医療機関で受けられる脱毛は、「レーザー脱毛」と呼ばれるものが主流で、施術回数も少なくて済み、その効果は抜群です。

この方法では、毛根にある毛を作りだす細胞「毛母細胞」を破壊するレーザーを使います。

 

これは医療機関でしか利用することができません。

 

個人差はありますが、たったの5回程度で脱毛が完了してしまうので、短い期間で脱毛を完了させられるのですね。

 

ただ、医療脱毛は脱毛の効果が高い反面、痛みを伴いやすいのがデメリット。

 

痛みが気になる場合は麻酔をかけてもらう必要があります。

 

ちなみに医療脱毛は医師の資格を持った人が担当するので、万が一やけどなどのトラブルが発生したときにはしっかりと医療処置も受けられます。

笑顔の女医の画像

その一方で、エステ脱毛の施術をしてくれるのは、エステティシャンです。

 

ここでできる脱毛は、「フラッシュ脱毛」と呼ばれる方法です。

 

医療機関で受けられるレーザー脱毛と比べるとその効力は弱く、何度も通って時間をかけなければ、お肌もツルツルになりません。

 

たいてい12回~18回程度の施術を行う必要があり、2~5年程度かかります。

 

そのぶん、比較的肌にやさしく、中には「両ワキ+Vラインを何度施術しても数百円」というキャンペーンを実施していることもあるので、お財布にやさしいのがメリットです。

脇をフラッシュ脱毛している画像

「エステ脱毛は医療脱毛ほど効果がないのなら、毛が残ってしまうのだろうか」と心配かもしれません。

 

もちろん個人差はありますが、毛が濃く太いワキはほとんどの人がしっかり脱毛できています。

 

おまけに脱毛にかかる費用も、医療脱毛より抑えられるので、できる限り出費を抑えたい人におすすめの脱毛方法です。

 

このように、医療脱毛とエステ脱毛はどちらも一長一短あり、「絶対的にこちらがおすすめ!」と言い切ることはできません。

 

どちらを選ぶかは、完全に個人の希望・要望によるのです。

 

両ワキのエステ脱毛なら ⇒ ミュゼプラチナム

<医療脱毛の「永久脱毛」とは?>

脱毛を考える女性の画像

前の項目では医療脱毛では「永久脱毛」と呼ばれる毛の再生率の低い脱毛法が採用されていることをご紹介しました。

 

毛の再生率が0ではないものの、ムダ毛が生えにくくなるのはうれしいですよね。

 

でも「永久脱毛」って一体どんな施術なのか、詳しく知りたいと思いませんか。

 

先ほど、医療脱毛では永久脱毛として「レーザー脱毛」が主な施術として採用されていることをお伝えしました。

 

レーザーによって皮膚の奥にある毛母細胞を熱で破壊する、ということなのですが、レーザー脱毛は黒や濃茶といったメラニン色素に反応する波長が使用されています。

レーザー脱毛の波長は非常に短く、高いエネルギーをもったまま直進するので、皮膚の深部にレーザーが届くのです。

 

ただ、レーザーは黒や茶色に反応するため、それ以外の薄い色の毛に反応しきれないこともあります。

 

そのような理由で、永久脱毛の施術を受けても色の薄いムダ毛が残ってしまうこともあります。

 

いずれにせよ、永久脱毛は本当に「永久」ではないもののその効果は高く、エステ脱毛から医療脱毛に切り替える人がいるのも事実です。

<どちらがどんな人におすすめなの?>

AとBどっちの画像

ここまで医療脱毛とエステ脱毛の違い、そして医療脱毛で受けられる「永久脱毛」について確認しました。

 

どちらも一長一短あるため、医療脱毛にするか、エステ脱毛にするかは人それぞれ異なるのですね。

 

そこでこの項目では「自分にはどちらが合っているのだろう?」と悩んでいる人に向けて、医療脱毛とエステ脱毛がどんな人におすすめかご紹介します。

・医療脱毛はこんな人におすすめ!

