学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

恋愛哲学

彼氏の言葉が信用できない!好きでいてくれるのか不安なら?

更新日:

彼氏の言うことや言葉が信じられない。

 

こんな悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。

 

本当に好きでいてくれているのか、浮気はしないのか、ふと気づくと色んな不安が湧き上がってしまいます。

 

こんな時実践してみたいことは2つ。それは一体どんなことなのでしょうか。

 

今回は彼氏の言うことや言葉が信用出できない場合の対処法をご紹介しますね。

スポンサーリンク

彼氏の言葉が信用できない!好きでいてくれるのか不安なら?

泣いているポニーテールの女性の画像

恋愛すると彼氏はとても身近な存在になります。

 

友達よりも深い関係であるぶん、相手を信用できなくなってしまうこともありますよね。

 

彼氏の言葉・言うことを信用できない。

 

本当のことを言ってくれているのだろうか。

 

こんな悩みを抱えながら彼とつき合っていることに、苦しんでいる方も多いのではないでしょうか。

 

でも、自分の心を成長させられたら、彼氏を本当の意味で信じられるようになり、今までで一番幸せな恋愛を経験できるようになります。

 

そこで、今回は彼氏が信用できないのはなぜか、そして信用できるようになるにはどうすれば良いのか、ご一緒に考えていきましょう。

 

おすすめ:素敵な恋愛を続けたい!それなら恋人を「見る」ことが大切?

 

スポンサーサーリンク

<考えてみよう! そもそも、信用の本当の意味とは?>

指さしする美人女性の画像

そもそも、信用の本当の意味について、考えたことはあるでしょうか。

 

私たちはよく、「あなたのことを信じている」と言います。

 

でも、一般的に言われている「信用」は、実は本当の意味での信用ではないのかもしれません。

 

というのも、本当の意味で相手を信頼していれば、「前に言ったことと話が違う」と怒ったり、「裏切られた」といって悲しんだりすることはないはずだから。

 

私たちがふだん「信用」という言葉を使うとき、その裏側には「あなたは私のことを裏切ったりしないよね?」というニュアンスを含んでいるのです。

 

つまり、私たちが「信用」と口にする時、矛盾するようですが、多かれ少なかれ相手への疑いの気持ちが含まれているのですね。

 

もちろん、相手が本当に信じられる(信じざるを得ない)誠実な人であれば、言葉の通り信用に足る人である、と表現できます。

 

しかし、多くの場合「あなたを信用している」という言葉は「あなたを信用したいから、信用に値する人になって欲しい」と、自分の要求を意味しているのです。

 

相手にプレッシャーをかけているのですね。

 

表面上は「信用する」という言葉を使っていますが、これでは本当の意味で相手を信用したことにならないのです。

 

本当の意味で信用するとは、「相手がどんな行動に出ようと、いずれその行動から得られたことは彼の糧となり、彼の成長となる」と思えることです。

 

分かりやすい例を挙げてみましょう。

 

たとえば、彼が浮気をしたとします。

 

そんな彼を本当の意味で信用しているのならば、たとえ浮気していることを知ったとしても、何も知らない素振りを貫き通すはずです。

 

彼には浮気について問い詰めず、ふだんと同じように接します。

 

彼には彼なりの成長があり、今回の浮気からもきっと何かを学ぶのだろうと思えること。

 

それが本当の意味で「信用している」ということなのではないでしょうか。

 

もちろん、これができるようになるには時間がかかります。

 

でも、こう考えられるようになった時、自分を取り巻く世界はまったく違うものに生まれ変わるのです。

 

おすすめ:恋人と一緒に成長しよう! 心開いてつき合うために!

 

<なぜ? 彼氏の言葉を信用できない原因を考えてみよう>

ボードの前で教える美人先生の画像

彼氏がいくら「好きだよ」と愛情表現してくれたり、「浮気はしない」と安心させてくれたりしても、信じられないこともありますよね。

 

もちろん、彼氏が以前何度か裏切ったことがあるなら、彼自身に原因があると言えます。

 

でも、それだけでなく、自分側に彼を信じられない理由もあるはずです。

 

自分に原因があるかどうか考える際には、過去の恋愛を思い返してみましょう。

 

以前つき合っていた人とのことが、トラウマになっているのかもしれません。

 

たとえば、元彼が「君しか考えられない」とふだんから口にしていたにもかかわらず、二股をかけていた、浮気していたという経験があるのかもしれません。

 

一度そのような体験をしてしまうと、「男性は嘘ばかりだ」という考え方が身についてしまいます。

 

しかし、実際のところ、たまたまつき合った相手が恋人を大事に出来ず、心変わりしたのが原因なのかもしれません。

 

このように考えてみると、男性は信じられない、という頑なな考え方も無くなっていくでしょう。

 

恋人を大事にできない相手とつき合ってしまったと分かれば、次の恋愛では慎重に相手を見極めてからつき合えば良いのです。

 

また自分が原因で相手に愛想を尽かされてしまった場合には、次にもっと素敵な恋愛ができるよう、心と行動を入れ替えてみればいいのです。

 

このように、過去の恋愛から、知らず知らずのうちに自分の偏った考え方が染みついている可能性があることを意識し、自分の心を分析してみましょう。

 

おすすめ:失恋は失敗ではない!良い恋愛に繋げるために大切なのは?

