学問を勤めて、物事をよく知る者は、貴人となり、富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となるなり。「学問のススメ」福沢諭吉

学問と恋愛のすすめ

勉強方法 高校・大学受験

大学受験の面接にふさわしい女性の髪型は?前髪や染めてる場合は?

更新日:

大学受験の入試の面接では、女性は髪型について注意するべき点がたくさんあります。

 

面接では第一印象が大きな影響力を持ち、そのなかでも髪型は第一印象にとても大きな比重を占めるのです。

 

しかし、丁寧に手ぬかりのない準備を怠らなければ、面接官に好印象を持ってもらえるのも事実です。

 

自分では分かっているつもりでも、意外と知らない知識もあるので、面接前に髪型について詳細に確認しましょう。

大学受験の面接にふさわしい女性の髪型は?前髪や染めてる場合は?

大学入試の面接にふさわしい女性の髪型は?を紹介する女子高生の画像

女性は男性に比べて髪が長いので、大学入試の面接時には注意すべき点が多いです。

 

髪型も第一印象を決める大きな要素なのでしっかりと予備知識を頭に入れて当日に備えましょう。

 

それでは早速ポイントです。

 

おすすめ:大学入試の面接の回答!長所や短所の答え方は?

 

スポンサーサーリンク

<ポイント>

ガッツポーズをする女子高生の画像

髪が長くても短くても、女性の髪形には共通して気を付けるべきポイントがあります。

 

まずはこの共通ポイントを確認しましょう。ポイントは以下の2点です。

 

1.耳が見えるように

2.髪が顔にかぶさらないように

 

1について、なぜ耳を出すことが大事なのか理由を知りたいですよね。

 

耳が出ていると、賢く聡明で溌溂とした印象を受けます。

女性の髪型、耳を出している画像

聞き手である面接官も「この人の話であれば、真剣に聞きたい」と耳を傾けてくれます。

 

一般的に、男性は耳が出るほど髪が短い場合が多いですが、女性の場合は耳が出るほどに髪の短い方は少ないですよね。

 

したがって、耳が髪でかぶさってしまうと、見る人にとても暗い印象を与えてしまいます。

 

そのようなことを防ぐために、髪の短い方は耳に髪を掛け、髪の長い方はヘアゴム髪を結わえるなど工夫して耳をすっきりと出しましょう。

面接の先生の画像

2について、顔が髪で隠れて良く見えないと不潔で自分に自信のない人なのかな、と思われる可能性があります。

 

またお辞儀して、顔を上げた瞬間に髪が顔に掛かり、毎回手でかき分けていると、それを見ている面接官は非常に歯がゆい思いをします。

 

自分も髪が気になるし、面接官ももどかしい気分になるので、髪は長ければ必ず前に来ないように縛りましょう。

 

また、短い場合は1のように髪を耳に掛けた上で、黒く目立たないピンを利用して髪を固定しましょう。

 

おすすめ:大学入試の面接対策!合格する志望動機の例文は?

 

<避けた方が良い髪型>

待ったの表示をする女子高生の画像

続いて普段から慣れ親しんでいるけれど、面接の場では避けたい髪型について確認します。

 

とてもおしゃれを楽しみたい時期ですが、面接のときだけはマナーだと思って乗り切りましょう。

 

面接が終わったら、いつものように素敵なおしゃれで、あなただけの個性の表れた髪型にしてください!

・パーマ

生まれつきパーマでない限り故意にパーマをかけるのは控えましょう。

 

生まれつきパーマの場合は問題ありません。ストレートパーマなどは掛けなくて大丈夫です。

 

清潔感を出すことさえできれば心配ありません。

・染めている

茶髪の女子高生の画像

面接の時期は、普段髪を染めている方も黒に戻しましょう。

 

面接官の先生は世代が上の方が多いので、染めた髪には否定的な方も多いようです。

・髪の毛が目にかかっている

女性の前髪画像

<ポイント>の2の内容と若干被りますが、髪の毛が目にかかっていると、不潔で暗く見えます。

 

特に、髪がまつ毛に掛かっていて、まばたきするごとに髪が動いていると、見ている人にとても不快感を与えしまうため、面接でどんなに良い返答が出来ても印象は良くありません。

 

前髪が長ければ髪を黒ピンで留めるだけで、顔がすっきりきれいに見えます。

 

誠実で健康的に見え印象もとても良くなります。

 

前髪をピンで留めないのであれば、前髪は眉毛の上まで切りましょう。

 

おすすめ:大学に受かる面接対策!将来の希望や夢の回答例文は?

 

スポンサーサーリンク

<良い髪型>

グーのマークをする女子高生の画像

良い髪とは、清潔感を感じさせるような髪型、スーツや制服といった正装にふさわしい髪型のことを指します。

 

具体的にどのような髪型のことでしょうか?一緒に確認しましょう。

・自分の本来の髪色

草原で笑顔の女子高生の画像

生まれつきの髪色のままが一番清楚に見え、面接官にも好印象をもってもらえます。

・顔全体と耳が見える髪型

ガッツポーズの女子高生画像

既に<ポイント>や<避けた方が良い髪型>で触れたように、話の聞き手は顔がすっきりと出ている人に注意が向きます。

 

髪を丁寧に結び、髪が邪魔にならないようにしている人は、快活で賢そうな印象を与えます。

 

表情も良く見えるので、笑顔も効果を発揮します。

 

髪の長い方は、髪を一つに結わえ、前髪もピンで留めるか、眉毛の上まで切りそろえましょう。

 

髪の短い方は、髪を耳に掛け、お辞儀をしたときに髪が顔にかぶさらないようピンで軽く留めます。

 

前髪は長い場合はピンで留め、切る場合は眉毛の上まで切りましょう。

 

ちなみに、髪を留めるピンやゴムは髪の色になじむ黒やこげ茶を使用しましょう。

 

また、髪型は大学に提出した書類の写真と同じ髪型でなくても大丈夫です。

 

おすすめ:大学受験面接の会話のコツ!入室と退室のマナーは?

 

【まとめ】

女性の髪形にはとても気を遣いますね。

 

女性の皆様は手間が掛かって面倒だと思ってしまうかもしれませんが、面接官も人間なので、丁寧さを感じさせるきちんとした髪型で面接しに来る受験者をみると、「この子はマナーをわきまえて、人に対して敬意の示せる人だ」と嬉しくすがすがしい気持ちになります。

 

外見は、見る人の心理状態にも影響を与える不思議なものです。

 

面接を機に、マナーと外見の魔法を実感してみると楽しめますよ。

 

最後に、この記事を読んで役に立ったと思ったら、SNSなどで是非シャアしてみてください。

 

また、面白かった点や意外だった点、こんな記事も書いてほしいというコメントがあれば、どうぞお気軽にお知らせください。

 

皆さまのコメントを参考に、より良い情報を発信してまいります。

 

関連記事:大学受験の当日にインフルエンザにかかった時の対策方法は?

関連記事:大学受験直前の優先順位の高い勉強とは?時間を考えた勉強法を!

関連記事:大学受験の入試直前の勉強方法!暗記科目は効率よく絞ろう!

-勉強方法, 高校・大学受験

Copyright© 学問と恋愛のすすめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.