学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

沖縄旅行

8月の沖縄に台風が来る確率は?過去データと対処法も紹介!

更新日:

8月はいよいよ台風銀座の沖縄に台風がやってくる季節です。

 

せっかくの旅行シーズンではあるものの、台風の存在を無視してはいられません。

 

事前に情報を仕入れて、それなりの心構えをしておきたいところ。

 

台風が来たときの対処法を知っていれば、台風に当たっても十分楽しめます。

 

この記事では台風の過去データと対処法を確認しますね。

8月の沖縄に台風が来る確率は?過去データと対処法も紹介!

梅雨で傘をさす女性の画像

8月は一年の中でも最も台風が多い印象を持っているのではないでしょうか。

 

とはいえ旅行では温かい夏をむかえる沖縄を満喫したいものです。

 

安心して旅行するためにも、いざ台風が来たときに備えて事前に知識を備えておけば、旅の途中もスムーズに過ごせます。

 

そこで今回は8月の沖縄の過去データと、現地で台風に遭遇した場合の対処法をご紹介します。

 

まずは過去のデータから確認してまいりましょう。

 

おすすめ:沖縄本島、雨や台風でも楽しめるおすすめスポットランキング

 

スポンサーサーリンク

<過去データから確認! 8月の沖縄地方への台風接近数は?>

8月のカレンダー画像

沖縄の8月というと、台風が心配になる時期ですよね。

 

夏休みシーズンで多くの観光客が訪れるとはいえ、台風情報には敏感になっておきたいところ。

 

おそらく一年で最も台風が訪れるのではないかと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

実際のところ、どの程度で台風が接近するのか、気象庁が発表している過去のデータを参照してみましょう。

沖縄の8月の台風数画像

8月の沖縄における過去5年間の台風接近数は次の通りです。

 

2017年 1回

2016年 1回

2015年 2回

2014年 2回

2013年 2回

 

過去5年のデータを平均すると、年に1.6回ほど台風が接近していることが分かります。

 

一か月の間に最低でも1回、多くて2回台風が接近してくる、と捉えておくとよいでしょう。

 

より信憑性の高いデータも知りたいですよね。

 

1951年から2017年までの66年間のデータの平均も確認すると、平均2.1回台風が接近・上陸していることが明らかです。

雲の画像

長いスパンで見れば、8月の1か月間で2~3回ほど台風が接近しているということです。

 

最近の5年間は台風の接近数が少なくなっているのですね。

 

「8月は平均1.6回しか接近しないから大丈夫だ」

 

こんな風に油断していると、何が起こるか分かりません。

 

無駄に心配しすぎても大変ですが、いつ台風が来ても良いように対策を練っておくようにしましょう。

<台風時はできるだけ外出を控えよう!>

台風で道路が冠水している画像

せっかくの沖縄旅行でも、台風が来てしまうと楽しい観光が台無しですよね。

 

そのため何としてでも観光しようと「屋内観光施設だけでも訪れられないかな…」と期待してしまいます。

 

しかし台風接近中は、屋内で待機することが安全のためにもベストです。

 

たとえモノレールやバスが運行していても、いつ止まるか分かりません。

 

途中で天候が悪化して、ホテルに戻れなくなってしまっては大変です。

 

「公共交通機関が使えなくなってしまったら、車を使えばいいのでは?」と思うかもしれません。

 

しかし台風が近づくにつれて見通しが悪くなり、強風で看板などが飛んでくる可能性もあります。

台風で大前の画像

そもそも沖縄の道路はとても滑りやすく、ただでさえスリップしやすいので、台風の日の運転は命とりです。

 

土砂崩れや崩落・陥没の危険性も否めません。

 

このような危険を考えると、やはり台風時は外出せずにホテルで待機することが一番安全なのですね。

 

おすすめ:沖縄滞在中に台風が直撃!飛行機の欠航で足止めした場合の対処法は?

スポンサーサーリンク

<台風で出かけられなくても楽しめる! おすすめの対処法は?>

沖縄のホテルの部屋の画像

台風が接近すると、ほぼホテルに缶詰め状態になってしまい、つまらない旅行になりかねません。

 

それなりのお金を払って沖縄に来ているのですから、滞在中は何としてでも沖縄旅行を楽しみたいですよね。

 

台風が来ても工夫すれば、観光地をめぐれなくても沖縄らしい過ごし方ができます。

 

台風でも“沖縄ならでは”を楽しめる過ごし方として挙げられるのは次の4つです。

 

・沖縄ならではのテレビ番組を見る

・繁華街近くであれば、居酒屋に寄る

・スーパーマーケットで買い物をする

・ラジオ放送を聴く

 

ホテルの近くに国際通りなどの繁華街があれば、台風でも楽しめることはたくさんあります。

 

特に現地の居酒屋やスーパーマーケットでは、食を通して沖縄らしさに触れることができます。

 

oSa_yuoさん(@t.sayu730)がシェアした投稿 -

スーパーマーケットでおすすめなのは、沖縄のお菓子です。

 

沖縄では本土で見かけないお菓子の品揃えが魅力的。

 

