学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

書籍レビュー

会社は絶対やめていいの書籍レビュー!重要なポイント3選!

更新日:

石井貴士さんの書籍、会社は絶対やめていいの書籍レビューです。

 

重要なポイントを3選でご紹介しますが、一番伝えたい事は、

 

「もうそろそろ気が付いたほうがいい、会社はあなたの事を守ってはくれないし、あなたの人生の責任を取る事は出来ない」

スポンサーリンク

会社は絶対やめていいの書籍レビュー!重要なポイント3選!

会社は絶対にやめていいの書籍画像

かなり古い書籍ですが、私はこの書籍が好きで何回も読み返しています。

 

最近は、「自分の人生を自分で生きる」事について再度自分の中で深く理解したいがために読みました。

1、P20、もうそろそろ気が付いたほうがいい。

未来へ続く道の画像

もうそろそろ、気づいたほうがいい。自分の人生は、誰も代わりに責任をとってはくれないという事を・・・。

 

この言葉はまさに衝撃ですよね。

 

この言葉に詰められた思いは、「他人に依存するな、言い訳をするな、他人の性にするな。」と言う事です。

 

そして、自分で自分の人生の責任を取る。。。

 

私自身、気が付がつかないうちに「他人に期待していたり」しました。

 

OOさんが変わってくれたら、、、と期待していたのです。で、結局、OOさんは変わりませんでした。。。

 

そんな風に他人に期待しても結局、意味がない事に気が付いたのです。

 

他人に期待するなと言うわけではなく、「他人は自分の人生の責任は取ってくれない」と気づくことが特に重要です。

 

他人がアドバイスをしたりしても、それにしたがぅてもし失敗したら責任取れますか?と言われても、責任は取れないんです。。。

 

そして、他人に期待する事で期待された方は、期待に応えられなかったら気持ちがへこむし、こちらも期待した通の結果が得られなかったら大損です。

 

そのため、他人は自分の人生の責任はとれにあ。これに気が付くだけでだいぶ違うと思います。

2、P123、自分の人生の決断は自分で行う

最期に決めるのは自分の画像

これもこの一言です。

 

他人や親、恋人、配偶者、友達、上司、だったりネットでの知り合い。

 

そういう方々がアドバイスはくれると思います。あなたの幸せを願って。

 

しかし、彼らは責任は取れないのです。

 

責任と言うのは???

 

 

例えば、自分がピアノが上手くなりたかったとしましょう。そこでピアノなんて習ったってお金にならないだろう。

 

お茶にしなさいと言われたとします。で、その言うとおりにお茶を習って結局つまらないと思っても、使った時間は戻ってこないのです。

 

相手が済まないと言って、「お金を返す・払う」事もマレです。

 

本当に悪いと思っていたらお金を払って済まないという態度を取る必要があります。

 

ほとんどの人は、口だけの謝罪でお金も払いません。ましてや、貴重な時間は戻ってこないのです。

 

これを他の表現にして、学校や職業にしましょう。

 

親や周りが言うとおりに進んでそれがつまらなかったらどうしますか?

 

親のせいだ、先生のせいだ、配偶者や恋人のせいだと言ったところで相手は何もできないのです。

 

出来たとして、ごめんねと言うぐらいで時間戻ってきません。だから自分で決めましょう。

3、P144、地位よりも自由を選ぼう

ナンパと浮気の画像

私はこの内容で好きですね。

 

それはですね、他の心理学者さんが、地位や名誉を求めると「争いになる」と言っていました。

 

そこで私は今回の石井さんの内容もみて、店長になりたいとか、地位や名誉を求めるのは一切やめました。

 

羨ましい所はありますが、争いはご免んですね。それより、協力しあった方が儲かるので争いより強力だと思っています。

 

石井さんの、この地位や名誉より自由。自由と言うのも私はこの自由の「定義」があいまいなので何とも言えませんが。

 

とりあえず、地位や名誉(店長や社長)などを求めるのははっきり言って、「効率が悪い」と私は考えが変わりましたね。

まとめ

もうそろそろ気が付いたほうがいい。

 

自分の人生誰も責任は取ってくれないという事を。

 

本当にこの事実に気が付いて認めれば大きく人生が変わると思っています。参考になれば幸いです。

 

関連記事:LOVE理論(水野敬也)著のレビューと感想!面白くて役立つ!

関連記事:スパルタ婚活塾、水野敬也の書籍のレビューと感想!男性も役立つ内容!

関連記事:中村優の一瞬で主導権を握る方法の書籍レビュー・感想!

-書籍レビュー

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.