 

スポンサーサーリンク

<彼氏の言葉を信じられなかったらしたいこと!>

彼の言う事・言葉が信じられなかったらの対処法を説明する美人女性の画像

彼の言うこと・言葉を信じられなかったら、具体的にどんなことをすれば良いのでしょうか。

 

まず一番に言えることは、彼の言葉ではなく、行動に注目するということです。

 

女性はつい男性の些細な一言に一喜一憂してしまいがちですが、もっとも信じられるのは彼の行動そのものです。

 

行動は嘘をつけません。

 

本当に好きでいてくれているのか分からないと思ったら、会っている時の彼の行動をじっくりと観察してみましょう。

 

彼の行動が言葉の通りならば、そんなに嘘をつくような人ではありません。

 

明らかに言葉で言ったこと行動が食い違っていたら、疑ってしまうのも無理はありません。

 

その時には、嘘をつかれると悲しい、と素直に伝えましょう。

 

伝える時のポイントは怒らないということです。

 

感情的になって怒ってしまうと、彼も自分の全てを否定されているような気分になってしまいます。

 

相手に非があっても、責めたり注意したりすると、彼は「自分が悪かった」と反省すると同時に、彼女に良い印象を持てなくなってしまいます。

 

人は注意されると、その相手に嫌悪感を抱くことが心理学的にも実証されています。

 

笑顔でさりげなく、優しく「嘘をつかれると悲しいな」と伝えることで、彼も素直に受け止めてくれます。

 

おすすめ:恋愛上手になろう!素敵な恋愛をするために必要なことは?

 

<もう一つ、彼の言うことや言葉が信用できないと思ったら>

もう一つ、彼氏の言うことや言葉が信用できないと思ったらの対処法を説明する美人女性の画像

もう一つ、彼氏の言うことや言葉が信用できないと思ったら、自分の考えそのものを大転換させる方法もあります。

 

「人は信頼に足るものだ」という考え方から「嘘をつかない人は1人もいない」という考え方に変えるのです。

 

生まれてこのかた、一度も嘘をついたことのない人は1人もいないはずです。

 

悪い嘘であっても良い嘘であっても、人間嘘をつかずに一生を終えることはできません。

 

お世辞だって、小さな嘘です。

 

こう考えると、彼氏が嘘をつくのはとても小さなことなのだと思えるでしょう。

 

「人は嘘をつかない」というこれまでの考え方から、「人は嘘をつく時もある」という考え方に変えるのは、とても難しいことです。

 

でも、たとえ時間がかかったとしてもそう考えられるようになると、気持ちも楽になります。

 

小さなことで感情的にならず、相手に対して寛容でいられるようになります。

 

たとえ嘘をつかれてれも、毅然としていられたら、相手も変わります。

 

彼も「嘘をついてもこんなに受け入れてくれる。自分のことを認めてくれる」と思うようになり、かえって嘘をつかなくなるのですね。

 

彼に態度を改めて欲しいと思ったら、自分の考え方を変え、相手への態度も変えるのが一番効果的です。

 

また、裏返して考えてみると、彼女が彼を信用できていないうちは、彼も彼女のことを信用できていないのです。

 

「正直に口にしてしまったら、怒られるのではないか。責められるのではないか」

 

このような恐怖を抱えているために、人は嘘をつきます。

 

つまり、今の段階で、彼女はすっかり信頼して心を開ける存在ではないのです。

 

このように、「彼の行動をよく見たうえで自分の気持ちを伝えること」そして「誰でも嘘をつくことはあると認識し、心の器を大きくすること」の2点をおさえておくだけで、彼もあなたも驚くほど成長してゆくのです。

スポンサーサーリンク

【まとめ】

恋人をはじめとして、本当の意味で人を信じられるようになるには、心の成長が必要です。

 

彼を信じられないと悩んでいる人も、彼のことを信じられると思っている人も、「自分は本当の意味で人を信じたことがあるか」と振り返ってみてください。

 

最初は自分の考え方を変えるのに苦労するかもしれません。

 

でも、心を育て、寛容になれたら、本当に幸せな恋愛ができるのです。

 

彼氏と素敵な関係を築いていきたいと思ったら、勇気を出して自分の考え方を変えてみましょう。

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また、記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想がありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

みなさんからのコメントをもとに、素敵な恋愛のお役に立つ記事を執筆してまいります。

 

関連記事:恋人にやさしくするには?相手への認識を変えてみよう!

関連記事:付き合っている自分を好きになれない!その理由と対策とは?

関連記事:恋人ともっと仲良くしたいなら? 真剣に「遊ぶ」ことが大切!

-恋愛哲学

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.