沖縄の蒸しカステラ「アガラサー」や、沖縄風黒糖クレープとも言える「ちんびん」、沖縄風おこしの「はちゃぐみ」など、食べたことのないお菓子が簡単に手に入ります。

 

 

日持ちのするものは価値のあるめずらしいお土産になります。

 

沖縄現地のスーパーマーケットは、普通の観光ではめったに訪れないですよね。

 

しかし実は地元の人々の暮らしが、手に取るようにわかる絶好のスポットなのです。

 

台風だからこそ、ローカルを楽しめる絶好のチャンスだと思って、スーパーマーケットを訪れてみるといいですよ。

 

ちなみに天気の悪い日のスーパーマーケットは地元の人でにぎわいます。

 

一方、居酒屋ではのんびりしながらお酒を飲みつつ、沖縄の伝統料理を楽しめます。

 

特に国際通り周辺は沖縄居酒屋がひしめくエリア。

 

中でも「沖縄居酒屋 昭和村」は、沖縄民謡と昭和の廃材を再利用した店内が素敵なお店です。

沖縄返還前のアメリカ統治時代の雰囲気と昭和レトロな雰囲気が混在しており、人々の暖かさが通い合う店内に惹きつけられます。

 

三線で奏でる沖縄の唄を聴きながら、100種類以上に及ぶ居酒屋メニューや泡盛などのお酒を楽しめます。

 

台風が近づいている夜は、ここでゆっくりと沖縄の空気に浸ってみてくださいね。

 

またホテルの部屋では、沖縄のテレビ番組やラジオを気軽に楽しめます。

 

近場に繁華街が無い場合や、部屋でゆっくりとくつろぎたいときには、おすすめのツールです。

<台風でも楽しめるホテルとは? 繁華街の近くがおすすめ!>

沖縄国際通りの画像

さて前項では、台風でも楽しめる過ごし方をご紹介しました。

 

前項を見ての通り、台風でも沖縄を満喫するには、繁華街の近くのホテルを選ぶことがポイントです。

 

台風が接近すると雨風で見通しが悪くなり、公共交通機関の運行だけでなく自動車での運転も困難です。

 

しかし徒歩圏内ですぐに繁華街にアクセスできるホテルなら、台風が接近していても少し外に出るだけでお楽しみスポットに足を延ばせます。

沖縄国際通りの画像

台風の心配が無くても、繁華街の近くであれば夜の観光が行いやすくなります。

 

私は大学生の頃、サークルの合宿で国際通りから歩いて3分程度のホテルに泊まりました。

 

ホテルで夕食を終えた後は自由時間だったので、友達と国際通りへ繰り出して、お土産屋さんを見たり、スイーツの食べ歩きをしたり、夜の那覇を満喫していました。

 

学生だったのでホテルは安い場所を選びましたが、すぐに国際通りにアクセスできたので、多少台風の影響で天候の悪いときでも十分に楽しめたと思います。

 

“繁華街の近く”というポイントをしっかりとおさえ、さらに以下の要素がそろったホテルであれば、なおさら台風でも旅行を満喫できます。

 

・リラクゼーション設備(プール、サウナ、エステなど)が充実している

・娯楽設備(カラオケ、卓球、ビリヤードなど)が楽しめる

・レストランやカフェが充実している

・スポーツ施設が付いている

 

これほどの設備が整っていれば、台風が来ても(もちろん来なくても)退屈することなく沖縄滞在を満喫できるのですね。

 

国際通り近くのホテルとしておすすめなのが、ハイアットリージェンシー那覇です。

このホテルは国際通りへ歩いて3分で着き、台風のときでも徒歩で近場を楽しめます。

 

さらに室内のジェットバス、屋外プール、フィットネスセンター、ホテルで作っているスイーツをはじめとしたお土産品のそろったホテルショップが併設されています。

 

レストランの他にも、ラウンジやバーがあり、お酒やスイーツ、コーヒーなどでほっと一息、癒しの時間を過ごせます。

 

部屋にもよりますが、デラックスルームの場合は1泊で16,800円程度。

少しお値段は張りますが、国際通りに近いこと・サービスが充実していることを考えれば、お値段以上の価値があります。

 

台風が心配な人はぜひ、ハイアットリージェンシー那覇をチェックしてみてくださいね。

 

おすすめ:沖縄旅行におすすめ!旅が楽しくなるホテルはどこ?

 

スポンサーサーリンク

【まとめ】

台風に巻き込まれても、楽しく過ごせる対処法を知っていれば沖縄旅行も台無しにはなりません。

 

かえって普通の沖縄旅行ではできない体験ができてしまうのです。

 

特に今回ご紹介したスーパーマーケットめぐりは、地元を知ることのできる楽しいアクティビティです。

 

本土にはない商品はあるか、探してみると楽しいですよ。

 

最後に今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、台風でも沖縄を楽しめる情報を発信してまいります。

 

関連記事:8月の沖縄旅行!おすすめの観光スポットはどこ?

関連記事:8月の沖縄の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

関連記事:沖縄の紫外線量は本土の数倍!日焼け止め対策は必須!

-沖縄旅行

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.