案内する女性の画像

医療脱毛の最大の特徴は「効果が出るのが早く、短期間で脱毛を完了させられる」ということ。

 

そのため、早く脱毛を終わらせたい人にはぴったりです。

 

その反面、短期間で施術を終わらせるため、まとまったお金が必要です。

 

その上医療脱毛は痛みを伴いやすいのが心配な点です。

 

お金に余裕があり、多少痛みを感じることがあっても問題ない、という人には医療脱毛がおすすめです。

足のむくみのマッサージ画像

医療脱毛は医療機関で施術を受けるので、万が一肌トラブルが発生した時には医師に診てもらえるのが安心です。

 

これまでエステ脱毛を受けてきて、脱毛の感覚を知っている経験者がチャレンジしてみると良いでしょう。

 

⇒ 医療脱毛専門のレジーナクリニック

・エステ脱毛はこんな人におすすめ!

脇脱毛の画像

ずばり一言でいってしまうと、エステ脱毛は初心者におすすめの脱毛法です。

 

はじめての脱毛は“お試し感覚”で気軽に施術を受けたいですよね。

 

そうなると、医療脱毛では1度にお金がかかりすぎてしまうし、痛みのリスクもあります。

 

でもエステ脱毛を実施している脱毛サロンであれば、初心者向けの体験プランや割引キャンペーンが充実しています。

脇脱毛している女性の画像

それに、医療脱毛と比べて痛みの心配もほとんどありません。

 

ただ長期間通い続けないと効果が感じられないので、サロンに通う時間のある人におすすめです。

 

いずれにせよ、エステ脱毛は気軽にはじめられる選択肢なので、「はじめて脱毛に挑戦してみる!」という人には断然こちらがおすすめです。

・部位別に両方で施術を受けるのもアリ

すね毛の脱毛している画像

医療脱毛とエステ脱毛はどちらか一方だけを選ばなければならないわけではありません。

 

異なる部位であれば、両者を掛け持ちして施術を受けることも可能です。

 

一長一短あるそれぞれの性質を活かした上で使い分けるのもおすすめです。

 

ただ、どんな部位にどちらの施術が適しているのかは、脱毛を経験していないと分からないものです。

 

したがって、両方のかけもちは経験者におすすめの方法です。

脱毛をうけて満足している女性の画像

簡単な使い分け方法としては、主に2つ挙げられます。

 

1つ目は両脇や腕、脚など他人の目にさらされやすい箇所など、早く脱毛したい部位は医療脱毛で脱毛して、その他日常的に露出の少ない箇所はゆっくりとサロン脱毛する方法。

 

たとえば、ワキやすねなどは医療脱毛で短期間に脱毛して、VIOや背中などはエステ脱毛で済ませるという方法が挙げられます。

 

もう1つは同時に医療脱毛とエステ脱毛を併用するのではなく、どちらかの方法で脱毛が終わってから同じ部位を脱毛する方法です。

 

たとえば、全身エステ脱毛で脱毛したけれど、あまり効果を感じられなかったから医療脱毛に切り替える。

こんな感じで適宜、脱毛方法を切り替えることができるのですね。

 

医療脱毛とエステ脱毛の両者を賢く使い分けることで、効率よく自分の希望に応じた脱毛が可能なのです。

【まとめ】

医療脱毛とエステ脱毛の違いを知ってどちらの脱毛方法が自分に合っているか、しっかりと見極めることが脱毛成功のカギ。

 

初心者のうちはエステ脱毛からはじめて、ある程度経験したら医療脱毛にチャレンジしてみましょう。

 

脱毛上級者になったら、適宜併用を考えてみるのもありです。

 

自分にとって一番満足のいくように利用してみてくださいね。

 

最後に今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が意外だった、ここが面白かったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、脱毛でキレイになるヒントをお届けしてまいります。

 

関連記事:VIO・ワキ・顔脱毛は痛い?痛みを軽くする対処法は?

関連記事:永久脱毛は一生生えてこない?腕、足、脇のムダ毛処理が手間!

関連記事:彼女のムダ毛処理を指摘できない!彼氏が気になるムダ毛箇所は?

関連記事:おすすめの全身脱毛サロンランキング3選!最大の特徴とは?

 

両ワキのエステ脱毛なら ⇒ ミュゼプラチナム

-美容

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.